ホーム > mixiユーザー(id:21895021) > mixiユーザーの日記一覧 > 2月22日の誕生花・槿(ムクゲ)

mixiユーザー(id:21895021)

2020年02月22日07:40

8 view

2月22日の誕生花・槿(ムクゲ)

フォト
2月22日の誕生花と花言葉は、ローダンセ(広葉簪)(終りのない友情)、木瓜[ボケ](平凡)アフェランドラ(雄々しい)、フリージア〈赤〉愛想の良さ・純潔)等々があります。今回は、槿[ムクゲ]を取り上げます。花言葉は、「デリケートな美・繊細美」です。

ムクゲは、アオイ科ヒビスカス属の植物です。中国原産で、名前は中国名の木槿(もくきん)の字が使われ、木槿花を「もくげ」から「むくげ」と「木=もく」 の習合した発音として呼ばれるようになったそうです。また、韓国名の無窮花(むくげ; 「無窮花」(ムグンファ)の呉音読み)ムキュウゲに由来しているともいわれています。別名ハチスと呼ばれています。
ムクゲの英語名の「rose of Sharon」は、ヘブライ語で書かれた旧約聖書の雅歌にある「シャロンのばら」に相当する英語から採り入れられたようです。
八坂神社の粽(ちまき)の御守りの代用の花、夏の御茶事の花、生け花としても重宝されています。源氏の武士の間では、子供が生まれると好んで植えられていたようです。
日本国内では、奈良県熊野川沿いに野性化したムクゲの一部が自生しているとの報告が ムクゲの樹皮を乾燥したものは木槿皮(もくきんぴ)、槿皮(チンピ)という生薬として抗菌作用があり胃腸薬や水虫など皮膚炎の薬に配合され、花を乾燥したものは木槿花(もくきんか)、槿花(チンファ)という生薬として皮膚炎、胃腸炎、下痢止め等に利用されています。
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

忍者モード登場!