ホーム > mixiユーザー(id:2185744) > mixiユーザーの日記一覧 > 土屋信行『首都水没』

mixiユーザー(id:2185744)

2020年02月22日13:50

7 view

土屋信行『首都水没』

著者には『水害列島』という近著もあるが、2019年の九州北部豪雨、台風15号、台風19号と水害が続いた頃に手に取ったのが、2014年出版の本書である。そもそも日本の雨量は世界平均の2倍であり、そして江戸・東京は周囲の山岳地帯から河川が集中する地勢。加えて、都市化による地盤沈下と地球温暖化による海面上昇が、東京を世界一災害リスクの高い都市にしている。長年土木治水行政に携わり、首都東京の危険性について警鐘を鳴らしていた著者が、災害とともに生きるための知恵、「災害文化」の継承と創造について考える。因みに、文中では言及されていないが、本書『首都水没』は小松左京『首都消失』、更に『水害列島』は映画『地震列島』を文字っていると思うのは私だけだろうか。
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2020年02月>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829