ホーム > mixiユーザー(id:2184757) > mixiユーザーの日記一覧 > マスク投機の行方 不安商法に惑わされるな!

mixiユーザー(id:2184757)

2020年02月22日12:15

20 view

マスク投機の行方 不安商法に惑わされるな!

言うまでもなくマスクに予防効果は期待できません。気休め代として大枚はたく人はどうぞお好きなように。まずはこまめな手洗い消毒を。

とはいえいくら説明しても理解できない人はいるもので、恥ずかしながらうちの家族にも・・・・

花粉症用のマスクのストックが切れそうだと大騒ぎ。今、仕方なく官房長官の発言を頼りにドラッグストアを数軒回ってみたが予想通りどこも在庫切れ、入荷未定。

増産体制が整っても流通レベルに到達するまでは相当な期間が掛かるだろう。

この機を利用してこの手の高額転売を図る輩はいつの時代にもいるものだ。

出勤の際にドラッグストアに並ぶ人の列。その中にどうにも違和感のある人物が混じっていることに気が付いた。

毎朝通っているコーヒー店にたむろしている不良老人の一団が喫煙禁止エリアにもかかわらずタバコをくゆらせバカ話に花を咲かせ並んでいるのだ。

不思議に思った彼らの行動は翌日のコーヒー店での彼らの話で理解できた。

何と一箱1500円の箱マスクを3000円で買い取る輩がいるようだ。当時一人2箱までの制限で、並び直すことで2回。合計4箱は堅いと言うから40分で6000円の粗利。運よく3回並べれば9000円を労せず手にできるとのことだ。

店内で金品のやり取りは確認できなかったが、相変わらずパチンコ屋の開店前の行列にも並んでいるところを見ると定期的に短時間で買い取りも済ませているのだろう。

貴重な税金を使って増産に励んでも末端でこんな状況ではなかなか市中に流れないのも無理はない。

憤りを感じるものの、いつの世でもこんな輩はいるものだ。

まあ、時が経てばこの闇ルートでダブついた在庫が一気に市場に放出され、投げ売り状態で価格も暴落のは目に見えている。

僕は必要数のストックはこの騒動前に確保していたが、今は万が一に備え、今は使用済みのマスクは捨てずにストックし、洗浄、消毒の上リサイクルしている。

基礎疾患を持つ持つ身としては極力罹患は避けたいので人ごみには行かないし、体力の温存に努めている。

一連の政府の対応が後手後手に回っているのを見るにフェーズはさらに段階を上げるのは間違いないし、自分の身は自分で守るという基本原則は変えるつもりはない。

役にも立たないマスクをやっとの思いで確保して妻に渡したものの「サイズが小さい」と不満を漏らされた瞬間、さすがの僕もキレそうになったけど・・・


■マスクの送料「2万円」… 価格を安く見せ配送料が高額なAmazonの出品に注意
(BIGLOBEニュース - 02月20日 18:11)
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=258&from=diary&id=5980687
1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2020年02月>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829