ホーム > mixiユーザー(id:21828045) > mixiユーザーの日記一覧 > 日本人の寿命は伸びるが健康寿命が下がって苦しむ

mixiユーザー(id:21828045)

2019年05月23日08:17

27 view

日本人の寿命は伸びるが健康寿命が下がって苦しむ

人間は酸素を吸って生きているので
いずれ酸化(老化)して死んでいく。

自然治癒力が年々下がっていき、生命力が0になる、
これが寿命。

想像だが、
寿命でなくなる場合、苦しむことなく
眠るように息を引き取るのだろうか。


一方、
長生きはしているが、
健康を害しているという高齢者が増えている。

昔と比較して日本人の寿命は伸びていると言われているけれど、
亡くなる数年も前から苦しみが続いている場合が多い。


苦しみながら亡くなる場合は
たいていは病院で治療を受けている場合である。

たとえば
西洋医学では医者たちはガンは治せないと教わる。

患者に行う治療は
延命治療である。

ガンになろうがならまいが
寿命がくれば自然と亡くなるのだから
医者から逃げるのも選択肢の1つである。


苦しみながら亡くなることは
本人か家族が自ら苦しむ選択を選んでいることになる。


西洋医学に頼っていいのは
大怪我をしたときの救急医療や、どうして薬に頼らないといけない急性の病気などであろう。

糖尿病とか、高血圧とか、ガンなど、生活習慣病と言われている類の病気は
西洋医学に頼ってばかりはいられない。


1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する