ホーム > mixiユーザー(id:21828045) > mixiユーザーの日記一覧 > 癌の人に「おめでとう」と言えますか?

mixiユーザー(id:21828045)

2016年07月22日15:33

202 view

癌の人に「おめでとう」と言えますか?

最近では、


北斗あきら、海老ゾウの奥さんの
影響もあって


乳がん検診を受ける人が増えたと言われています。



私は、
がん検診など受けないほうが良いという考え方ですが、
受けてしまった人で癌が見つかってしまった場合には、



「おめでとう」という気持ちになります。



直接本人に言うわけではありませんよ、
あくまでも心の中で思うだけです。




どうしておめでとうかと言いますと、
がん検診を受けて癌が見つかったということは、
今までの生活を「見直すチャンス」だからです


癌の原因は、慢性的なものであって
突然起こるものではありません。



小学生でも大人でも毎日がん細胞は発生していて
自分の免疫力が頑張って退治してくれて、
実質、がん細胞はない状態が保たれているものなのですが、


いつもイライラしていたり
食生活が乱れていたり、
悪いことばかりしていると



がん細胞が増えすぎてしまって
あなたの体を痛めつけてしまうのです。



だから
癌が見つかったらラッキーではないですか?
免疫力が低下していることが分かったのですから。



ところで
がん細胞の大好物は何だと思いますか?

それは、
化学調味料や白砂糖と低体温です。



人間は本来食べ物を食べて生きていくものなのですが、

スーパーで売っている化学調味料たっぷりの醤油とか
味のもととか、保存料とか、
「食べ物とはいえない薬品」を
口にすることが多いですよね?


食べ物以外を食べつづけると
胃腸が元気をなくしてしまいますので解毒ができなくなってしまいます。


毒がいつまでも体内に残っていると血液が汚れて命の危険がありますので
その結果、
がん細胞が毒素を吸収してくれて、
毒素を栄養源としてがん細胞を増殖させていきます。


ですから
がん細胞は、本当は良いやつなのですね、


あとは
あなた自身の免疫力に頑張ってもらってがん細胞を
退治してあげればよいですし、

体に毒素をためない生活を心がければよいのです。


※抗がん剤、放射線治療を受けると免疫力が極端に低下しますので
ほとんどのケースで癌が再発するか、肺炎などの呼吸器系が弱まって亡くなってしまいます。





白砂糖は、
がん細胞の大好物なだけでなく、

体を冷やし、免疫力を低下される効果がありますので、
毎日、おかしを食べていたりする人は
癌が増える可能性があります。


基礎体温がまだ高い人が救いがありますが、
35度台など低体温の人はそれだけで免疫力が下がりますので
癌が増えます。



癌が発見されたら
そういった悪い生活を見直せるチャンスなのです。

だから
喜ぶべきなのですが、


なぜか、
「癌になると終わり」のようなイメージが
皆様にはあるようなのです




癌の書籍を最低10冊は読んでください!!!!!!

テレビや、親や友人からの情報ではダメです。
ほとんど間違っている知識なので参考になりません。



書籍です!!

多くの医師が、医師免許を剥奪される覚悟で
癌につていの警告を発しています!!


そういった書籍を読むべきです。



読んでみて
それでも、癌になったことをありがく思えないなら、
知識不足か、それがあなたの考え方ということで
その考えを大切にされてください。


私は癌について調べていますので
ありがたいと思えます。


ただ
そう思えない人が圧倒的なので
癌患者の本人の前で「おめでとう」とは言いません。













































3 1

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2016年08月06日 18:41
    昔から日記を読んでいただいて感謝しています。
    食事の好き嫌いがないことはすばらしいですね。

    最近読んだ本で
    「たった5分で体が変わる すごい熱刺激」という本があります。
    完全に東洋医学な内容なので「根拠に乏しい」のですが、

    私の中で「冷えは万病のもと」
    という基本概念があるので、とっても役に立ちました。



    今後は少しずつ
    根拠についてもふれていきたいと思います。




mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する