ホーム > mixiユーザー(id:21813568) > mixiユーザーの日記一覧 > お知らせ(^0^)

mixiユーザー(id:21813568)

2015年08月27日22:20

214 view

お知らせ(^0^)

8月29日(日)に、広島市内で「ペンデュラムリーディングワーク&アカシックレコードリーディング公開セッション」

9月6日(日)に、福岡市内で「ヒーラーのためのリーディングワーク in 福岡」

9月20日(日)に、名古屋市内で「現実創造&クリアリングワーク」

9月21日(祝日)に、名古屋市内で「ペンデュラムリーディングワーク&アカシックレコードリーディング公開セッション」

9月22日(祝日)に、名古屋市内で「ヒーラーのためのリーディングワーク in 名古屋」

9月23日(祝日)に、名古屋市内でアカシックレコードリーディング個人セッション

をおこないます。





<広島/名古屋ワーク>

☆ペンデュラムリーディングワーク&アカシックリーディング公開セッションについて

http://blog.kuruten.jp/imimi/332572

http://blog.kuruten.jp/imimi/332838

これはペンデュラム(振り子)を使ってリーディングをおこなっていくもので、ペンデュラムの基本的な使い方を学んだあとは、アカシックレコード公開セッションを私がおこない、参加者の皆様にもペンデュラムを使ったリーディングを一緒に体験していただきます。

ペンデュラムは、欧米では地震予知や金脈・水脈の発見など実用的な目的で使用されています。

日本ではあまりなじみがないかもしれませんが、最近では徐々に浸透しつつあります。

一昔前には、「こっくりさん」が流行りましたが(笑)、あれは低級霊を呼び出すもので、まずはリーディングの技術を学んで安全かつ信頼できる領域につながる練習を徹底的に学んでいきます。

すなわち、自分自身の源につながり、情報源の入り口をそこに求めて、アカシックレコードにしっかりつながる練習をしてからペンデュラムの練習に入ったほうが、得られる情報に対する信頼性・精度も高まります。

そのやり方を、私が長年にわたって体得したリーディングの技術をみなさんにご紹介することで指導させていただきます。

私のリーディングの精度については、ブログで記事等を公開していますから、そちらをすべてお読みいただき、だいたいどのくらいのリーディング能力なのかを推し量ってください。

基本的に私のブログはマニアックですから、好き嫌いが分かれるかもしれません。

読みたい人だけ読んでください。

読みたくない人は、読まないでください。

何を生意気な〜!!(笑)。

仕方ないんです、だって、私の「売り」はマニアックなリーディング提供にあるんですから(笑)。

記事は基本的にはリーディングをしながら書いています。

情報源は「本来の自分」と私が呼ぶ意識領域ですが、アカシックレコードととらえていた枝いても結構です。

アカシックレコード=集合エネルギーと広く私は定義しますから、同じことをほぼ指します。

アカシックレコード公開セッションでは、様々なご質問を出していただいてかまいませんよ。

「私の魂の故郷はどこですか?」とか、「私の生まれてきた目的・残された課題はなんでしょうか?」など、私が個人セッションでさせていただいているようなことを聞いていただいても全然かまいません。

ただし、みんなに聞かれてしまいますけどね。

それでかまわない、ぜひimimiさんに見てほしいことがあるという方におすすめなのが、「ペンデュラムリーディングワーク&アカシックレコード公開セッション」です。

みんなでペンデュラムリーディングワークをした後に90分くらいかけておこないます。





<福岡/名古屋ワーク>

☆ヒーラーのためのリーディングワークについて

http://blog.kuruten.jp/imimi/332838

これは、去年の広島で最初に行いました。

ヒーラーのための、という言い方をしていますが、基本的には病気の原因や治療法をリーディングによってわかるようになりたいすべての方を対象にしています。

エドガーケイシーはこのリーディングを「フィジカルリーディング」と分類していたようです。

エドガーケイシーは生涯にわたり記録に残っているだけで12000件以上のリーディングを残していますが、そのほとんど(9000件)がフィジカルリーディングだったみたいです。

その内容が卓越したものだったんです。

有名なのは、現代医学で解明されていない乾癬の治療法についてケイシー療法によれば劇的な効果が得られていることですが、てんかん、多発性硬化症(ALS)、癌、アルツハイマーなど、現代医学で難病とされているものについても興味深いリーディングを残しています。

誰もがケイシーのようにリーディングできるわけではありませんが、リーディング技術を磨くことによって少しでも自分や家族が苦しんでいる病気の原因や治療法を見出すことができます。

それを、「ヒーラーのためのリーディングワーク」では、様々な角度から学んでいきます。





<名古屋ワーク>

<現実創造・クリアリングワーク>

http://blog.kuruten.jp/imimi/332838

これは、今月初めて東京で開催したものです。

宝くじを当てたい、競馬やパチンコ、株で一儲けしたい、家や車を買いたいなど、現世利益的な目標はもちろんのこと、資格試験を取りたいなど具体的なビジョンがある場合に、それを後押しするために潜在意識に働きかけてサポートしてあげるのが、この「現実創造・クリアリングワーク」です。

いろんな願いがある。

その願いをかなえたい。

これは、人間なら、大なり小なり誰にでもあるのではないかと思います。

ですが、重要なことは、「かなえるのは自分」であるということです。

だれか素晴らしい人にお願いしたり、神さまにお願いしたりするのではなくて。

なぜなら、「現実は自分自身が作り出している」からです。

少なくとも、セスなどの信頼できる情報に基づけば、そして私自身の少ない経験に基づけば、そのように言えると私は考えています。

夢を(目標を)かなえるのは自分です。

ならば、出来る限りそれを実現しやすいように自分自身(の潜在意識)に働きかけて、それを成就してあげましょうというのが、この「現実創造・クリアリングワーク」です。





<広島/名古屋個人セッション>

http://blog.kuruten.jp/imimi/332574

http://blog.kuruten.jp/imimi/332838


最後に、名古屋でおこなう個人セッションのご案内です。

今現在、私の個人セッションは、今まで通りのもののほかに、ツインソウルリーディングと、バースディ未来リーディングの2つがあります。

今までの個人セッションは、ビジネス、人生相談的なもの、病気について、この3つを主軸として、その方が直面されている様々な問題点について解決策を導き出し、助言させていただくセッションとなります。

今まで多くの方にさせていただいてきたのは、その方の基本的な運命をみていく「ライフリーディング」と呼ばれるものです。

その方の魂の起源や、過去世・未来世、生まれてきた目的・残された課題、惑星から受けている影響から推測される性格的特徴、ハイアーセルフからのメッセージ、家族との霊的関係性、などを見ていきます。

それに加えて、ビジネスで悩んでいることや、新規アイデアの提供・解決策、株価の推移を読んで事業を間接的にサポートするといったこともしましたし、

病気のことでは、病気について、その考えられる原因、治療法、治癒の有無、治るとしてその期間、カルマの有無、カルマがあるとしてその昇華の可能性、病気自体の持つ意味、などをリーディングさせていただきます。

あとは、ご希望があれば、自殺者の救出などのサポートも必要があればしますし、いわゆる浄霊・除霊的なゴーストハンター的なことも、ご希望があればさせていただきます。

簡単に言うと、幽霊退治ですね。

幽霊なんていないという方は、どうぞそのように思われてください。

ですが、私なりの立場から言わせてもらえば、幽霊というのは肉体を常に持たない、あるいは肉体を一時的に持たない意識体であり、それは我々が意識体であるのとたいして変わりません。

我々には意識がありますよね?

その意識は単なる脳の産物ではなく、肉体をはるかに超えた存在であり、体外離脱やリモートビューイングなどで時空を超えたところにある真実を垣間見ることができます。

私の場合は、そういった力を使ってリーディングしています。

imimiさんって凄いんだなと思われた方。

すごくないです(笑)

誰にでもできます。

マジです(笑)

ただし、宗教じゃないんで、あなたの家まで押しかけていって「あなたは特別な人。あなたにもリーディングができます。信じるものは救われる!」などというつもりはありません(笑)

信じるか信じないかではなくて、そうすると決めるかどうかの問題です。

ですから、意図(とその現実化)の問題です。

それがリーディングなんです。

話がそれましたが(笑)

基本的に、個人セッションでは、およそ人の悩みでしたらなんでも相談に乗ることができます。

しかも、三次元的な視点ではなくて、多次元的な視点(アカシックレコード)からその解決策を提示することができます。

こちらもぜひ利用してみてください。




すべてのお申込み・お問い合わせは、こちらまでお願いします。

imimi369369@gmail.com





フォト

3 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する