mixiユーザー(id:21777988)

2020年03月21日19:06

50 view

中央線沿線秀麗富嶽縦走記

春分の日の翌日、山梨県内の中央線沿線南側の車窓、上野原市から大月市に広がる秀麗富嶽十二景(危険・警告)高柄山等が点在する尾根を縦走。

危険・警告)山梨県大月市が平成4年に制定した12座。その中には旧五百円札の富士山を眺めた山頂、雁ヶ腹摺山(1,874叩砲盍泙泙譴

普段何度も利用している中央線だが、見えてるだけだった車窓の山々に実際に登ろうと思った山域の1つ。

今回縦走した尾根の最高峰は倉岳山の990辰1,000辰頬たない尾根だが、その割に急坂の上り下りが激しく、それが嫌というほど連続している。下り坂では間違って下山ルートを歩いてるのではと錯覚してしまうほど…

コース上の倒木も多く、それが原因でコースが不明瞭になるなど通過には苦労した。

登頂日、行程等は以下の通りバッド(下向き矢印)
・登頂日 ; 2020年3月21日(土)日帰り
・天気 ; 晴れ
・登頂先付近の気温(左;最低 / 右;最高、気象庁HPより)
大月 : 0.4℃ / 22.8℃
甲府 : 2.6℃ / 24.0℃
河口湖 : -1.3℃ / 18.9℃

・ 行程
上野原駅 5:35
高柄山登山道入口
御前山頂 6:20
新矢ノ根峠 6:55〜7:00
高柄山頂 7:30〜7:35
大地峠 8:10
矢平山頂 8:30
寺下峠 8:55
立野峠 10:05(危険・警告1)
倉岳山頂 10:30〜10:40
高畑山頂 11:20〜11:25
突坂峠 12:00 
高指 12:30 
九鬼山頂 13:35〜14:00 
池ノ山コース登山道入口 14:45〜14:55(危険・警告2)
田野倉駅 15:10

危険・警告1) ┐茲蠍蹐辰椴太酳面の下山路を通るも引き返す
危険・警告2) 途中天狗岩へ立ち寄る

カメラ2枚目;1枚目にはなかったが秀麗富嶽の1つである高畑山(981叩砲ら見た富士山
カメラ3枚目
上;倉岳山から大月方面を望む。そこには鉄道ファンの間で有名な撮影地である中央線鳥沢〜猿橋間の桂川に架かる新桂川橋梁(鳥沢鉄橋)が見える(わかるかなexclamation & question
下;下山後帰りの電車内で同鉄橋通過中に今回縦走した尾根を振り返る

5 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する