mixiユーザー(id:21587781)

2021年11月29日05:22

87 view

小話2021年11月分上


アベノマスクの呪いは、保管費用に6億円と115億円の余剰在庫に国民が激怒、税金を貪る安倍氏は警護費用にも未だ2億円です。

横浜でイベントがあり、中華街へ行くのですが、ワクチン接種している方にサービスして差別する「招福門」には二度と行きませんし、GOTOトラベルが始まっても観光バスコースから外します。カッパ寿司も二度と行きませんし、ミライザカでの宴会はすべての協会で却下します。(笑)

横浜流星が日テレと大モメなのか、新ドラマのオファーを蹴り関係が悪化しています。

テレビだけの情報だけを見ているワイドショー民は、コロナウイルスの世界的な全体像や本質がわかりにくいと思います。日本は先進諸国の中で数少ない、ロックダウンを行なわなかった国です。他の先進国ではスウェーデンぐらいです。

ウーバー配達員が女性客にフードだけでなくラブレターも届ける。自宅がバレているのでストーカーの恐怖。

松茸は、タンパク質、脂肪、炭水化物、繊維質にその他ビタミンと無機質が含まれています。また、β-グルカンと呼ばれる食物繊維が多く含まれていて、このβ-グルカンは、免疫機能を高める働きがあるため、現在、抗がん物質として大いに注目されており、特に腫瘍阻止率が高いとの研究報告もあります。マツタケは秋の風物詩となっています。
東北など寒い地方では、8月末頃から獲れ始めますが、最盛期は9月から10月です。
九州などの温暖な地方では11月半ば頃まで獲れるところもあります。

新型コロナウイルスは武漢から発生しています。武漢の研究所から漏洩したのでしょう。研究所の研究者の多くはアメリカに留学した経験を持ち、アメリカ政府も研究支援資金を武漢ウイルス研究所に投入しています。その資金を投入していた主導者は、アメリカ政府のコロナ対策の最高責任者であるアンソニー・ファウチです。ファウチは研究者であり、医者ですが、権威の高さからして諜報界の方でしょう。生物兵器に転用しうる技術が米中共同で研究されていたのです。武漢の研究者の中には、アメリカ滞在中に米国のスパイとなり、そのまま中国に帰国した方もいたことでしょうから、彼らが、米国に動かされて新型コロナウイルスを漏洩させ、中国を困らせ経済破綻させるために引き起こした事件のよう見えると田中宇先生は語る。だが、実際には、その後の展開は、アメリカの覇権が自滅して、中国の覇権を増大させています。アメリカは中国の金融危機やエネルギー危機を意図的に悪化させ、自国の経済を自滅させています。

木下優樹菜の謝罪動画は大ウソだらけだと言います。タピオカ裁判に出廷すらせず悪気なし、反省ではなく自由満喫の2年間に批判が殺到しています。

米軍事専門家が中国は尖閣諸島を4日で落とすと警告する衝撃シナリオを描いています。


3回目接種は国民全員対象に優先順位設けないといいます。

飯島直子、ホストに数億円つぎ込んだ痛い過去を語っています

権力にしがみつく立憲民主党・枝野幸男、選挙惨敗、共闘も失敗しているのに代表の辞任は否定、責任逃れに批判が殺到しています。

基準値越えの輸入食品が続々日本へ入ってきています。
実は中国よりも危険なのは韓国の食材だそうです。

熱海土石流地区の小学校が4カ月ぶりに再開しました。

全力で努力した時は、後悔は残りません。後悔している人は、やらなかった人です。

疑問を持つことはあらゆる知恵の鍵となりますが、何も疑わない者は何も知らないで言われるままにする。

2021年11月3日は武田信玄の500歳のお誕生日です。

山崎製パンは、来年から食パンと菓子パンを平均7.3%値上げします。

働く女性と学校再開後、生徒らも新型コロナ影響で自殺増加だと政府白書。

キッコーマン、ブラジルでしょうゆ生産 海外工場8カ所目です。

濱崎あゆみがワクチンを接種したら意識不明になったと言う。

良い本を読まない人は、字の読めない人と等しい。(ソクラテス ギリシャの哲学者)

日ハム新庄監督が「ビッグボスって呼んで」に会場は大爆笑です。

都道府県別投票率1位は今回も山形県です。

岸田文雄首相率いる自民党は、解散前(276)からの議席減は最小限にとどめ、自公両党で衆院の「絶対安定多数」を確保しました。一方、共産党と選挙協力を進めた立憲民主党は伸びを示せず「共闘」への根強い不信感が明らかになりました。
衆院選はマスコミの予想に反しました。

13 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する