mixiユーザー(id:21587781)

2020年07月04日07:47

68 view

知るということは


集団主義での長所はありますが、今の日本に求められているのは、組織力より発想力だと思うのです。それだけに、みずから進んで環境を変えようと努力したり、自分が動きやすい環境を構築しなければ、いつまで経っても能力を発揮することは出来ないでしょう。

環境を変えるのが一番の近道ですが、人は本能的に安定や安全を求めますから、急に環境を変えるのは勇気の要る事かも知れません。人の素質は環境によって刺激され育ちうると信じています。感性が貧しい人であっても全くないとはあり得ないのですから磨けばよいのです。 今ほど感性を育てにくい時代はないでしょう。

贅沢や便利さに慣れてしまうと、感性はどうしても鈍ります。他人の痛みはどこまでも他人のもので、気の毒に思う事が、ほんの一瞬にせよ次の瞬間には忘れています。だが、人はいつの間にか、変わっているのだが、それに気づいていない。人は変わるということについて言えば、勉強して努力しなければならないだろう。

勉強するということは、少なくとも知ること。知ることが、勉強することではないが、非常に密接に関係があるでしょう。知るということは癌の告知なようなものに思えます。父は癌の告知をうけ、手術を行い手遅れで治療方法が無く、あと少しの命だよと医者から言われた。手術後、春を向かえ父と花見に出掛けた。

父は咲いている桜を観察している、きっとすべてが違って見えるのだろう。その桜が違って見えた、去年までは、酒を飲んで語り合うだけでじっくりと桜を見てはいなかったのだが、今年は、桜が変わったのではなく、自分が変わったという事に気がついたのか。知るというのはそういうことなのだろうか。

知るという事は、自分が変わるということで、世界が変わってしまうだけでなく、昨日まで同じ世界であっても、見え方が変わってしまうのです。今日一日を精一杯激しく生きる・・・一瞬が連なって一日となり、一年となり、一生となるのです。

昨日と同じように過ごした今日であっても、昨日は昨日の一度きり、今日も一度きりの今日なのです。此れほどかけがえのない今日を、無為に過ごすのは、あまりにもったいないのでは、少しでもいいように変われるように勉強をして努力するように心がけましょう。

16 2

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年07月04日 07:54
    そうですね☆ミ

    時を戻すことは出来ないので、今と向き合い、今の楽しみ、勉強や努力に、辛抱や我慢。
    そして、これからの変化を大切にします(^^)
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年07月05日 07:04
    > mixiユーザー そうですね。元に戻すことはできませんよね。今からですね。

    自分の最も得意とする専門知識を高める努力を怠らないように出来ればと思います。(^_-)-☆

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する