mixiユーザー(id:2129235)

日記一覧

選択的夫婦別姓法案
2010年02月28日07:27

 選択的夫婦別姓法案が今国会で出されるそうな。反対派も多いけど、まぁ良いんじゃないのーと思う。ほとんどの家庭は同姓を選択すると思うし。仮に別姓を選んでも家庭の一体感が阻害されることもないと思う(別姓を選ぶような家庭だったら、同姓にしたって似

続きを読む

「拉致2」
2010年02月28日07:22

 マイミクさんからお借りした「拉致2」を読了。拉致被害者の兄で家族会初代事務局長の蓮池透と、池田香代子(作家、翻訳家、平和運動家)、鈴木邦男(新右翼の大物)、森達也(ドキュメンタリー映画監督、著述家)3氏との対談集。前作「拉致」が単著だった

続きを読む

特定看護師制度
2010年02月27日07:21

 医師不足解消の一助として、以前この日記でも提案した特定看護師制度(アメリカで言うナースプラクティショナー。当時のマイミクさんによると、韓国でも導入済みだとか)が導入されるらしい。良いことだと思う。 実際、ベテランでやる気のある看護師(や、

続きを読む

「拉致対論」
2010年02月27日07:21

 マイミクさんからお借りした「拉致対論」を読了。拉致被害者にして翻訳家の薫氏の実兄・蓮池透氏(「拉致被害者」家族会初代事務局長)と、太田昌国氏(左派系編集者、著述家)の対談本。 読んで得られたこの問題に関するまるっきり新しい知見は  ・拉致

続きを読む

すいとん・他
2010年02月26日07:10

 すいとんを作った。私が育った家庭のすいとんは、煮立った味噌汁の鍋の中に、お好み焼きの生地状の小麦粉水を垂らす(ドロドロ方式?)、というものだったんだけど。世間じゃ、小麦粉で予めお団子をこねるのが普通らしい?(大分のダゴ汁や痩せ馬などが有名

続きを読む

「拉致」
2010年02月26日07:08

 マイミクさんからお借りした「拉致」蓮池透(拉致被害者の薫氏の兄)著、を読了。北朝鮮による弟らの拉致に反発し、一時的に右翼的になっていた著者が、それでは問題が解決しないと気づき、揺れる気持ちを綴った本。 いや、ホントに揺れてはって、薄い本な

続きを読む

JAL再建策が出始めた
2010年02月25日07:14

 JAL再建策。人件費の削減案として「給与で5%、賞与の支給ゼロ、搭乗補償(保証?)65時間を50時間に削減」を提案したそうな。な、なんか大甘に聞こえるんだけど... 倒産企業だよ?それで、たった5%って... まぁ、賞与カット分があるから、年収では大幅

続きを読む

電子ブックリーダー2
2010年02月25日07:12

 電子ブックリーダー(Amazon、Apple、Sony)が普及したら、著者らにとっては良いことか?悪いことか?そもそも日本で普及する?という話題が、先日マイミクさんとの間で出たのを思い出した。著作権料回収等の問題。 その時は、「書籍の著者にとっては、料

続きを読む

スポーツ2題
2010年02月24日07:21

 オリンピックでカーリング女子日本代表が格上のアメリカに逆転勝利したそうな。(いつもですが、この日記にはタイムラグがあります。その後、予選落ちが確定したそうで...) それで思い出した。20年くらい前、会社の英会話研修で。カナダ人講師相手の聞き

続きを読む

中国の評判
2010年02月24日07:09

 先日、本を1冊持っただけでグキッとやってしまった左肩が、まぁだ痛い。ホント、歳は取りたくないよねぇ。 それはともかく、中国の評判が、最近とみに悪い。日本じゃ以前から悪かったけど、COP15での傲慢かつワガママ極まりない振る舞いでオバマとサルコ

続きを読む

幕末の役者達
2010年02月23日07:15

 先日のマイミクさんとの会話で「新撰組ってテロリスト集団だよねぇ」「そうそう。あれがドラマで善玉、ヒーロー扱いされるんだったら、左翼過激派だってヒーロー扱いされるべき」という会話があった。青春群像、という意味でヒーロー扱いされるんでしょうけ

続きを読む

「世襲議員のからくり」
2010年02月23日07:04

 電車の行き帰りで、古本屋で仕入れた「世襲議員のからくり」上杉隆、を読了。まず二世議員の例を挙げ、ひ弱な議員が多いことを示す。その原因は選挙等に恩恵が大きいことを挙げ、具体的には「政治資金団体の無税相続」(カバン)、「後援会の相続」(ジバン

続きを読む

先輩とお会いする×2
2010年02月22日06:53

 昔の職場の先輩に会いに行く。色々あって、関連会社に移られ、その職場が傾き人員整理にあって、50を越えているので職が見つからないこともあり、この3月に故郷に帰られるとのこと。なんてついてない。 で、最後のお別れに、お会いした。互いにお金が貴重

続きを読む

自閉症の親玉・他<加筆>
2010年02月22日06:50

 図書館には自閉症っぽい常連さんが数人いる。ロッキングしたり、ブツブツ喋ったり、大声で歌いながら入ってきたり、職員に話しかける際に大声しか出せなかったりするので、そう思う。自分にも軽く自閉症の要素があるので、良く分かる(私はPDDレベル?)。

続きを読む

 午後から蕨メンに出撃する。雪が降ってるのに混んでいて、1時間待ち。5分診療。鬱はほぼ治っていることで意見は一致。ただ、過去の嫌な記憶がフラッシュバックするのを抑制するために、SSRIの服用は続けましょう、との由。つまり、ウツではなく、PTSD対策

続きを読む

バッカ馬鹿しい
2010年02月21日07:40

 HISが、つぶれかかっていた長崎ハウステンボスの支援に乗り出した。一度断念しかかったのに、やっぱり援助するそうな。大丈夫かしらねぇ。 ハウステンボスって、20年くらい前?友人に誘われて一度行ったことがあるけど、ナニが面白いんだかサッパリ分か

続きを読む

司馬遼太郎ってしたたか
2010年02月20日06:53

 週刊金曜日。「龍馬なんか死の商人。薩長と幕府の戦争をしかけた」みたいな批判が載っていた。「死の」かどうかはともかく(武器も売ったけどね)、商人であることは確か。三菱財閥の祖は、岩崎弥太郎もそうだけど龍馬だとも言えると思うし。その辺りが、左

続きを読む

「とめはね」と、パンダ
2010年02月20日06:48

 デ○スが切れたら超機嫌が悪い。イライライライラ。集中も上がらない。反動が来ているのか、それとも元から機嫌が悪かったのを午前中は薬で抑えていたのか、どっちだろう? 朝スーパー。蜜柑を大量買いだしする牧師さんを見かけた。次の日曜が教会の創立記

続きを読む

 鳩山首相政治資金問題を与謝野さんが追及。「弟さんによると、母親にねだったそうですねっ!事実でしょ!あなたに総理の資格はないっ!」と。 真偽は知らない(ハトさんは、甘えん坊というより世間知らずタイプなので、ねだってない可能性の方が高いと思う

続きを読む

 昨日だったか、一昨日だったか、立松和平とか言う人が死んだらしい。テレビにも出ていたとか?でも、この人、名前は聞くけどナニをする・した人なのか、さっぱり知らない。なんで有名なの? ...ちょっと調べたら。作家として有能で、人柄も良いけど、盗作

続きを読む

腰パン騒動
2010年02月18日07:28

 腰パンしてたために、スノーボード代表の国母がオリンピックの入村式に出られなかったげな。別にこれ自体はどーでも良いと思う。他人に多大な迷惑をかけたワケじゃなし、フォーマルな席ではそれなりの礼儀があるのかもしれないから入村式から締め出すのもア

続きを読む

国民新党案
2010年02月18日07:19

 国民新党と社民党が、普天間の移設先としてサイパン・テニアン島を提案。こ、こいつら、なんて非・現実的な... バカは社民党だけじゃなかったのね。位置からも、土地からも、まったくあり得ない。徳之島案の方がまだマシ。テニアンにどーやって訓練場や大規

続きを読む

「獣の奏者」3、4
2010年02月17日07:20

 図書館本「獣の奏者」(恵亀疂圈法吻鹸扱詈圈砲鯑瀕察K寨茲錬牡で終了していたはずだけど、テレビアニメ化に伴って作者が見直した結果、生まれた物語を綴り足した。それがこの3巻4巻。 2巻の終わり、“降臨の野”での奇跡から11年後。エリンは母にな

続きを読む

日本の企業は...
2010年02月17日07:18

 JAL再建問題。「低価格化方針は採るな」「三菱の新機種・MRJは採用せよ」と、早くも政治圧力がかかっているそうな。そ、そういう政治圧力が、日航をダメにした一因なのに。まだ懲りないのか(まぁ従来の圧力は自民党からで、今は民主党、政党が別だから、懲

続きを読む

 図書館本「この世でいちばん大事な「カネ」の話」西原理恵子著、を読了。自伝を随筆的に綴り、そこにアジアの貧困層を見た経験談を加え、若者へのお説教にした様な本。「オトコはもちろん、オンナも稼がなダメだぁっ!カネは人を自由にする。貧困は、よほど

続きを読む

資産公表・他
2010年02月16日07:28

 国会議員の資産公表。 山内議員@みんなの党が、30代なのに16位、資産1億数千万円のお金持ちだそう。なんとなぁくガッカリ。この人、以前はNPO勤務だったから、自力で稼いだってことは無いはず。たぶん、親からの贈与じゃないかしら。ボンボン疑惑。そう

続きを読む

自民党の本質
2010年02月15日07:13

 某自民党参院議員氏。「野党生活ではモチベーションが維持できない」と引退を表明。な、なぁにをやっているんだか。議員の半数弱は野党なのが普通なのに... あぁたは一体ナニのために議員をやっていたの?情けないったら、ない。こんなバカが引退してくれた

続きを読む

「実は悲惨な公務員」
2010年02月15日07:12

 古本屋で仕入れた「実は悲惨な公務員」を読了。官僚OB(民間に転職)が国家公務員の実態を解説した本。 どんだけ悲惨な実態を教えてくれるのかな?と思ったら。別に全然悲惨じゃない。ごくフツー。「世間では恵まれていると誤解している人もいるけど、そ

続きを読む

落ち穂
2010年02月14日07:39

 北朝鮮に息子を帰国させた総連幹部(監督の父親)の苦い後悔を描いたドキュメンタリー映画「ディア・ピョンヤン」の監督さん。北朝鮮に出入り禁止になっていたらしい。しかも、北に帰国していた親族(映画に出ていた、監督の兄)は北で病死してしまったとか

続きを読む

期待感のない日本代表
2010年02月14日07:35

 サッカー日本代表vs中国戦(いつもですが、この日記にはタイムラグがあります)。海外組がいないとは言え、格下・中国相手にスコアレスドローのヒジョーに情けない試合。後半の、さらに後ろ半分しか見ていないけど。攻めがお行儀良すぎる。型にはまりきって

続きを読む