mixiユーザー(id:2129235)

2021年07月28日00:15

42 view

環境・原発関連(コスト比較、五輪食材、G20会議・他)

 8日夜のニュース。UAEと連携しアンモニアを火力発電所の燃料として利用する取組が始まった。アンモニアは燃やしてもCO2を出さない。

→ アンモニア作製でもエネルギーを必要とするはず。収支でトクなんでしょうか。分からないなー。





 9日読売。「福島産農産物は安全」と発言した中国の専門家に「精神日本人」などと批判が相次ぐ。

→ 共産党が科学を軽視したらダメでしょ。ホント、科学で発言しても弾圧される。恐ろしい社会だ中国は。





 12日夕のニュース。経産省は、2030年時点の発電コストが太陽光が原子力を下回り最も安くなるとの見通しを示した。原子力の安全対策費増加と、太陽光パネルの値下がりが要因。太陽光<原子力≦LNG<石炭、の順。悪天時のバックアップ火力発電のコストは含まれず。
 1kWh当たり、事業用太陽光:8円台前半〜11円台後半。
          原子力:11円台後半以上
        LNG火力:10円台後半〜14円台前半
         石炭火力:13円台後半〜22円台前半

→ 石炭火力のコストがLNGより上がっているのが謎。燃料調達コストなど恣意的な試算になってない?
 特に、太陽光は今のところ出力調整用火力とセットなのに、それを考慮していない。半ば詐欺。





 12日産経web。英国製デブリ採取アームが到着、来秋にも福島第一原発で取り出しへ。

→ 国産出来なかった情けなさ。





 12日産経web。再生エネ促進区域、傾斜地は除外へ 熱海土石流受け環境省

→ 熱海土石流はメガソーラーが原因ではないと思うけど。それはさておき、メガソーラーの乱開発を防ぐためにも良い案かもしれない。





 15日朝日。EUの行政府・欧州委は2035年にガソリン車の新車販売をHVも含めて事実上禁止する案を発表。脱炭素が進んでいない国からの輸入品に課金する「炭素国境調整措置」の導入案も示された。

 EU自動車市場は昨年約1千万台で、1割が日本車。

 15日産経web。EU国境炭素税、温室効果ガス排出量の多い鉄鋼、セメント、肥料、アルミニウム、電力の5品目を課税対象とした。域内の輸入業者へ2023年から報告を義務づけ、26年から徴税も含め全面実施する

→ EUはアグレッシブだなー。流石理念先行の国家連合。また、国境税。朝日ではまだ案の段階とされているのに産経ではもう決まりみたいに書かれている。どちらが本当?







 17日読売。韓国、自国五輪選手団に選手村の食事で使われる福島県産などの食材を食べないよう指導していることが分かった。放射性物質による汚染の危険性があると主張している。自民党内から「そこまでイチャモンをつけるとは本当に不愉快」との批判が出ている。

→ 選手村の近くにホテルを借り切って、韓国から食材を運び調理人を連れて行き、食事を用意させるげな。弁当形式?給食センター?バブル方式で外部の人間は選手村に入れないはずだけど、どうやって毎回配達するのかしら。

 それにしても、そこまでやるかね。呆れる他はない。まぁ彼らの内部論理「福島は汚染地帯」からしたら、そうなるんでしょうけど。



 21日夕のニュース。韓国五輪代表向けの「放射能フリー」弁当。1日400個以上。キムチなどは韓国直輸入、その他は放射能検査。批判に対しては、平昌五輪で日本も自国選手向け食堂を作ったことを挙げ、反発している。

→ 日本も作ったっけ?覚えてない。何のために?

 あと、食材をハンドスキャンで放射能測定していたぞ。そんなので分かるのは、超高濃度汚染の場合だけでは?







 19日産経web。ヤマハ、2050年までに自動二輪の90%を電動化する目標を掲げた。

→ ほんまかいな。乗り味はどんなだろう。





 23日読売。ダイムラー社、2030年にもベンツの全ての新車をEVにすると発表した。

→ ドイツは結構寒いのに、大丈夫なのかねぇ。豪雪地帯はないから雪で閉じ込められることがなく、大丈夫なのか。





 21日夕のニュース。国のエネルギー基本計画の原案が公表された。火力発電を現在の8割から4割に減らす。コストは、現在の1kWh当たり8円から10円程度に値上がりか。

 21日夜のニュース。現在の計画と新しい計画の比較。再生可能エネルギーは22〜24%から36〜38%に引き上げ。火力は56%から41%に引き上げる。原子力は20〜22%で据え置き。

 現状は、再生可能エネルギー18.1%、火力75.7%、原子力6.2%。

→ 再生可能エネルギー中心にするとコストが下がる、って先日の試算は大嘘だったと?







 24日読売・朝日。G20環境相会合。海洋プラゴミ対策強化などを盛り込んだ共同声明を採択した。

→ 大事なこと。でも環境相会合だから折り合えたこと。経済閣僚が出ると話が纏まらない。



 25日読売・朝日。G20気候相会合、気温上昇を「1.5℃目標」とすることで纏まれず・中露印などが難色を示し、交渉が難航したという。米主導に反発。

→ 世界人類のため、纏まって欲しいものだけど。でも途上国の言い分は多少分かる。中露印の言い分は納得できないけどね。



 27日読売。23日に閉幕したG20気候・エネ相会合が共同声明を出した。米欧と中国などの対立が解消されず、声明採択に時間がかかった。
 石炭火力の具体的な廃止目標には触れず、気温上昇を産業革命前と比べ1.5℃以内に抑えるとする目標は「2℃より十分低く抑え、1.5℃を追求する」との文言を盛り込んだ。

→ 中国が温暖化対策でもゴネ始めた。対米交渉カードにするつもりかな。







 27日朝日・読売・毎日。政府は30年度までに13年度比で温室効果ガスを46%削減する目標に向け、各部門の削減目標などを定めた計画原案を公表した。
 産業部門では削減率を原稿の7%から37%に、家庭は39%を66%に、運輸は38%、業務は50%にする。

→ 菅さんが根拠無くカンと気合で決めた46%の目標を無理やり数値化した。極めて困難な目標だけど、大丈夫?下手をすると日本社会が大混乱するよ...





 28日朝日・読売。運転開始から40年超の美浜原発3号機、10年ぶりに営業運転を再開。

→ 良いことだと思う。脱原発も大切かもしれないが、温暖化対策も喫緊の課題。
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2021年07月>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031