mixiユーザー(id:2129235)

2020年06月07日09:03

8 view

be between。「東京五輪の1年後の開催に賛成?」

 6日朝日web。be between。「東京五輪の1年後の開催に賛成?」

    はい 36%、                いいえ 64%。

  はいと答えた人に聞く、その理由は?
    1位:アスリートは1年後に向けて調整している、2位:明るい話題があると社会が活気づく、
    3位:新型コロナでの景気落ち込みの回復に期待、4位:楽しみにしている人がたくさんいる

  いいえと答えた人に聞く、その理由は?
    1位:新コロ収束にはまだ時間がかかる、    2位:予選実施が難しい国や地域がある、
    3位:真夏開催は負担が重く、元々反対、    4位:日本での開催に元々反対

  いいえと答えた人に聞く、どう開催したらよい?
       無観客     : 2%、       1年超の延期  :29%、
       中止      :69%、

  全員に聞く、延期に伴う数千億円の追加経費はどこが負担すべき?
       IOC     :46%、       IOCと日本折半:22%、
       IOCと日本と東京都が3分の1ずつ           :23%、
       日本      : 1%、       その他     : 8%

  全員に聞く、日本政府による緊急事態宣言の遅れと、東京五輪・パラリンピック延期が           3月24日に決定したこととの関係は?
       ある      :71%、       ない      : 7%、
       分からない   :22%


→ 私は、1年後の開催に反対、というより無理だと思います。収束にはまだ時間がかかるし、仮に万一日本で収束したとしても、1年後では選手派遣できない国や地域も多いでしょうし。無観客にしても、選手が揃わないんで無理でしょう。

 まぁ、元から真夏開催や東京開催には否定的だった、というのもあるけどね。でも、いったんやると決めてインフラ整備までしてしまった現状を前提とするなら、やれた方が良い。でも、1年後では無理でしょう。

 どうしてもやるんだったら、2年か4年の延期でしたね(4年の場合、五輪開催地を一つずつズラす)。もう遅いかもしれないけれど。

 追加経費は、出したくないけど、どこが悪いワケでもないので、IOCと日本が折半か、IOCと日本と東京都が折半でしょう。IOCばかりに責任を負わせるワケにはいかない。でも、現実は日本政府が丸かぶりさせられてしまいそう。それはトンデモない。

 緊急事態宣言の遅れと五輪延期の関係は、正直分かりません。延期自体、もっと早期に決断するべきだったと思うし。

 それにしても、さすが朝日の読者。五輪にも政府にも懐疑的な人が多いアンケート結果ですね。ちょっとビックリ。
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2020年06月>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930