ホーム > mixiユーザー(id:21272525) > mixiユーザーの日記一覧 > 話の弾みで、突発的な旅行…その1

mixiユーザー(id:21272525)

2020年01月05日21:01

43 view

話の弾みで、突発的な旅行…その1

令和2年を迎え、初日の出を見て、初詣、初ツーリングを終えて
 子供達や弟・妹にも『せっかくのお正月休みなので、又改めて新年会をするから
  来なくてもいいよ』と言ってあり
 二人きりでお正月を迎えるも早くも3日…
 しかしTVもこれと言って面白くも無く、だからと言って今日3日はこれと言う予定も無く
 ちょっと遅い朝食を食べながら『何か退屈だねぇ〜』と言うと
 『お正月に読むと言って本を買ったんだから読めばいいのに…本』と言う
  痛い所を突かれる…衝撃
 『本ねぇ〜』少しづつは読んでおりますが何か今一つじゃぁ〜と言う気になれない…バッド(下向き矢印)
 その後もあぁ〜でも無い、こぉ〜でも無いと他愛も無い話の中から
 昨年末に行った『ドイツ村のイルミネーション』の話になり…exclamation
 そう言えば『あしかがフラワーパークのイルミネーションが凄い』と
  先日TVでやって居たという話…
 そんな話から、あしかがフラワーパークなら車(RV)で2時間位だろぉ〜『見に行こうか…』
 と言ってしまったのが始まり…あせあせ
 姫様行く気満々…グッド(上向き矢印)
 じゃぁ〜行こうかとなったのですが…exclamation & question
 4日土曜日は高崎駅〜横川駅(信越本線)をSL新春号蒸気機関車が走るので
  見に行こうと思っており、ならばあしかがフラワーパーク行って、家に帰って来て、
  次の日にまたSLを見に行くと言うのは場所的にもあしかがフラワーパークと
  SL蒸気機関車を見る場所が近いので高速代やガソリン代・そして時間が勿体無いと言う事で
  じゃ〜何処か安いビジネスホテルでもあれば泊りで行こうかと言う話になり
  インターネットで調べましたら高崎駅のすぐそばで『ツインで素泊まり7,700円』と言う
  ビジネスホテルがあり、速予約…指でOK
 となれば『身体も気持ちも軽く』ささっと片付けや、掃除、荷物をまとめ車(RV)に乗せて…

PM2:00 家を出発…車(RV)ダッシュ(走り出す様)

 首都高速川口線から東北自動車道に入り佐野SAまで特に渋滞も無く
  1時間ちょっとで来ました…手(チョキ)
 佐野SAにてETCスマートで県道67号線に出て道なり…
 多少の渋滞の中走って居て『今日は夕飯無いからフラワーパークで夕飯かねぇ〜』
  と言う話の中から、ふっ〜と思い出し2年振りに『ふみきりずし』に行って
  夕飯(いなり寿司)を買って持って行こうと思い寄ってみる事に…鮨

あぁ〜れぇ〜exclamation ×2
 今日は午前中にて閉店との事…
 フォト
 
フォト

 『佐野名代・ふみきりずし』
  特に理由は無く両毛線の踏切の所にあるから『ふみきりずし』
  あぁ〜久し振りだったのになぁ〜残念…(◎_◎;)

じゃ〜まだフラワーパーク行っても早いので
 すぐ側にある『佐野厄除け大師』に行こうか…exclamationと言う事になり
 走る事10分程 誘導員の指示に従い少し離れた所になりましたけど駐車場に…

歩く事7分程、佐野厄除け大師前の通り 『おぉ〜3日だと言うのに凄いなぁ〜』
 
フォト

参拝の列 最後尾に並びます…

佐野厄除け大師
 
フォト

 春日岡と呼ばれ、多くの人から親しまれている寺で、朱雀天皇の944年(天慶7年)3月
 奈良の僧宥尊上人が開いた寺。
 最初は日本の仏教で最も古い南都六宗に属し、
 正しくは『春日岡山転法輪院惣周官寺
  (かすがおかやま・てんぽうりんいん・そうしゅうかんじ)』と言うそうです…

厄よけ大師
 大師は俗性を木津氏といって12歳の時比叡山に登り出家し、法名を良源と称して、
 966年(康保3年)18代天台座主となり比叡山中輿の祖とあがめられた、
 985年(永勧3年) 世壽74歳で還化され、慈恵大師と申し上げるそうです…

デズニーランドの様な列 山門に到着…
 
フォト

 
フォト

 並ぶ事約1時間『もう少し』…
 
フォト

 
フォト

 参拝を終えて御朱印を頂きました…

 参拝を終えて駐車場に向かう途中、とても素敵なご褒美を頂きました…
 
フォト

 
フォト

さて佐野厄除け大師を後にいたしまして、あしかがフラワーパークに向かいます…
 再び若干の渋滞の中走る事40分あしかがフラワーパークに来ましたが
 誘導員の指示に従い駐車場に入るまで約40分…
 しかし運が良いのか正面入り口のすぐ目の前の駐車場に誘導されました…車(RV)

あしかがフラワーパークに到着…
 
フォト

 入場料1,000円×2人 
 凄いイルミネーションと言いたいのですが、その前に『わぁ〜凄い人…ふらふら

まずはあけましておめでとう…
 
フォト

 頂いたイルミネーションマップを片手に苑内を回ります…
 先ずは、光のフラワーステージ…チューリップ
 
フォト

 
フォト

 山の傾斜を利用したイルミネーション銀河鉄道とレインボーマジック…
  音楽に乗ってイルミネーションが変わります…exclamation
 
フォト

 虹のアーチが色付いて綺麗に見えたんですけどねぇ〜(;^ω^)
 
フォト

 うす紅の棚…
 
フォト

 
フォト

 塔の中に入り上を見上げると…
 
フォト

 白藤のトンネル…
 
フォト

 
フォト

 
フォト

 生命の樹…
 
フォト

 
フォト

 光のバラ園…バラ
 フォト
 
フォト

 
フォト

 
フォト

 
フォト

 高台から、光のバラ園…
 フォトフォト
 八重の大藤…
 
フォト

 イルミネーションタワーとうす紅の橋…
 
フォト

 
フォト

 
フォト

 光のピラミッド…
 
フォト

 
フォト

 スノーワールド…
 
フォト

 
フォト

 奇跡の大藤…
 
フォト

 
フォト

 
フォト

 
フォト

 冬のトンネル…
 
フォト

 秋のトンネル…
 
フォト

 フラワーキャッスル…
 
フォト

 
フォト

 高台から、イルミネーションタワー&うす紅の橋…
 
フォト

 通路の所々に本物の花々が…
 フォト フォト
 フォト フォト
 フォト フォト
 その他…
 
フォト

 約1時間半程ですが素敵なイルミネーションでした…(^_-)-☆
 しかし、何か食べたかったけど、何処もかしこも長蛇の列
 椅子やテーブルもいっぱいで空くのを探すのも大変、此処での夕食は諦めました…バッド(下向き矢印)

あしかがフラワーパークを後にいたしまして高崎に向かいます…車(RV)ダッシュ(走り出す様)
 足利ICに向かう途中『サイゼリア』がありましたので、ちょっと遅い夕食を頂き
 足利ICから北関東自動車道に入り高崎ICにて一般道に下りて高崎駅側の
 今日の宿泊場所『ビジネスホテル・ニュー赤城』到着…
 チェクインをして部屋に…
 
フォト

お部屋到着PM10:30頃…時計
 部屋の小さいお風呂に入って…いい気分(温泉)
 日付を跨いだAM1:30頃…眠い(睡眠)


10 2

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年01月05日 23:22
    イルミネーションきれいです。
    佐野厄除け大師の宣伝はみたことがありますが行ったことはありません。
    お正月は大混雑なんでしょうね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年01月06日 19:20
    > D−Traiderさんこんばんは…手(パー)
      あしかがフラワーパークのイルミネーションは場所々に題名が付いていてとても素敵で楽しかったのですが
      まぁ〜人の多さにもビックリ致しました…exclamation ×2
     佐野厄除け大師、お正月も3日ですが長蛇の列で、これまたビックリでしたが、
      まぁ〜有名処の神社仏閣はこうなんでしょうねぇ〜あせあせ

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する