ホーム > mixiユーザー(id:21258650) > mixiユーザーの日記一覧

mixiユーザー(id:21258650)

日記一覧

猪木とビンス(273)
2015年04月29日22:03

新日本プロレス83年下半期は7月1日、後楽園ホールでの「サマー・ファイト・シリーズ」開幕戦からスタートしています。ディック・マードック、アドリアン・アドニス、ブライアン・ブレアー、ピート・ロバーツ、デーブ・フィンレー、エル・ハルコンの外国人選

続きを読む

蔵前国技館での興行戦争は新日本が先発の12月8日、全日本は最終戦の12月13日の中5日での真っ向勝負でした。新日本は猪木、藤波組vsスタン・ハンセン、ローラン・ボック組、キラー・カーンvsアンドレ・ザ・ジャイアント、新日本でも復活したダスティ・ローデ

続きを読む

最後に来てスタン・ハンセンの全日本プロレス移籍という大波乱で幕を閉じた81年世界最強タッグ決定リーグ戦はブルーザー・ブロディ、ジミー・スヌーカ組の優勝に終わりました。ブロディ、スヌーカ組はスヌーカが素早い動きで試合を作り、ブロディがとどめを刺

続きを読む

ブルーザー・ブロディ、ジミー・スヌーカ組のセコンドとして全日本プロレスのリングに乗り込んで来たスタン・ハンセンはリング下のコーナーポスト近くに陣取りました。レフェリーのジョー樋口がハンセンに何やら注意するとハンセンは手を広げて「俺は何もしな

続きを読む

「フランク(ブロディ)に」会う為、とハンセンはコメントしましたが、お互いにプロであり、外国の敵対団体で仕事をしている以上、それは有り得ません。横須賀大会のあった81年12月12日は土曜日。翌日の最終戦の蔵前国技館大会は日曜日でした。日曜日は東スポは

続きを読む

81年世界最強タッグ決定リーグ戦終盤の天王山は12月9日、札幌中島体育センターでの第12戦(テレビ収録)。観客は8800人発表と超満員。優勝の行方を左右する注目の2大公式戦が組まれています。メインでは馬場、鶴田組とブルーザー・ブロディ、ジミー・スヌーカ

続きを読む

81年世界最強タッグ決定リーグ戦、前半戦のヤマ場は第7戦、12月3日、大阪府立体育会館のテレビ収録。この日は3大公式戦が組まれました。メインはブルーザー・ブロディ、ジミー・スヌーカ組vsハーリー・レイス、ラリー・ヘニング組の一戦。この試合は第一線

続きを読む

81年世界最強タッグ決定リーグ戦第4戦は11月30日、愛知県体育館でのテレビ収録。メインイベントは公式戦ではなく、夢のシングルマッチ、テリー・ファンクvsブルーザー・ブロディの一騎討ち。ブロディはドリー・ファンク・ジュニアとは先シリーズ、インターナ

続きを読む

この81年の暮れも全日本プロレスの老舗ブランドとなる世界最強タッグ決定リーグ戦と第2回となる新日本プロレスのMSGタッグ・リーグ戦の興行戦争となりました。新日本は前年同様全日本より1週間早い11月20日、志木市民体育館からリーグ戦が開幕。前年度優

続きを読む

キラー・カール・クラップは翌75年の新日本プロレス第2回ワールド・リーグ戦にもエース格として来日。この時も公式戦で猪木にリングアウト勝ち、坂口、ストロング小林にはフォール勝ち。大木金太郎とは両者リングアウト。山本小鉄の回転エビ固めに金星献上し

続きを読む

2シリーズ連続参戦となったハーリー・レイスは既にセミリタイアとなっていたラリー・ヘニングをパートナーに指名してのエントリー。当時は「レイスは何故にヘニング?優勝を狙おうと思えば他にパートナーがいるのに」と人選に首をかしげるファンが多かったで

続きを読む

全日本プロレス暮れの祭典81年「世界最強タッグ決定リーグ戦」は11月27日、後楽園ホールで開幕しています。参加チームは前年度優勝のインターナショナル・タッグ王者チーム馬場、鶴田組、ドリー・ファンク・ジュニア、テリー・ファンク組のザ・ファンクス、ブ

続きを読む