ホーム > mixiユーザー(id:21258650) > mixiユーザーの日記一覧

mixiユーザー(id:21258650)

日記一覧

78年11月3日、大田原市民体育館で開幕した国際プロレスの吉原社長プロレス生活25周年記念イベント、「日本リーグ争覇戦」に鶴田は決勝トーナメントから参加しています。日本リーグ争覇戦は、協力関係にあった全日本プロレスからキム・ドク、ミスター・サクラ

続きを読む

78年サマー・アクション・シリーズは前年12月の世界オープン・タッグ選手権でカリスマ的人気を得たテリー・ファンクが来日、馬場は7月8日、後楽園ホールでの開幕戦で当初来日メンバーに入っていなかったアブドーラ・ザ・ブッチャーを「乱入」させ強引にシリ

続きを読む

キラー・トーア・カマタの全日本プロレスにおけるポジションは「ザ・シーク不在時のアブドーラ・ザ・ブッチャーの正パートナー」でした。シークとの凶悪コンビでヒール人気が高くなったブッチャーはこの78年を境に来日回数が増加しています。デトロイトのビッ

続きを読む

78年4月27日、青森県野辺地町立体育館で鶴田は全日本に初参戦となった次期NWA世界ヘビー級王者最有力候補と言われたリック・フレアーの挑戦を受けてUNヘビー級王座防衛戦を行い1-1から首固めで勝ち王座防衛。若大将時代の鶴田のビッグマッチの特徴と

続きを読む

78年1月20日、帯広市総合体育館でハーリー・レイスのNWA世界ヘビー級王座に挑戦した鶴田は1-1から60分時間切れ引き分け。これまでアメリカ修行中のドリー・ファンク・ジュニア、帰国してからのジャック・ブリスコに3回、テリー・ファンク、レイスと5

続きを読む

77年11月25日、前橋市群馬県スポーツセンターから12月1日、和歌山県立体育館まで6戦に亘り行われた全日本プロレスと国際プロレスの全軍対抗戦では、鶴田は11月27日、岩手・宮古ボウルで国際のエース、ラッシャー木村のパイルドライバーにフォール負け。11月

続きを読む

77年3月5日、秋田市立体育館でビル・ロビンソンに2-1で敗れUNヘビー級王座から転落した鶴田は、3月11日、日大講堂でのリターンマッチでも1-1から60分時間切れ引き分けで王座奪回失敗。3月23日、フロリダ州マイアミビーチコンベンションセンターで再

続きを読む

76年に入ると鶴田試練の十番勝負がスタート、第1戦は3月10日、日大講堂で全日本プロレス初参戦となるAWAの帝王バーン・ガニアと対戦。1本目はガニアが裸絞めで先制、2本目は鶴田がジャーマンで取り返し3本目はガニアのバックドロップで両者後頭部を強

続きを読む

75年2月5日、テキサス州サンアントニオ・ミニュシバル・オーデトリアムで鶴田は師匠馬場とのタッグで3度目の挑戦にしてザ・ファンクスを2-1で破りキャリア2年、23歳にして初のベルト戴冠という偉業をやってのけました。8月のNWA総会で猪木の新日本

続きを読む

拙書ジャンボ鶴田怪物伝説ですが、私の中ではここまでが「若大将編」と位置付けています。まだ先は長いですが、一つの区切りとして若大将時代を総括していきたいと思います。鶴田は72年10月、中央大学在学中に全日本プロレスに「就職」しました。鶴田がバスケ

続きを読む

82年3月7日、ノースカロライナ州シャーロッテ・コロシアムでチャボ・ゲレロを破りNWAインターナショナル・ジュニア・ヘビー級王座を獲得した大仁田厚は次期エキサイト・シリーズに凱旋帰国が決定していましたが、最後の調整とばかりメキシコEMLL(現

続きを読む

あべ由紀子さん1.1/28(水)下北沢Blue Moon2.2/24(火)下北沢Blue Moon3.4/21(火)下北沢Blue Moon4.5/31(日)六本木クラップス(大分あるある本出版記念ワンマンライブ)5.6/23(火)下北沢Blue Moon6.7/21(火)下北沢Blue Moon7.7/31(金)下北沢Blue Moon(あべかどち

続きを読む

2015年その他の参戦ライブ総括です。倉木麻衣さん1.10/28(水)Zepp diversity Tokyo今井里歩さん(美元智衣さんと重複の公演は除外)1.1/7(水)赤坂グラフィティ2.1/20(火)下北沢mona records3.2/6(金)東京倶楽部本郷店(バースデーワンマンライブ)4.3/6(金)下北沢

続きを読む

今年で6年目となる美元智衣さんの2015年ライブ参戦の総括です。()内数字は2011年4月22日、真昼の月夜の太陽の初回からの通算参戦回数。1.(206)1/5(月)大阪・ダイエー京橋店(フリーライブ1st)2.(207)1/5(月)大阪・ダイエー京橋店(フリーライブ2nd)3.(208)1/6

続きを読む