mixiユーザー(id:21258650)

2020年02月14日23:04

263 view

週プロ流智美あの日あの時予想2019年総括(36)

第102戦 9月11日発売号●【予想】旧UWFラスト興行、藤原喜明vsスーパー・タイガー。(85年UWF後楽園ホール)【正解】大木金太郎、NWA加盟記念韓国ツアー。(76年9月8日仁川市体育館〜11日平沢市国民小学校校庭)【参考】2013年9月11日発売号はPWF認定USヘビー級選手権試合、ミル・マスカラスvsザ・デストロイヤー。(78年全日本プロレス盛岡・岩手県営体育館)

【解説】UWFは旗揚げ2年目の85年、より格闘技色を強く打ち出したプロレスを展開。1月7日、後楽園ホールで開幕の「サンライズ・ウィークス」から所属選手による団体内実力No1を決める「格闘技ロード公式リーグ戦」をスタート。2月18日の後楽園ホールではスーパー・タイガーこと佐山聡が視界が狭いとばかりマスクを自ら脱ぎ、日本では新日本プロレスの若手時代、メキシコ修行に出る前の78年3月以来7年ぶりに素顔で試合をしています。

4月26日、後楽園ホールで旗揚げメンバーだったマッハ隼人が引退、5月18日、下関市体育館で開幕の「格闘技オリンピア」からは海外タイムスがスポンサーに付き、団体名を「海外UWF」に改め、さらにテレビ東京「世界のプロレス」の番組内で試合を放送するなど組織固めが出来つつありました。

しかし、海外タイムス社が金地金詐欺商法で摘発された豊田商事の関連会社であったことが発覚、同社永野一男会長がテレビカメラの前で刺殺される衝撃的な映像が繰り返しテレビでも流されました。

海外タイムス社の支援は打ち切りとなり、再びUWFの経営は苦しくなりました。そんな中、Sタイガーは「現在のUWFの試合スタイルでは既存のプロレスと同様の興行形式は不可能」として選手の肉体面での安全を考慮し「3週間に5大会」の興行形式を提案、さらに頭突き禁止、ロストポイント制などより競技性の強いルールに変更。

これは他のメンバーの反感を買いました。「佐山はスーパータイガージムの収入があるから良いがプロレスだけではこの試合数では食べていけない」Sタイガーと他のメンバーとの間に軋轢を生じさせました。

9月2日、大阪・臨海スポーツセンターで行われた「格闘プロスペクト」公式リーグ戦、Sタイガーvs前田日明の一戦は試合中に前田が「俺、辞めますから」を連呼しながら足にキックを打ち続け、Sタイガーは「冷静になれ」と囁いたそうですが前田はスタイルを変えず。Sタイガーは前田のキックが急所に当たったと大袈裟にレフェリーにアピールして18分57秒、前田の反則負けとなりました。Sタイガーが試合を強制終了させた感じです。

前田は9月6、11日の後楽園ホール大会を欠場。シリーズ最終戦の11日は公式戦が2試合組まれ、高田伸彦が山崎一夫に26分18秒、KO勝ち。メインイベントで行われた藤原喜明とSタイガーの一戦は19分31秒、腕固めで藤原がギブアップ勝ちを収め、5戦全勝でリーグ戦優勝。先の「格闘熱帯ロード」リーグ戦に続き連続優勝を果たしました。

UWFはここで経営に行き詰まりを見せ、10月9、20日、後楽園ホールで「無限大記念日供廚粒催を発表しチケットも発売されましたが、開催を断念。SタイガーはUWFを去り、前田、藤原、木戸修、高田、山崎は新日本プロレスのリングに闘いの場を求めました。

前75年秋から日本での主戦場を新日本プロレスから全日本プロレスに鞍替えした大木金太郎は76年8月、ネバダ州レークタホーで行われたNWA総会において馬場の推薦で「満場一致」でNWA加盟が認められました。新日本プロレスにいれば先ずこんなことはなかったでしょう。

韓国プロレス界においてNWAメンバーであると言うことは大変なハク付けであり、大木は心底喜んでいたと言います。しかし、その月の8月31日深夜、ソウル市内の漢江道路でタクシーに乗車していたところ交通事故に遭ってしまい、前頭部、肘、鎖骨を負傷、手術を行い39針縫う重傷を負ってしまいました。

それから1週間しか経っていない9月8日からNWA加盟記念のツアーが開催されました。全日本プロレスからはサムソン・クツワダ、桜田一男、百田光雄、大仁田厚が参戦、またこの年の2月に馬場と口論となり全日本プロレスを退団、フリーになったサンダー杉山が参加。なおクツワダはタイガーマスク1号、桜田がタイガーマスク2号として参戦しています。

9月8日昼仁川市体育館、夜ソウル市奨忠体育館、9日大邱市体育館、11日平沢市国民小学校校庭の4大会が組まれ、大木は事故の負傷癒えぬ状態で出場、8日夜ソウル、9日の大邱では杉山の挑戦を受けてインターナショナル王座連続防衛を果たしています。

徴用工問題で悪化した日韓関係になぞらえての大木の韓国ツアー記事採り上げとなった訳です。

対戦成績は102戦21勝81敗。
2 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する