mixiユーザー(id:21195780)

2020年06月12日22:50

24 view

会社の備品

昔の話だと念をおして

”達人てなーに?!ウチそんなところじゃないよ!””

若い改善組の人が目を見開いてリーダーにせっついていた
ちょっと困ったようなすがる目で私のほうを見て
一寸押し黙って口をあんぐり開けたまま停止していた

ボルト送りやらはそこではごく当たり前の技能だが
その人の送り”技”はとくにひどかった
もう、彼でしかその工程は間に合わないほどに…

といっても、ストップウォッチで計ったところ
一番ゆっくりやってる時に3秒から5秒の速さの違いだ

…ところがこの差が、その技無くして埋められない

リーダーは
”昔の仕事だから”
と言い訳をしていた

その人はうろ覚えだが、道すがら弄って歩くほど
ボルトを年がら年中弄っていて
指の皮膚が空手家のように硬化するほど修練を積んだ人だ

私も薄手の手袋でランスロックなどやっていた頃は
同じく指先が岩のように硬化していて
SGもどって矢先ウォーターサーバーの段ボールに指がつきささって
北斗神拳呼ばわりされて笑われたものだ

ちゃんと奥さんも居る
仕事するか、奥さんとデートしてるか
2択かな?とおもうほどなんにも遊びがない人だ

羨ましいね
ただ
”会社の備品ですよw”
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する