mixiユーザー(id:2118534)

2021年05月29日22:25

52 view

武漢で13種の変異ウイルス確認済

◆中国、2019年に武漢研究所で新型コロナウイルスサンプル数千点を所有、破壊していた WHOが告発
https://news.yahoo.co.jp/articles/83a3e4a3540c33ffc084304468d40f5209f3c892
これと関連して、WHO調査チームは今年2月の武漢での会見で、「新型コロナ発症が初めて報告される前の2019年12月、武漢で既に13種の変異ウイルスが広範囲に拡散していたことを確認した」「中国が調査を阻んだ数十万点の血液サンプルに接近しようと努力しているところだ」と明らかにした。
(中略)
一方、米紙ウォール・ストリート・ジャーナルは23日、「武漢ウイルス研究所の研究員3人が2019年11月、既に高熱など新型コロナに類似した症状で病院に搬送されるほど体調が悪くなったという情報を米国の情報当局では把握している」と報道、新型コロナ武漢起源説に火をつけた。その翌日には「2012年にコウモリの排せつ物を片付けようと銅の廃鉱に入った炭鉱作業員6人が原因不明の病気にかかり、このうち3人が死亡したが、武漢ウイルス研究所が当時、この鉱夫たちから数種類の新しいコロナウイルスを検出した」とも報じた(抜粋終わり)

2019年12月の時点で13個も変異ウイルスが出来上がってんだからどんだけ長い間隠蔽してたのかと;廃坑の件も怖いげっそり
我々が報道で知る変異株よりはるかに多くの変異したウイルスが既に拡散していて、その一つ一つを把握することなんかもはや不可能なんだろうな・・・
今のところ、コロナはコーカソイドのDNA持ってる人達のダメージが比較的大きいという。だから中国よりも欧米の方がコロナには不利だ。
ウイルスがワクチンに対応し新しい変異種を生み出すとも言われており、もしコロナとワクチンのイタチごっこでさらに変異株が増えていけばコロナ禍が長引いて欧米のダメージが拡大して世界のパワーバランスが変わりかねない(妄想)

これはもう、ただの流行り病じゃなくて核に代わる次世代型弱毒性戦略生物兵器『cov-19』が使われたんだとしても驚かない(陰謀脳の被害妄想)

■インド型と英国型の混合変異株か ベトナム、強い感染力
(朝日新聞デジタル - 05月29日 19:42)
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=168&from=diary&id=6535779

オマケ:
◆2019年12月の武漢の満月図をもとにサビアン占星術で新型コロナウイルスの事を占ってみた(1月28日)
https://www.pixiv.net/artworks/79151375
「自然界から持ち帰ったモノ」がカギを握ってる印象はあった。
0 1

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年06月02日 06:15
    個人的に資料を集めてみましたが、あらゆる状況が「武漢研究所」起源説を類推させる状況です。何より、中国の「証拠隠滅」の時間稼ぎこそ、その証拠に違いないでしょう。まあ、中国共産党政権が崩壊しない限り、その事実を認める事は無いでしょうけどね。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する