ホーム > mixiユーザー(id:2118534) > mixiユーザーの日記一覧 > 気候変動の謎

mixiユーザー(id:2118534)

2019年10月22日01:18

12 view

気候変動の謎

以下、オカルトな妄想で科学的根拠全くなし。ムー好き以外は最後まで読めたもんじゃないw

人間が二酸化炭素を出すせいで地球の気候は変動してしまい、このままだと人類は地球に住めなくなってしまうと言われている。しかし、一部の環境保護団体がヒステリックすぎてなんかうさん臭く感じてしまう人もいるだろう。私もそう感じたことがある。
実は気候変動の原因について、一度だけタロットカード(ワンカードオラクル)で占ったことがある。すると、太陽のカードが出た。太陽が原因になってるのなら、どうも地球の気候変動、惑星規模どころか太陽系規模で考えなきゃいけない物事かもしれないぞと妄想していたら、最近になって気候変動に太陽活動が関与しているとする学説が存在することを知った。難しくてよくわかんないけどw
https://www.kwasan.kyoto-u.ac.jp/hosizora/astron/astron3/astron3_P13-24.pdf#search=%27%E6%B0%97%E5%80%99%E5%A4%89%E5%8B%95+%E5%A4%AA%E9%99%BD%27

オカルト説だが、太陽活動は地球の龍脈にも作用すると言われている。今世紀に入って、地球の龍脈(大地の気の流れ。地震や噴火などの地殻変動が起きる時は大地の気の流れも変動しているとされる)は活発に変動している。特に環太平洋造山帯とか。そして噴火は二酸化炭素を増やす。
あまり知られていないが、太陽からの影響を常に受ける地球磁場と密接な南極も、強い龍脈を持っている。特に南極の尻尾みたいな長い半島の龍脈は、サウスサンドイッチ諸島~南米経由で今世紀に入り大きく変動する環太平洋造山帯という巨大龍脈へとつながっている。南極と環太平洋の龍脈は相関関係あるのかもしれない。
もし南極の龍脈が変動し火山活動の活発化や地熱の上昇などを引き起こした場合、今まで以上に氷が溶けるし二酸化炭素も増えるだろう。実際、既に南極の火山活動が氷を解かしてるとNASAの関連団体が発表したらしい。英語の記事を日本の某有名ブログさんが翻訳してくれていた。
https://indeep.jp/antarctic-supervolcano-is-melting-ice-by-her-own-heat/
かつて中東や北アフリカの砂漠地帯が緑の大地だった時代がある。その頃の日本は縄文時代で、現在よりも気候が温かく、東北は今よりも過ごしやすくて比較的栄えていたという。
もしや地球は、温暖化や極地の変動によりその頃の気候に戻っていくんじゃあるまいか?
実際、中東では降水量が増えている。中東の砂漠に失われたエデンの園は復活する?w

地球規模の温暖化や気候変動を人間の仕業だけにしないほうが良いかもしれないが、とりま大気汚染とか水質汚染とか放射能ばら撒くとか、飢えの恐怖(死の恐怖)に裏打ちされた制御困難な強い欲望で自分達の生存環境を自分で脅かしたがるのは人間ぐらいなものだろう。

オマケ:
太陽系は、現在「銀河系の最も中心部に近づいて」おり、地球を含む太陽系は非常に
高いエネルギーが支配する宇宙の領域に突入するとハンガリーの科学者が警告
https://indeep.jp/solar-system-is-closet-galactic-core-now/
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する