ホーム > mixiユーザー(id:210835) > mixiユーザーの日記一覧 > 機を見るに敏/英キャン△ #010

mixiユーザー(id:210835)

2019年04月15日21:47

36 view

機を見るに敏/英キャン△ #010

「機を見るに敏」─
コレ、好都合な状況や時期を素早く掴んで的確に行動するさま、という意味なんですが…雨がシトシト日曜日♪な昨日は1日中執務室でマッタリしつつ、昨秋からずーっと欠品中だった"EVERNEW/アルコールストーブ用スタンドDX"が再販されているのを公式サイトで発見!
しかし、そこで直ぐに「ポチっ!」としないのが英さんクオリティ。
すぐさまあっちこっちの通販サイトをチェック!
すると…あったあった、ありました!
通販最安値はAmazonで32%OFFの2,952円!!
事前に同社のカートに入れてあった赤い蚊取り線香と共にお買い上げ。

ちなみに同じくずーっと欠品中だった"笑's/Mr.B-6オールチタニウムグリル"も再販され始めたんですが、最近少し考え方が変わって来まして…BBQグリルって、何回か使い進めると、いくら洗ってもあのBBQ臭が取れなくなって来ません?
溶けてグリルに流れ落ちた肉汁が、炭の高熱によって金属面にコーティングされてしまったかのようなあのBBQ臭(^^;
熱による金属疲労や湾曲も少なからず起こりますしね。
だったら現在の"英キャン△/BBQ大隊"の主力グリルであり、実勢価格2,500円くらいで入手可能な"CAPTEIN STAG/KAMADOスマートグリルB6型"を新調し続けて行く方が良いのではないか、と。

さてこの『mont-bell』のコンパクトなクーラー・バッグ。
フォト
350mlの缶ビールが丁度6本入る大きさなんですが、実はこの中に我が精鋭部隊である"英キャン△/湯沸かし小隊"が格納されています。

今週末はいよいよ今年1発目のキャンプですし、同隊の新人である"EVERNEW/アルコールストーブ用スタンドDX"着任迄に点検をしておきましょう。
フォト
まずは細かいギア類。
普段私が「スポーク」と呼んでおり、私のキャンプ・ギアの中で最古参の一つである"snow peak/チタン先割れスプーン"は、今年の2月だったかにビックカメラの累積ポイントで仕入れた"snow peak/ワッパー武器"のケースに同包。
フォト
実はコレ、とても使い勝手が良く、「カトラリーはどれか一つで」と制限されたらコレを選びます。
※今からクッカー類を揃えようって事なら、カトラリー(=ナイフ、フォーク、スプーン、箸などの総称)は同社の"ショートスクー"がオススメ。短い分、スタッキングで綺麗に収まるんです。
フォト
◎写真左上:数年かかってやっと再販で昨春入手した"snow peak/和武器 L"。
分割箸で便利だとばかり思っていたんですが意外と出番が無い(^^;
しかも細かいパーツを失くしかねないんだけど嵩張るモノではないのでいつも携行。
◎写真右上:以前親父殿が使っていたであろう古〜い"折り畳みナイフ"。
いずれステンレスで良いので『OPINEL』が欲しいところ。
◎写真左下:その無骨さがとても気に入っている"Esbit/ポケットストーブ&固形燃料"。
同社の固形燃料はストーブの内側に収納可能で、いつも下の赤い巾着に入れています。
唯一の難点はこの固形燃料がちょいとイカ臭い事(^^;
◎この"VARGO/アルコールフューエルボトル240ml"にはアルコール・ストーブ用の燃料"ケンエー/燃料用アルコール"が入れてあります。
本当は『Trangia』のフーエル・ボトルがカッコイイし安全性も高そうなんだけど、300ml用の小さいボトルにしても随分嵩張るので(^^;
ちなみにこのボトル、お正月に使って以来ですが、中のアルコールは殆ど気化していませんでした。シンプルな構造が逆に良いのかも。

さてクッカー類。
厳密に言えば"英キャン△/湯沸かし小隊"ではなく"英キャン△/豚汁中隊"に所属するのが写真左上のアルミ製"snow peak/トレック 900"。
フォト
深い方のクッカーで豚汁やおでん等の汁モノ・鍋モノを作り、浅い方のクッカーは取り皿時々フライパン(^ ^)
そしてココにスタッキングされているのが"snow peak/ソロセットチタン"(写真右下)。
↓いつもお湯を沸かすのがこの深い方のクッカー。
フォト
実は浅い方のクッカーは殆ど出番が無いんですよ…野菜サラダを盛るくらいですかねぇ。
この中に更に"snow peak/チタンシングルマグ"が220、300、450と3サイズをスタッキングし、更に"EVERNEW/チタンアルコールストーブ"と"EVERNEW/チタンゴトク TriveTi"が納めてあります。

調理する場合は別として、お湯を沸かしてスティックタイプ等のインスタント・コーヒーを飲むだけならこんなにクッカーやカップは要らないんですが、コーヒーミルにドリッパーに…を諦める代わりにモンカフェ等のドリップ式インスタント・コーヒーは譲らない事にしたので…そこだけはこだわっていたいんです(^^;
勿論日帰りソロ・ツーの時なんかはクッカー類をぐっと減らしますけどね。

そしてお気に入りのアル・スト="EVERNEW/チタンアルコールストーブ"。
http://evernew-product.net/products/detail.php?product_id=809
昨夏、そのチタンの軽さに抗えずについつい購入してしまったギアなんですが、これからアル・ストを…という方にはやはり『Trangia』か『Esbit』の真鍮製をオススメします。
やっぱりね、消火用を含め、フタがあった方がイイです。
1〜2日ほどなら、残った燃料もそんなに気化=蒸発しないみたいですし。
「それでも軽さは正義!」と仰る方は、単体ではなく最初から"チタンポット500ストーブセットRED"をチョイスして下さい。
http://evernew-product.net/products/detail.php?product_id=830
私、あの時は完全に衝動買いでして、帰宅後『EVERNEW』の公式サイトを覗いて後悔しましたもん(^^;
フォト
それはさておき。
炎の噴射孔が2段構え故に他のアル・ストより強力な火力を提供してくれるばかりか、直接カップ等を乗せてもお湯が沸かせる構造でもありますが、やはり不安定なので"EVERNEW/チタンゴトク TriveTi"をクロスさせて↓このように使います。
フォト
しかし、ちょいとでも風が吹けば強力な炎が揺らめいて湯沸かしの効率が悪くなるばかりでなく、周りの小道具達に危害が及びかねない。
そんなワケでやはり風防が必要だな、って事で、ゴトクも兼ねた専用設計の"EVERNEW/アルコールストーブ用スタンドDX"が欲しくなっていた、って事なんです。

んーっと…ちょいと長くなっちゃいましたね。
次回へ「つづく」としましょうかね。。。


■ペグハンマー/英キャン△ #009
 https://mixi.jp/view_diary.pl?id=1971103698&owner_id=210835
10 2

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年04月16日 00:00
    これだけキャンプ用品にこだわるのに、
    何故、北海道では宿泊?
    そういうワタシも下界ではテント泊、殆どしませんが。(;^_^A
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年04月16日 05:58
    > mixiユーザー いくつか理由がありまして…。
    1.まだ未踏破地区が散財する為、キャンプの設営・撤収・調理等に費やす時間を移動時間に充てたい。
    2.宿泊地の飲食店で地元グルメをビールと共に味わいたい。
    3.ツーリングしながらキャンプ場を探すという経験値がゼロであり、その為の時間の浪費が怖い。
    4.ビジネスホテル等に宿泊してのツーリングの立案に慣れているし好きである。
    また、今回見送ったGW北海道ツーに関して言えば…
    5.手持ちのシュラフ等の装備では夜間の寒さにとても耐えられない。
    といったところでしょうかネ?
    …昨日?だったか、震度3ながらまた揺れたみたいですね@北海道
    あれ以来地震が多くなっているようでちょっと心配です。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2019年04月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930