ホーム > mixiユーザー(id:2083345) > mixiユーザーの日記一覧

mixiユーザー(id:2083345)

日記一覧

世田谷文学館は我が家から二駅先、しかも駅間の距離が短いので十分歩いて行かれる距離。今の住まいに引っ越してきた年に世田谷文学館ができたので、行くところがない日曜日にはムットーニでも見に行こうか、とよく行ったものだった。初めの頃は、世田谷にゆか

続きを読む

府中市美術館の春の江戸絵画まつりは今回で7回目くらいかな。桜の時期に合わせて見にくるのが楽しみ。毎年来ているわけではないが、ここで初めて知った“奇想”の絵師や絵画も多数。大名屋敷にある重厚で絢爛豪華な屏風絵や趣味人の床の間を飾る花鳥風月や美

続きを読む

ラファエル前派の美術展では以下の展覧会が思い出される。2008年のミレイ展、2014年の森アーツセンターギャラリーと2016年のBunkamuraザ・ミュージアムのラファエル前派展。関連では、2009年のアーツ&クラフツ展もある。ミレイはファンシー絵画を芸術に高め

続きを読む

part1日記https://mixi.jp/view_diary.pl?id=1970825819&owner_id=2083345それでは気に入った作品などをご紹介。仕入れたプチ知識も書き留めておこうと思う。第1室は明代の青花大盤や大壺が堂々と並ぶ。それから、色鮮やかな唐三彩。同じ唐代でも「加彩〜」

続きを読む

先日の「奇想の系譜」展に河鍋暁斎が入っていなかったのについては、同名の書出版時に辻先生が入れなかったのは仕方ないにしても、新たにも加えられなくてちょっと残念。師匠の国芳を入れたし、狩野派の山雪が入っているから選に漏れたのかな。それとも奇想と

続きを読む

この日は病院を2軒はしご、午前診療が早く終わって、次の病院の午後の受付まで時間があるので、原宿に飛び、小原古邨展後期を見る。全点入れ替えなので見逃すわけには行かない。前期もそこそこ人が入っていたけれど、後期にはこんな張り紙が。先日「日曜美術

続きを読む

昨年目黒区立美術館でやっていたのを見逃したので、八王子まで行く羽目になってしまった。最初藤田嗣治はもう随分と見たからいいか、と思っていたから始まってからも見送っていたのだが、マイミクさんが藤田の別の面が見られると絶賛していたので行きたくなっ

続きを読む

東京で春一番が吹いた日、久しぶりに庭園美術館へ行きました。ずっと改装工事中だった庭園も完成したみたい。 岡上淑子の名は知らなかったが、「瀧口修造に認められ…」という点で俄然興味がわく。1950年代のシュルレアリスム運動は懐かしい感すらする。きっ

続きを読む

子供の頃の一大レジャーといえばデパート。フリルのついた靴下に革靴を履いて食堂でお子様ランチ、屋上の遊園地で遊ぶ。エナメル風ツヤツヤのピンク色のハンドバッグがお気に入りだった。屋上で遊んでいる間、父は頂いたお中元お歳暮を“お取替券”と交換しに

続きを読む