ホーム > mixiユーザー(id:2083345) > mixiユーザーの日記一覧

mixiユーザー(id:2083345)

日記一覧

今年も恒例の美術展総括日記です 。 まずは過去日記こちら↓ 2007年 http://mixi.jp/view_diary.pl?id=662386939&owner_id=2083345 2008年 http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1023799453&owner_id=2083345 2009年 http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1365709047&

続きを読む

山下裕二先生の講演会の翌日早速見に行った。来館者はそう多くないが、熱心に見入る中高年が多く、マナーも良くて、中には講演会を聴いた人もいたんじゃないかなと思う。ここの美術館の特徴は、3階の普通の展示室の後、2階のレンガ壁の展示室に移動するのだ

続きを読む

http://www.ejrcf.or.jp/gallery/exhibition/201811_yoshimura.htmlチラシをチラッと見ただけではわからなかった、なぜこの絵がすごいのか。自画像を描いた新聞紙も手描きだったのだ。初めて聞く名前、そそる副題「超越技巧を超えて」…東京ステーションギャ

続きを読む

シベリア寒気団が南下して来たかというような寒い寒い日、ロシア絵画の至宝を観にいきました。トレチャコフ美術館のロシア絵画といえば同じ Bunkamuraで9年前に見た展覧会が忘れられない。↓日記https://mixi.jp/view_diary.pl?id=1151060639&owner_id=208334

続きを読む

先月観た斉白石展が思いの外よかったので、後期展示にも行きました。何しろ60点あまり全点入れ替え。小規模とはいえ、東博の入場券(金券ショップで400円で入手)だけで観られるので迷うことはない。前期展示の日記https://mixi.jp/view_diary.pl?id=19691677

続きを読む

SNSの事前告知で招待券を頂いたのが9月。夫も観たいというので一緒に行く機会を待っていたが諸々多忙で予定が合わず、とうとう会期終了月になってしまった。スウェーデンの国民的画家だが私は名前を知らなかった。しかし、中産階級にとっての理想の家、理想の

続きを読む

前売りで「東山魁夷展」とセットのチケットをオンラインで購入。なぜこの二つのチケットがセットかというと国立新美術館でほぼ同時期に開催だからだ。別々の日に一つずつ観た。(東山魁夷展はこちら)体力と集中力が続かないという理由もあるがどちらも好きな

続きを読む