mixiユーザー(id:20756025)

2021年04月14日08:21

8 view

雨天での初在宅勤務!?

自分で言うのもなんだが、私はよほどの晴れ男らしい。
昨日はあれだけの雨予報で実際に雨も降ったのだが、結局一度も傘のお世話になることなく1日を過ごすことが出来たのである。

雨が本格的になる前に帰ろうと、早めに出勤して頑張ったわけだが、それでもそれなりの帰宅時間になった。
それでも、ふたを開けてみれば傘をさすほどでない曇り空で天は耐え凌いでくれたのである。

そして今朝の横浜は雨が降っているが、こういう日にちょうど転勤後初の在宅勤務となっているのである。
当然、外に出る必要はない。

雨対策でやったことと言えば、ベランダに出していた洗濯物の物干しを外側から内側に移したことぐらいである。
天気に関しては、つくづくラッキーだなと思う。

こういうところで運を使い果たすのもなんだが、初めての在宅勤務というのは正直不安で仕方がない。
OJTの人も出勤しているので、いざという時は電話やメールやTeamsのチャットなどで助けを求めるのでよろしく頼みます、と伝えてある。

しかしそれでも、近くに聞ける人がいないまま今の到達点で単独での仕事を行うのは緊張感がある。
ここで仕事することのメリットと言えば、同じく在宅勤務を行う配偶者のぐでちゃんと1日中一緒にいられることだ。

お互い別々の会社で別々の仕事をしているとはいえ、誰かがいるだけでも安心感がある。
取引先の人も今日は休みだというので、電話での対応に追われるということだけは無さそうだが・・・。

こんな、新しい仕事を初めて1ヶ月足らずの私が在宅勤務をしなければならないほど、新型コロナウイルスの感染状況は深刻さを増しているということなのだろう。
東京だけでなく、こちら神奈川もいつ「まん延防止重点措置」の対象になるか分からないのだ。

まあ、なるようにしかならないだろうから、1日頑張ってみることとしたい!
自宅の部屋の中で雨の降るさまを眺めつつ、そう決意する今朝の私であったほっとした顔
1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する