ホーム > mixiユーザー(id:20756025) > mixiユーザーの日記一覧 > 天気の気まぐれ!?

mixiユーザー(id:20756025)

2020年02月17日08:10

8 view

天気の気まぐれ!?

42.195kmのランを終えて、夕べ無事広島に帰ってきた。
相当遅い時間だったので、いつもの配偶者のぐでちゃんとのSkypeは省略。

無事帰ってきた旨のメッセージだけ送っておいた。
あれだけ練習してきたとはいえ、やはり筋肉痛は半端ない(*_*;

ある程度身体を動かすとラクになるのだが、動きをやめてひと息つくと再び筋肉は固まり、再び動こうとすると「ううっ!」と呻きたくなるような痛みが襲ってくる。

まあ、これも毎回恒例のことだ。
しっかりアミノ酸やたんぱく質を摂って回復に努めれば、水曜日ぐらいにはほぼ元に戻ってくれることだろう。

それまでは我慢の日々が続くことになるが、それと引き換えに手にした完走メダルはやはり嬉しいものだ♪
何より「今年も走り切れた!」という喜びとそれによってついた自信の方が、筋肉痛の痛みに勝るのである。

とはいえ、今回は決して楽なマラソンではなかった。
なにしろ、沖縄の天気がランナーたちにとって過酷なものだったのである。

前半は晴れていて日差しが強く、同時に気温も高かった。
どう考えても20℃を超えていたことだろう。

早めの給水を心がけ、水を頭からかぶって体を冷やす。
ところが、それをいくら繰り返しても暑さとのどの渇きが癒されないのだ。

当然ペースも上がらず、調子が悪いのだろうと思わされた。
15km過ぎでは、途中棄権しようかな?とすら考えたほどだ。

だが、そのあと天気予報通りコンディションは豹変した。
突如として激しい雨が降りだしたのである!

これは私にとっては「恵みの雨」だった!
身体を冷まし、湿度が上がるから喉が渇きにくくなり、気温も低くなってくれるからである。

お陰さまで、すっかり息を吹き返すことが出来た。
「棄権しようかな・・・」などという弱い気持ちもすっかり消えてくれた。

ところが、雨だけではなく風も吹き付けてきたから、決してラクとは言えなかった。
それなりの練習を積んでこなかったら、気持ちが切れてひどい結果になったことだろう。

結局、去年より3分余り遅い、4時間10分02秒でフィニッシュ。
4時間10分に2秒だけ及ばず、順位も1002位と1000位に2人及ばず。

記録に関しては、悔いばかりが残る結果となった。
まあ、目標はあくまで完走だから、これでよかったのだが・・・。

というわけで、天気の気まぐれに翻弄されつつ、それなりに頑張った昨日の私であったほっとした顔
3 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する