ホーム > mixiユーザー(id:20756025) > mixiユーザーの日記一覧 > 暖かい冬は有難い!?

mixiユーザー(id:20756025)

2020年01月25日07:45

9 view

暖かい冬は有難い!?

今朝の広島は、思った以上に空が明るい。
どうやら、絶好のジョギング日和となりそうだ♪(^^)/

本日は、先週の土曜日に到達した芸備線の上深川駅よりも先にある、狩留家(かるが)という駅まで行って帰ってくるつもりだ。
これが実現できれば、走行距離は30kmを超える。

本番の42.195kmに向けて、かなりの自信になることだろう(^^)b
晴れた空のもとを頑張ってきたいと思う!

そういえば、今年は暖冬と言われており、そのことは肌身で実感している。
今週横浜では雪が降ったらしいが、そのときに私は広島にいた。

その広島では、今シーズンに入って1度も雪が降っているのを見たことがない。
お陰で今冬はエアコンを一度も稼働させておらず、待機電力の節約のためコンセントも外してしまっている。

ここまで暖かいのは、やはり地球温暖化の影響なのだろうか?
それとも、年による寒暖の揺らぎの問題なのだろうか?

いずれにせよ、今ある気候をそのまま受け止めるしかない。
そういう立場であることを考えると、冬に暖かいこと自体はけっこう有難いとも思っている。

何より今、全般的に野菜が安いのだ。
気温が高めのおかげで、生育が良いのだという。

特に白菜は、一体どうしてしまったのだろう?と思うぐらい格安である。
毎晩のように自炊している私にとって、家計が助かっていることは言うまでもない。

また、比較的暖かいことで、マラソンの練習も例年に比べて億劫さを感じない。
やはり、寒いと走り始めるにあたっての決意が鈍りがちだ。
走り出してしまえば体が温まるので問題なくなるのだが・・・。

お陰で、走れる身体への仕上がりも順調だ。
今日予定通りのマラソン練習が出来たらの話だが、1月中に30kmを走ったことは過去になかったと思う。

また、気温が高めなことで、朝起きたり会社へ出かけたりするのが比較的辛くないのも有難い。
基本的に、暖かいなかで過ごせるのは、人にとっていいことなのだろうと思う。

もちろん、このまま気温が上がり続けて、たとえば夏の暑さが耐えられないレベルになるのは問題だ。
温暖化もほどほどにしてほしいなと願わずにいられない。

当面は気温の高さに感謝しつつも、地球のために出来ることはしていきたいなと考えている今日このごろの私であったほっとした顔
3 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する