ホーム > mixiユーザー(id:20756025) > mixiユーザーの日記一覧 > チケット譲ります・・・の結果後編

mixiユーザー(id:20756025)

2019年07月22日08:13

15 view

チケット譲ります・・・の結果後編

1週間前、誤って予約してしまった8月12日の夏フェスのチケットについて、仲間内に転売を試みるもなかなかうまくいかなかった。
そんな話の続きである。

多少値引きして呼びかけたものの、買い手は現れない。
やはり、需要と供給がマッチすることは稀なのだろう。

もう少し様子を見ると同時に、メルカリなどに範囲を拡げて売りに出そうか?と話をしていた。
一方で私は、もう一つの方法も試みていた。

その方法とはもちろん、8月12日の予定を空けられるよう出勤当番を調整することである。
もちろん、それが出来れば苦労は無いわけで、実際何人か親しい人に声をかけてみたが断られていた。

支社にいるほとんどの社員は広島以外の出身であり、この時期は私も含めてみなお盆休みを取りたいのだ。
わざわざ休日の出勤でお盆休みを分断されてしまうことに、難色を示すのも当たり前といえた。

どうしよう?と思っていた矢先に、思いもかけない展開が待っていたのだから人生は分からない。
しかもそれは私からではなく、数少ない広島出身の女性社員からの働きかけだった。

社内LAN上に載せていた「8月12日祝日出勤当番、8月17日土曜出勤当番」と書いた私のスケジュールを見て「あれ、ねこぐささんは帰省しないのかな?」と気がかりになったのだという。
かねてから、私が奥さん大好きであることは周知のことだったからである。

私自身はと言えば、12日と17日の4日間だけ帰省して、配偶者のぐでちゃんと一緒に過ごすつもりだったわけだが、気になってわざわざ私に声をかけてくれたという。
そして、私に信じられないことを申し出てくれた。

「私はお盆はずっと広島にいるし、良かったらどっちか変わりましょうか?」と言ってくれたのである。
最初は、あまりにも申し訳ないので断ろうとしたのだったが、同時に8月12日のチケットのことも頭を去来した。

そして結局、じゃあ申し訳ないけど12日代わってもらっていいですか?と要請。
快く受け入れてくれたことで、晴れて8月12日に2人で夏フェスに行けることになったのである。

なんということだろう!
こんな奇跡的なことがあっていいのだろうか!?

さっそくぐでちゃんに伝えたところ、とても驚き、そして喜んでくれた。
貰ったメールの「!」マークの多さといったらなかった(^^;

いずれにせよ、有難い仲間に感謝である。
ありがとうの気持ちを込めて、お盆明けにはこの「救世主」にお土産を捧げ持っていきたいと考えている今日の私であったほっとした顔
3 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する