mixiユーザー(id:20756025)

2018年08月08日08:10

618 view

旅立ちは四季島ウェディング!?

8月4日(土)朝7時頃、私たち夫婦は東京駅丸の内中央口にいた。
駅前には、黒塗りのハイヤーが私たちを待っていた。

そして、たくさんの荷物とともに乗り込み出発!
フォト
一路トランスイート四季島の出発駅を目指したのだった。

そうして到着した上野駅。
フォト フォト
さっそく四季島のスタッフの方が待ち構えていた。

さっそく駅に入り、集合場所のプロローグ四季島へ向かうため中央改札口へと歩みを進める。
もちろん、主だった荷物は係の方に運んでいただく。

もうこの時点から贅沢な旅は始まっているのだ!
中央改札口には四季島専用の出入口があって、そこを通らせて頂く。
フォト フォト

そうして着いたプロローグ四季島は、13番線ホームの傍らにあった。
フォト フォト
フォト フォト
内装からして豪華な造りではないか!

ここでさっそく、お茶とお茶菓子を頂く。
フォト フォト
この干菓子にも、四季島のマークが入っているのが心憎い演出である。

次第にたくさんの旅行者が集まってくる。
そして、四季島の車両も入線してきた。
フォト フォト

みんなで出迎え、到着すると上野駅の駅長さんとともに記念撮影をしたのだった。
フォト

さあ、ここからは時間との勝負だ!
2人とも、ウェディングドレスとタキシードで正装する。

そのために、特別にお手洗いを改装した!?更衣室を用意して頂いた。
フォト

本来であれば出発式が行われるのだが、そこは臨時更衣室からの眺めとなる。
フォト
ある意味貴重な体験だ。

そして、ようやく二人の変身が完了した!
プロローグ四季島の中でさっそくパチリ。
フォト

そして順番に呼ばれて乗車していくのだが、ほどなく私たちの順番が回って来た。
見送りに来て頂いた「四季島友の会」のみなさんの前でも記念写真を撮る。
フォト

そして、ぶれてしまったが13.5番線と呼ばれる四季島専用乗車ホームを歩く。
フォト フォト
この格好で歩けば、もう立派なヴァージンロードだ!(^^)(^^)

そして乗車口の前でみんなで記念に撮影。
フォト フォト
この写真は一番気に入っている♪

そして私たちの3号車302号室へ。
フォト フォト
スイートと呼ばれるこの部屋は、お手洗いやシャワーも付いている。
フォト フォト
こういう内装も私は好きだ♪

そして9時15分にいよいよ出発!
フォト
大勢のスタッフや見送りの方のお手振りに応えつつ、深遊探訪の旅をスタートさせた私たちであったほっとした顔
4 2

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年08月08日 21:06
    思い出の旅のスタートですね
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年08月08日 21:58
    > カノン(^з^)-☆V10SSさん
    途中中断を挟むかもしれませんが、余すところなくレポートしたいと思います♪

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する