mixiユーザー(id:20756025)

2018年08月07日08:00

98 view

四季島前夜の過ごし方♪

8月3日(金)、この日は午後半休を取って東京へと向かった。
フォト フォト
この日は、4日・5日のトランスイート四季島の旅を控え、東京で前泊するのである。

いつもの帰省なら、仕事が終わった18時17分発の新幹線に乗る。
だがこの日は、早めに配偶者のぐでちゃんと会うため仕事を繰り上げたのである。

途中、藤沢の実家に立ち寄るため、新大阪と名古屋で新幹線を乗り換える。
フォト フォト
そして小田原で在来線に乗り継いで、藤沢の家へ一旦立ち寄る。
フォト フォト

そこで、藤沢の家に届いていた四季島の事前案内などをピックアップしたのだった。
フォト フォト
フォト フォト
本当はもっと早めに見たかったのだが仕方がない。

そこから東海道線に乗って東京駅に到着。
ぐでちゃんとも、ここで合流を果たしたのだった。

その足で、いよいよ東京駅丸の内口にある東京ステーションホテルへ。
フォト フォト
フロントで名前を告げると、さっそく「ご結婚おめでとうございます」との言葉を頂いた。

さすがは日本を代表する一流ホテルである。
もちろん、翌日四季島に乗ることも共有されており、翌日のハイヤーの出発時間の案内も頂いた。

荷物をポーターの方に預け、ホテルの方に案内されて自分たちが予約した部屋へ。
フォト
室内は、こんな感じだった。
フォト フォト
なんともゴージャスではないか!

室内には、結婚を祝っていくつかの仕掛けがされていた。
フォト フォト
心憎い演出に感激である。

さらに、記念写真も撮って頂いた。
フォト

そして、ホテル併設のフレンチレストラン「ブランルージュ」へ。
フォト フォト
ワインで乾杯し、宿泊者限定のコース料理を頂いたのだった。
フォト フォト
フォト フォト
<photo src="v2:2291680524" フォト
どの料理も趣向が凝らしてあって、ことごとく美味しい♪
2人で至福のひとときを過ごしたのであった。
フォト フォト
フォト フォト

そして翌朝、丸の内中央口の中央4階にある会場で朝食を頂く。
フォト フォト
フォト フォト

急いで食べ終わると、さっそく出発である!
フォト
果たしてこれから、どんな旅が待っているのか?
ワクワクしながらホテルを後にした私たちであったほっとした顔

4 2

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年08月07日 21:12
    ステーションホテルの贅沢な一日良かったでしたね
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年08月08日 08:12
    > mixiユーザー 
    初めて泊まりましたが、聞きしに勝る豪華さでした(^^)b

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する