mixiユーザー(id:20756025)

2017年06月14日07:29

291 view

フルーティアふくしまの旅後編

6月4日(日)14時30分ごろ、フルーティアふくしま号に乗った私は、スイーツが配られるのを今か今かと心待ちにしていたうれしい顔ムード
車窓には、のどかな会津の景色が広がる。
フォト フォト

このような景色を楽しみながら特別なスイーツが楽しめるほっとした顔
まさに絶好の舞台と言って良いだろう指でOK
フォト


やがて、アテンダントの方が現れて挨拶。
待望のスイーツを各テーブルに配るとともに、飲み物をサーブしていくコーヒー
フォト フォト

私のいる車端部の一人用席には、真っ先に配ってもらえるのが嬉しいウインク
そうしてテーブルの上に置かれたのがこちら電球
フォト


この箱を開けると、中にスイーツが入っているというわけだショートケーキ
同時に、飲み物も提供される。
フォト フォト
ひとつは、福島県産の桃を使ったジュースだ晴れ

そしてもうひとつは、ホットコーヒーをオーダーしたコーヒー
これらはみな、ツアー料金に含まれている。

さあ、それではお待ちかねの白い箱をオープンするプレゼント手(パー)
中から現れたのは、こちらのスイーツであったexclamation
フォト


福島産のさくらんぼを乗せたフルーツのケーキとさくらんぼ、同じくさくらんぼが乗ったフルーツタルトであるぴかぴか(新しい)
フォト フォト
どちらも実に美味しそうではないかあせあせ(飛び散る汗)

それではさっそく、タルトの方からいただきますうまい!るんるん
フォト フォト
う〜む、ジューシーなフルーツの酸味とカスタードクリームの甘みが口の中で渾然一体となり台風、最高の味わいを醸し出してくれるではないか目がハート電球
さすがは名のあるパティシエが作ったものだけのことはあるOK

続いて、フルーツケーキを頂くことにするショートケーキ
フォト

こちらはスポンジケーキと生クリームが主体なわけだが、間に入っている数々のフルーツの旨みが、フォークを口に運ぶごとに違う味わいを奏でてくれるうれしい顔ムード
なんという嬉しいスイーツの競演だろうかexclamation

普通のカフェとかで食べても美味しいであろうケーキやタルトを、こうして移りゆく景色を眺めながら味わえるとはレストラン
フォト

ここには、お金に代えられない魅力があるなと確信した次第であるウインク
また、さくらんぼをはじめとしたフルーツを生み出す福島の地味豊かな土地柄にも感謝せずにいられなかったさくらんぼりんご

さて、こうして2つのスイーツを堪能した私は、お隣にある1号車へ走る人
フォト

言わずと知れた、カフェカウンター車両であるコーヒー

ここで私は、フリードリンクであるアイスティーを頂くわーい(嬉しい顔)
フォト フォト

前面展望を楽しみながらたしなむティーは、また格別の味であるほっとした顔コーヒームード
フォト

運転席後ろのちょうど良い場所にカップを置ける台が設置されているのも、「わかってるじゃないかexclamation」と言いたくなるほど有難い指でOK
この位置からだと、磐越西線の線路が右に左に何度も大きくカーブしながら山を越えていることがわかる電車グッド(上向き矢印)富士山バッド(下向き矢印)
そんな景色に、子ども達は大はしゃぎ&大喜びだるんるん

前面展望を楽しんだあとは、同じ車両にあるカウンター席からの眺めを楽しむ目
フォト フォト
アイスティーを傾けながら見る左右の眺めもまた、素晴らしいものであったことは言うまでもない手(チョキ)

こうして過ごしていると、道中は本当にあっという間だ時計台風
郡山が近づいてきたので、自席に戻るいす次項有

すると、ホット用とアイス用のカップが、両方ともオリジナルであることに気づいた電球
そんなわけで2つをパチリカメラ雷
フォト


最後に、美味しいスイーツを頂いたお礼として、白い箱にボールペンでこうしたためたペン
「ごちそうさまでした。
どちらもとても美味しかったですexclamation
有難うございましたわーい(嬉しい顔)
これは「感謝の気持ちは形にしなければダメだあせあせ(飛び散る汗)」と思ってのことだ。

ただ、箱の回収はてっきり郡山到着後だと思っており、片付ける方だけが後で気づく、奥ゆかしいメッセージとして書いたつもりだったえんぴつマル秘
だが、書いた直後の到着前に白い箱を回収しにきたものだから、結局アテンダントの方にメッセージ主を特定されることになってしまった危険・警告

少々気恥ずかしかったがあせあせ、アテンダントの方から「わざわざメッセージまで有難うございますわーい(嬉しい顔)」とお礼の言葉までいただく。
まあ何にせよ、こちらの気持ちは伝わったことだし良しとしよう。

こうして、発車から1時間15分ぐらいかけた後に郡山駅に到着電車位置情報
フォト

NO.DO.KA.もSLばんえつ物語もそうだったが、このフルーティアふくしまも「もっとずっと乗っていたいexclamationうれしい顔」と思わせてくれる列車だったぴかぴか(新しい)
こんな、魅力いっぱいの列車に立て続けに乗れて、この上なく幸せな2日間を過ごすことが出来たわーい(嬉しい顔)手(チョキ)

またいつか、こんな鉄分補給三昧の旅をしに行きたいなと思ったあの日の私であったむふっ

最後までお読みいただき、有難うございました(^_^ゞ
-おわり-
5 2

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年06月14日 22:38
    色々な列車に乗れて良かったでしたねほっとした顔
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年06月14日 23:51
    > カノン(^з^)-☆V10SSさん
    本当に幸せな2日間でした!こういうのがあるから仕事も頑張れるというものです(^_^)/
    また旅がしたいものです♪

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する