ホーム > mixiユーザー(id:20653861) > mixiユーザーの日記一覧

mixiユーザー(id:20653861)

日記一覧

名将軍徳川吉宗。
2017年05月31日12:34

江戸時代。民衆の声を政治に生かそうとお忍びで市民に紛れて実際の市民生活を体験して政治に生かしたのが徳川吉宗である。名将軍と言われた。今回の前川喜平氏の行動を見て急に徳川吉宗を思いだした。自分の身分を隠して貧困に困る子供たちの面倒を無報酬でや

続きを読む

このところマスコミも皆さんも頭がおかしくなってるのではないのか。昨日の前川喜平前文部科学省事務次官の発言で「首相が自分の口から言えないので自分が言う」と発言したと名指しされた和泉首相補佐官。首相補佐官と言えば首相の代理人だ。イコール首相の言

続きを読む

先日から大騒ぎの加計問題。昨日は遂に前川氏の逆襲に会い「総理が言えないから私が言うと加計新学部については和泉首相補佐官から言われた」と名指しで証言。安倍氏窮地に陥った。菅官房長官は狼狽するだけ。もうおしまいだ。なぜ前川氏はここまで強気で正義

続きを読む

前川氏の勇気ある行動から正義が表に出てきた。【安倍晋三は #加計学園 問題で、自民党内「辞任せざるを得なくなる」という声が大へ】安倍は加計について『俺のビッグスポンサーなんだよ』と話していた。はっきり言えば汚職だ。検察当局が、重大関心を抱いて

続きを読む

前川氏の人柄がよくわかる。彼は貧困で困る子供たちのために身を削ってボランティア活動に身分を隠して全て出席していた。もはやこの方はただものではない。現代の救世主だ。やはり皇室関連の方だ。文部科学省の貴公子。詳しくはこちら。http://yuruneto.com/

続きを読む

安倍晋三氏遂に虎の尾を踏んだ。とても太刀打ちできない領域に調子に乗って手を出してしまった。加計学園で私利私欲を通すために絶対に譲れない日本の基幹である官僚社会に手を出してしまった。安倍氏は閣僚を自分の意思で動かせるように3年前に内閣府に官僚

続きを読む

ニニギが常日頃言っている「癌になったら病院に行くな」が遂に病院側から実証された。国立がんセンターが遂に抗がん剤に効果が無いことを認める。癌になっても病院はただ切り刻むだけでほかに手の打ちようがないことが分かった。ニニギの言う通りになったでは

続きを読む

ダウン症とはご存じのように遺伝子の染色体(テロメア)の異常から起こるものです。テロメアの足が通常2本のところ3本や4本の足がある染色体ができてくる。染色体はその人個人の個体を決めるものです。これが異常となれば身体的特徴や体の器官が正常ではな

続きを読む

遂に前川前事務次官の逆襲が始まった。彼の妹は中曽根弘文氏の奥さん。しかも彼は皇族企業前川工業の御曹司だ。女性スキャンダルなど起こす人では無い。更に天下りをあっせんしたその裏には加計学園を反対し手クビになった部下を就職あっせんしたに過ぎない。

続きを読む

ニニギはラジウム石で健康が保てることを何度も言ってますが、そのためにはその仕組みを理解して、そして自分で工夫してこそ自然治癒力は発揮できるのです。よく耳にする言葉に「言われた通りにやってるのに、少しも改善しない」と言われる方がおります。その

続きを読む

元KAT−TUNの田中聖が大麻所持で逮捕とNHKが報道していた。またかという感じ。大麻事件は警察のでっちあげで、それは官邸からの指示ということはアスカ氏の事件で明確になったではないか。また同じ手口を使ってる。田中氏は取り調べに対し「それは私

続きを読む

被曝問題は絶対に目を背けてはいけない自分の命に関することなのだ。関東の人は2人に1人はストロンチウムに被曝している。この現実を今やだれも見ようとはしない。次の記事を見てください。http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=313492&g=132108被

続きを読む

加計学園問題で遂に決定的証拠が示された。政府発行の資料だ。もう逃れることはできないだろう。詳しくはこちら。http://xn--nyqy26a13k.jp/archives/30298最近の国会はテロ対策法案や憲法改正など安倍総理は次々と変な問題をわざと取り上げる。なぜだか分か

続きを読む

数日前の日記で台湾の北投温泉に行く日記を書きましたが、今一つ皆さんの関心が薄いようですのでもう一度説明しておきます。北投石で有名な台湾の北投温泉は南海トラフの最南端の大火山陽明山の麓に沸くラジウム温泉です。その温泉の湧く地熱谷は硫黄のにおい

続きを読む

森友学園問題、いよいよ大詰めとなってきた。財務省近畿財務局がごみの処理費として8億1900万円の値引きをしたことが判明した。更に高層建築をする場合の土地改良費が5億円と見積もった。しかし現場ではどう見ても小学校は3階建て(すでに工事が始まっ

続きを読む

医師の村上智彦氏死去 財政破綻した夕張の医療再生に尽力(阿修羅)村上先生のツイートを調べてみましたが、汚染食品や内部被ばくについての言及はなく、全く気にされてなかったようです。ラーメンが大好物で、寿司も気にせずに食べていたようです。ストロン

続きを読む

被曝被害が驚きの状況になってきた。こんな書き込みを見つけた。東京・世田谷区立中学校の健康診断でクラスの半分以上が甲状腺腫の疑いありと診断されたhttps://twitter.com/kunkun_bs/status/857881566705364992 世田谷区立の中学校に通ってる子供が健康診断

続きを読む

癌には特効薬のラジウム温泉ですが、温泉の飲用には十分注意が必要です。それはラジウム温泉には体に飲むと有害なヒ素が含まれている場合があるからです。ヒ素は長く飲用するとヒ素中毒になり肝臓や臓器を痛めてしまいその後死亡してしまいます。(和歌山の毒

続きを読む

ポールシフトが近いのか、はたまた大地震か火山噴火か。大分県豊後大野市では地割れが相次ぎ住民の避難が始まった。地割れは日々拡大しており、今後何が起こるのか住民は心配している。詳しくはこちら。https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=201705

続きを読む

東京オリンピックの誘致にまつわるわいろがフランスによって暴かれた。こうなれば事態せざるを得ないだろう。東京五輪の賄賂疑惑、フランス検察が正式な捜査を開始!「日本の口座から2億円を確認」(テレビ朝日)2020年の東京オリンピック招致を巡って、日本

続きを読む

ニニギは元々東京の住民で今も家は東京にある。しかし事故以来家族はこちらに引っ越してきたのでそれ以来かえってない。しかし友人や知人は東京に多い。関東在住の人たちと付き合っていくと予想通の被曝症状がみられるのだ。セシウム被曝は心臓の筋肉に蓄積さ

続きを読む

先日5月9日から格安航空を使って台湾の北投温泉に行ってきました。温泉付きの一人部屋で朝食もついて一泊8000円。飛行機は格安航空の「バニラエアー」で片道1万円ぐらい。日にちで料金が違いますがシンプルコースで。帰りは土産を買いすぎて荷物をあづ

続きを読む

予算不足から国債を発行して借金を積み重ねてきたアメリカ。その総額は絶対に払えない天文学的金額になってしまった。今月間もなく支払わなければならない国債は1兆ドル(110兆円)だ。どうやって払うのでしょうか。一回で日本の国家予算並みのお金を払わ

続きを読む

511テロはやはりあった。12日(アメリカ時間11日)世界中をサイバー攻撃が行われた。米国防総省開発のスパイウェアが5月12日に発生した世界的なサイバー攻撃に使われた?→世界的サイバー攻撃に米情報当局の跡=メディア2017年05月13日米政治メディア

続きを読む

都市博中止で困った地上げの代償として無理やり誘致した東京オリンピック。地上げ屋と建設会社にお金を渡すためだけで仕込まれたものだ。この放射能汚染が避難地域のレベルの東京で、オリンピックなど開かれるはずはない。どこのアスリートが被曝する東京など

続きを読む

世界的権威のある経済誌ブルームバーグの記事でアメリカ国債の破裂が掲載された。いよいよ世界貨幣崩壊が起こる。詳しくはこの記事を。https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2017-04-26/OP0UUT6TTDS101

続きを読む

福島の森林火災。勢いは衰えず隣の双葉町まで延焼した。消化作業は防護服に身を固めているためにはかどらず。みな嫌がる。パニックが起こって当然なのだが、政府はそれを抑えるために放射能問題はデマだとデマを流す。もはや政府は自分の都合だけで国民の命な

続きを読む

5月3日。イラン北西部のサナンダジュという街で前代未聞の票の嵐となった。その光景は黙示録的。世の中の終わりのようだ。この異常気象はますます激しくなってきた。詳しくはこちらを。http://earthreview.net/unprecedented-hailstorm-hits-northwestern-i

続きを読む

ロシアの国営誌スプートニクスがポルトガルの透視者の話として5月13日に核戦争が始まると報道。注目を集めています。ポルトガルというとファティマの予言も降りたとこ。1917年5月13日に最初の伝言が託されました。「今から100年後に世界戦争が起

続きを読む

安倍総理は憲法改正などと言っている。あり得ないことだ。憲法とは何だか知っているのでしょうか。先の戦争経験をもとに、政府が二度と暴走しないように国民が政府を縛るための規則が憲法だ。それを縛られる側の総理がなぜそんなことを言えるのか。犯罪者がそ

続きを読む