mixiユーザー(id:20653861)

2021年10月04日12:24

2794 view

コロナに感染したかなと思ったら、まずやることはニニギ石。

どうも熱が有ってコロナに感染したかもしれない。
コロナ感染の濃厚接触者になってしまった。

そうなるとまずはPCR検査センターに行って検査をしてもらう。
ちょっと待ってください。その前にやることがあります。
コロナウィルス感染(インフルエンザも)であれば簡単に治せる方法があるのです。まずそれをやってください。
その方法は。
ニニギ石またはニニギ石の砂を喉や胸に30分くらい当ててください。ニニギ石が無ければ100円で売っている花崗岩のブロックでもいいです。花崗岩から出る自然放射線がコロナウィルスを分解します。そのことはロシアのウラル大学の研究で「微弱な放射線がコロナウィルスを抹殺する」ことが実証されているからです。

その結果熱が下がればやはりコロナに感染していたのです。熱が下がるのには1時間くらいかかります。それでも熱が下がらないのであればコロナ以外の病気の可能性がありますので病院に。
熱が下がればこれでコロナ感染は治っているのですが、一応PCR検査を受ければいいでしょう。陰性になります。何もしないでPCR検査を受けて陽性になってじたばたしないで済みますよ。

コロナウィルスってこんなに簡単にいなくなってしまうのです。信じられないかもしれませんが、これが事実なのです。ただやってみるかしないかでその人の命まで関係してくるのです。昔の人の知恵をほじればこんな簡単な疫病対策が有ったことに気が付くでしょう。

31 29

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年10月04日 13:29
    今までかなりの方が濃厚接触者になり不安のPCR検査を受けるので相談されました。
    その全ての方が他の接触者が全員陽性の中、陰性になりました。
    お子さんが風邪の症状で、これでは陽性間違いなしの状態で陰性。信じられないと言ってましたが、実際にウィルスを退治したので感染は治っているのですよ。
    なにかのインチキをしてるのではないかと疑問の方もいるぐらい効果的でした。
    私の息子も職場でクラスター感染。ニニギ石の砂のお守りでセーフでしたよ。

    この花崗岩の自然放射線を使った治療法は現在最も安全で完璧な治療法です。今後もこれ以上の治療法はないと思います。ウィルス感染症はウィルスそのものを無くす治療法がベストに決まってます。ワクチンなどは治療には使えませんので。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年10月04日 16:42
    今日から、首にニニギ石を500g(巾着袋に入れてブラジャーの中に挟み込み)、お腹には、腹巻にかませて1.5(計2圈⊇鼎い任垢これでコロナを防御できると思えば慣れるしかありません。)を身につけ出勤しました。
    服装はゆったりとした体のラインをごまかせる服をいつも選んで着ています。首元近くにいつも大きなニニギ石があると、マスクをしてても息苦しくないし、空気が澄んでいて呼吸が深くなります。こんな素晴らしい方法を教えてくださり、ニニギ先生に感謝してます(^^)/~~~
    お金もかからないですしね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年10月04日 20:56
    すみません
    こんなのでてましたので。

    http://glassbead.blog.shinobi.jp/vaccine/geiger-m%C3%BCller%20counter
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年10月04日 22:54
    > mixiユーザー 

    素晴らしいですね。
    完璧にこしたことはありません。
    花崗岩を通した空気。すがすがしさがありますね。花崗岩の放射線は空気をイオン化して清浄します。空気清浄機なしで空気をかくはんする必要もなく、空気清浄ができるのです。神社のすがすがしさはそこからきたものです。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年10月04日 23:08
    > mixiユーザー 

    やっと私が言い続けていた「mRNAわくクチンは放射性物質」が測定で証明されましたね。
    私のところにはインスペクターとイオン測定器があるので測定ができるのですが、測定できる人が身近にいない。お客を測るのは失礼だし。
    インスペクターで何マイクロなのか知りたいですね。
    本来ならば自分が接種して実証すべきなのですが、こればかりはあまりにも恐ろし過ぎて自分にはできませんよ。

    このブログの最後に私が言ってる炭素C14の放射線ではないかと書いてありますね。酸化グラフェンとはグラファイト(黒鉛=炭素)の酸化物で炭素のたくさん結びついた環状のハニカム構造です。炭素は放射性物質ですよ。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年10月05日 11:36
    コロナ感染は大事に成る前にニニギ石で抑えてくださいね。

    コロナだけでなく、インフルエンザ、エイズもウィルスなので同様です。
    この理論が浸透したらかなりの流行り病が無くなっていくことでしょう。
    ウィルス性の感染症でしたら全てに効きますので。医者がいらなくなります。

    これが本当の医療革命ですよ。ラジウム石による治療は本来の人間の自然治癒力を高めた未来の免疫医療の真髄です。必ずマスターしておきましょう。
    今の医療は治療ではなく、診察医療に変わっていくでしょう。治療は全て免疫医療に成るでしょう。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年10月05日 11:51
    > mixiユーザー 
    会社にワクチン打った人ゴロゴロいるので、ガイガーカウンターで測ってみたいですね。数年前は空間線量、平均して0.09μS/hだったので。

    ※ガイガーカウンターが鳴り響いたらどうしましょう。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年10月05日 12:15
    > mixiユーザー 

    恐らくピーピーですよ。

    ワクチンの材料が放射性炭素ですのでかなりの被ばく量だと思います。
    体が磁力化したり、ランプがつくくらいですから血液の放射化は光るレベルだと思います。
    私の想定では0.5μv/h前後では無いでしょうか。近くにいるだけで年間1ミリの限界を超えるでしょう。
    福島原発事故で、水道水から被ばくした人が、おなかの線量が0.3μsv/hで自ら告白しました。しかしその数か月後亡くなられました。

    部屋の線量が0.3μv/hくらいになってしまったら、これは在宅勤務するしかないですよ。みんなが死んでいなくなるのを待つしかないでしょう。
    全く酷い世の中になってきましたよ。体調不良の人はいないのでしょうか。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年10月05日 12:18
    ワクチンが放射性物質だと見抜いたのは世界でも私が最初では無いでしょうか。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年10月05日 13:33
    > mixiユーザー 
    体調不良の人・・・、続出です。先月あたりから、昼の食堂利用者が2/3程度に減っています。

    話を聞くと体調不良で休んでいるらしいです。症状はバラバラですが、一番多いのが頭痛+中途半端な発熱(37.5℃前後)らしいです。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年10月05日 13:38
    > mixiユーザー ガイガーカウンター手元に置きたいと思うようになりました。毒チン接種者は99%の確率で周りに居られるので測り放題です(嬉しくは無いですが涙)
    オススメのガイガーカウンターを教えていただけますか?
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年10月05日 14:59
    > mixiユーザー 
    自分が持っているのはロシア製の「RADEX RD-1503」です。
    一応、β線、X線、γ線は拾えます。

    理想は、α線も測定できるInspectorですが、お値段が・・・。

    なお、Made in Japanだけは極力やめた方が良いです。理由は日本ではガイガーミューラー管を作る技術がないので、個人的には全く信用していません。日本製を買う位なら中国製の方が余っ程良いですよ。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年10月05日 14:59
    > mixiユーザー 

    これは一波乱起こりそうですね。

    最新の日記の岡山県議会の質問。ぜひ全て見てください。いい事言ってますよ。デモ場が県議会だったのが残念。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年10月05日 15:04
    > mixiユーザー 

    まともなガイガーカウンターはインスペクターしかありません。
    正規品は13万円くらいしますが、平行輸入品は安く出てます。
    しかし平行輸入品は説明書が無く、最初の設定が難しい場合があります。正規の製品は設定がされてますが。
    設定が分からない場合は「あそ坊ちゃさん」が詳しいですよ。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年10月05日 15:08
    > mixiユーザー 

    日本製のガイガーカウンターは数値が低く出るように政府が指示していたので信用できませんよ。設計者本人から聞いた話ですよ。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年10月05日 15:46
    > mixiユーザー 
    日本製のカウンターを持っていた人の数値と、RADEX RD-1503の数値が明らかに違っていたのはこのせいですね。
    8年前の今頃の季節でしたが、福島県いわき市の草むらで日本製のガイガーカウンターは0.04μS/hに対して、自分持ちのRADEX RD-1503は0.38μS/hでピッピッって鳴っていました。ロシア製の1/10の数値でした。

    なお、Inspectorが壊れる前の数値とRADEX RD-1503の数値の違いも見てみましたが、最小桁のみの違いでしたので、誤差ですねで終わりましたが、その誤差はRADEX RD-1503の取説に書いてありました、α線は測定できないので、本当の空間線量より低く出ますと。正直ですね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年10月05日 15:57
    > mixiユーザー 

    ガイガーカウンターは高価な買い物ですので、ガイガーカウンターを長持ちさせるには、

    ガイガーカウンターを買って電池を入れたら、必ずポリ袋にガイガーカウンターを入れてください。 操作は、ポリ袋の上から行います。

    そうしないと、普段生活している空間にも放射性物質は必ず存在する為、ガイガーミューラー管に放射性物質が付着して、測定誤差が発生してしまいます。 
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年10月05日 23:00
    > mixiユーザー 貴重な情報ありがとうございます。私は日本製が一番だと思ってました。日本製より中国製の方がマシとは意外でした。ロシア製も選択の価値ありますね。ニニギさんもインスペクターはお値段が、、のようですね。思案します。ありがとうございます。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年10月05日 23:09
    > mixiユーザー ありがとうございます。説明書は日本特有の気配りで海外の品々には何に付けてもあんまり詳しく書いてないように思います。あそぼっちゃさんはお詳しいのですね。インスペクターはお高いようてすので海外製になるのは仕方ないと思います。貴重な情報ありがとうございます。どれにしようかな、と前向きに検討します。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年10月05日 23:13
    > mixiユーザー 操作を行う時はポリ袋の上からと言うのは、とても大切な事なんですね。ありがとうございます。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年10月06日 11:16
    特に鉱石の自然放射線はインスペクター以外では測定ができません。

    全く使い物になりませんので注意。ラジウム石で放射線が出てないという苦情がしょっちゅう来ますよ。インスペクターで測ればしっかりと出ているのに、ほかの製品ではほとんどゼロ。
    今から15年くらい前に鉱石を測るために調べたら、インスペクター以外では測定は不可能と書いてあって買いました。今の機械で3台目になります。(1台目は盗難。2台目は火事で燃えた)
    しかしラジウム石の効果を調べるのには放射線だけではだめです。その石がどれだけ空気をイオン化してラドンを出すかが重要なのです。これを測るには佐藤工業の「イオンテスター」が必要です。検出部はインスペクターと同じなのでこれも13万円します。両方で測って初めて放射線の効果が分かるのです。
    放射線がやたら強くてもラドンがほとんど出ない石よりも、放射線が弱くてもラドンが沢山出てる方が効果があります。体に影響を与えるのはラドンが主体ですよ。
    イオン計ではマイナスイオンを測定するのですが、この時同時に発生するプラスイオンがラドンです。

    世の中でよく言われてる「マイナスイオン」は実は嘘。イオンテスターで測るとゼロです。世の中でマイナスイオンと呼んでいるのはイオンではなく、マイナス電子に電化された素粒子なのです。だからマイナスイオン効果という言葉は疑似科学用語で、学界では使えません。マイナスイオンの嘘に騙されないように。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年10月06日 12:17
    職場の空間線量を測りました。
    結果は、0.15〜0.18μS/h。 人がいなくなると0.09〜0.11μS/hでした。

    インスペクターなら、恐らく0.3μS/h越でしょう。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年10月06日 13:46
    > mixiユーザー 

    原発事故なみですね。
    0.24μv/hを上回ると労働基準法の被ばく対策が必要になりますよ。
    全員防護服に被ばくバッジをつけなくてはいけません。少なくても環境上部屋を分離する必要が有ります。
    いずれ全国的に大きな問題になるでしょう。
    労働基準法で部屋の環境は0.24マイクロv/h以下と規制されてます。年間1ミリシーベルト以上の被ばくは許されません。
    そのうちネットで人体の被ばく状態が載ってくるでしょう。

    原発事故直後、東京練馬の自宅前で2μv/h。池袋の路上で1.9μv/hのインスペクター数値を公表したら非難ごうごう。嘘の情報だと。そのまま測って載せただけなのに、測定器を持っていることが誰も信じられなかった時代でしたよ。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年10月06日 14:10
    > mixiユーザー 

    当時はガイガーカンターって何?でしたから。

    相模原は原発事故直後、1.1μS/hで、10日後に0.44μS/h(この日に、北茨城に行ったのですが、草むらで3.8μS/h、アスファルトの駐車場で0.88μS/h)、この値が半年ぐらい続いたあと減少していき、現在は相模原で0.09〜0.13μS/hです。


    ちなみに、もっと昔(2008年頃、andyさんに言われて身につけるようになりました)は何でそんなモノ持っているの?って言われたことがありましたが、その時の答えは「いつ原発が爆発するか分からないし、いつ核弾頭が飛んでくるか分からない」と言った記憶があります。

    その時は、おまえの頭おかしい。で終わっていましたが、実際に原発が爆発した後に、「だから言っただろ、原発はいつかは吹き飛ぶモノなんだ」で、その頭が悪いと言ってきた人とはそれっきりです。

    危機管理を叫ぶ人達こそ危機管理が皆無状態でなっていないです。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年10月06日 15:32
    > mixiユーザー 

    未だよく分からないのですが、ガイガーカウンターで職場の空間線量が高い(0.24μv/hを上回る)と出た場合、未接種者(外部被爆のおそれ有り)でも在宅勤務に切り替えるか、(命には変えられないので)やむなく退職した方が良いということですよね?明後日あたりに最終決断をしないといけないので今非常に悩んでいます。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年10月06日 15:42
    原発事故は悪の殿堂通産省の原子力ムラ。菅元首相も手が出せなかった。

    その通産省大臣が森加計問題をごまかした萩生田氏になった。
    今度は原子力ムラのトップに立ち何をしでかすか。この人間がいる限り日本の政治に真っ当な世界はない。前川喜平氏を安倍に言われて追い出した人間。絶対に忘れるな。私欲のためなら悪いことを最後までやり通す男だ。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年10月06日 15:53
    > mixiユーザー 

    まずは労働基準局に職場の放射線量が高いのではないかと訴え出ることが大切。労働基準法で定められてますので。組合を通して訴えるといいでしょう。
    職場環境として労働基準法で定められている事なので会社が違法行為になります。もちろんそれによって被ばくが認められれば労災に成るからです。
    辞めてはだめですよ。労働基準局に訴え出てその場の放射線量を測定してもらうのです。人がいる状態で。
    だから今後大問題になると言ったのです。そこにいる人間が放射性物質と判断せざるを得なくなるからです。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年10月06日 16:17
    > mixiユーザー 

    ありがとうございます。
    仕事辞めたくはないのですが、被ばくの対処法が分からなくて(姫川薬石、ニニギ石の入浴や飲料水などありますが、ここまでやれば大丈夫という明確な基準が測れないのでガイガーカウンターもありませんし)恐怖を感じてました。労働基準局に訴え出てみようと思います。いつもコメントありがとうございます。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年10月06日 20:37
    汚染の実態を調べたいですね。

    私の事務所は強烈なラジウム石がたくさん置いてあるので部屋の空気線量は約2μsv/hという強烈なものです。もちろんすべて自然放射線ですので健康には問題がありませんが、あまりにも強すぎるので弱い放射線測定はかなり離れたところにいかなければ測定できないのです。

    労働基準法にだけ職場環境の放射線量が定められてます。
    「1年間の被ばく放射線量は(人工放射線)1ミリシーベルト以下でなければならないと明記されてます。ずっと浴びっぱなしの場合は1時間当たり0.24μv/hになります。それ以上の場合は被ばくする可能性があるということです。
    基準局に訴えるのは「常に事務所にはいると頭痛がして放射線量が高そうなので調べてほしい」と申し出るのです。
    参考までに通常の自然放射線量は、空中線量で0.1μsv/hくらいでそれがさらに変動します。自然放射線は変動が激しく、実際には幅がありますが、人工放射線についてはあまり変動しません。
    でも訴える前に根拠となるデーターをまず測定してみることですね。
    インスペクター、今後のために買っておいてもいいですよ。ラジウム石探しには必携ですから。でも妥協して安い製品は避けてください。測定値が信用できないのでデーターが使えませんので。
    ガイガーカウンターの測定値は信じられないほどいい加減なものが多いです。


mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2021年10月>
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31