mixiユーザー(id:20653861)

2019年06月16日12:43

4682 view

ガンで苦しんでいる方に朗報 !!! 「末期ガンでもまだ日本冬虫夏草がある」という本がある。冬虫夏草とラジウム石を併用すればガンは克服できる。

冬虫夏草を調べていたら「末期ガンでもまだ日本冬虫夏草がある」という本を発見した。
2001年に発刊された本だが、今は絶版で中古本がかろうじて販売されている。
小林秀光医学博士と廣瀬薫医学博士の二人の博士が2000人を上回る臨床例で冬虫夏草の絶大な効果を確認したが、その作用する物質が何なのかが分からず、一般に普及しなかったのである。

今の西洋医学は作用する物質を見つけてそれで薬を作る、いわゆる製薬会社主体の医療になってしまった。要はそこから出る自然放射線が病気を治しているので、いくら物質を限定しようと思ってもなかなか見つかるものでは無い。
免疫力とは「自然界の放射線によって自ら治す力」なのであって、薬草は自然放射性物質である。それに自分の治そうとする意識がとても重要なのです。

しかし二人の先生は2千人を超える人たちに冬虫夏草の治療を行い、抗がん剤には無い顕著な効果を確認したのである。冬虫夏草でガンは治ると言い切れるデーターなのである。
早ければ2週間から一か月でガンは消滅する。と言いきっています。
冬虫夏草さえあればガンは怖くないと言えそうですね。

しかし如何に効果があっても人それぞれで自ら治そうとする意識がまちまちである。冬虫夏草と言えばそれ一つで治そうとする。ラジウム石も同様だ。ラジウム石だけで治そうとする。
人の体は複雑で、これらの総合作用を必要としている。薬の飲み合わせと違い、免疫力はいろいろな要素を組み合わせるほど対応力が出るのである。
冬虫夏草を飲みながら、ラジウム温泉に入り、ストレスをためないようなリラックスした生活を送る。これでがんは確実に治るだろう。しかしそれらが一つでも欠けるとガンはなかなか治らない。

ガン治療は複合的に行う必要があります。
まずはいま直ぐに冬虫夏草を準備して、今までのラジウム石治療を行いましょう。うまくいけば2週間でガンが消滅する。いずれにしてもガンは治るのである。

済州島の民俗村で聞いた話で、渡辺謙さんの話があった。かれは奥さんが韓国人だったので済州島の冬虫夏草を知っていた。渡辺謙さんは白血病にかかり長い間苦労した。抗がん治療を繰り返し、結果的に白血病は再発してしまった。おまけに副作用で肝炎までなってしまった。それを見事に冬虫夏草で克服した。今から10年ほど前だ。今でも彼はぴんぴんしてますよ。完治したのである。

白血病で完治した例はほとんどない。抗がん剤で苦しみ、延命をするだけだ。そして最後はさじを投げられる。そこから冬虫夏草が本領を発揮する。だから最初から苦しむ抗がん治療など無駄だったのである。抗ガン治療を行うときは全員目の保護にゴーグルをつける。目に入ったら失明するからだ。患者の尿は放射性廃棄物になるので、外に捨てることはできない。抗がん剤とは放射性廃棄物から作ったものだ。人工放射線でもガン細胞は破壊する。その代わり二次被ばくをするのである。
何でこんな危険なものを体内に入れるのか。製薬会社の金儲けのためである。

医師ははっきりという。自分がガンになったら絶対に抗がん剤は使わない。
更に本を書かれた小林博士は「自分がガンになったら冬虫夏草で治すだろう」と言い切っておられる。
何でこんな危険なことを抗がん治療で行うのか。ラジウム石と冬虫夏草で治療yしてくれる病院は無いのか。しかしそれは無い。製薬会社が儲からないことはやらない。保険も効かない。今の医療は気違い医療なのである。これはもう潰すしかない。医療革命が必要だ。
ガンになったら、抗がん治療など絶対に受けてはならない。
ガン保険をもらって、冬虫夏草を手に入れて、台湾の北投温泉で療養することにしましう。海外の温泉でリラックスしてストレスをためないようにしてください。ストレスこそガンの最大の原因なのです。テロメアを短くするために、せっかくガン治療を行っても無駄になってしまいます。テロメアを短くするのは免疫力を無くすことになるからです。

冬虫夏草がいいからと言ってそれ一つに集約しないでください。ラジウム石との併用があってこそその効果を完全にします。
ニニギの提案するこの方法がガン治療の最善の0策と思います。

ここでこの本で日本の冬虫夏草とこだわっているのは、海外の物は輸入する時に加熱しなければならないからです。一般に市販されている海外の冬虫夏草は加熱してあります。だからこそ済州島まで行って自分で買って帰るのが重要なのです。送ってもらっても個人輸入なので加熱の対象ではありません。商売で輸入すると過熱の必要があるのです。

済州島は海外と言っても航空運賃は大阪から往復14000円くらいです。
ガンで困ってる方はどなたかに頼んで買ってきてもらいましょう。
それもできない方はファックスを送って銀行振り込みをすれば送ってくれます。詳しくはニニギの探検記を読んでください。でも送料が5000円。振り込み手数料が6000円もかかるので、買いに行った方がいいですね。
国産の物は蚕で造っているので、質も悪いし、値段が3倍します。済州島の徐福伝来の仙薬の冬虫夏草に限りますよ。一番高級な「コウミリガ」の幼虫からできたもので「皇室冬虫夏草」と表示してあります。
1セット2か月分くらいの量(700グラム)で54000円です。これだけで完治するでしょいう。
後はラジウム水を飲むかラジウム温泉に入ってください。


ガンは笑って治すものです。もうガンなんて怖くありませんよ。

49 6

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年06月16日 13:20
    なおこの本は絶版になっており、購入するには古本しかありません。

    一冊200円前後で安いですが、現在アマゾンで後い5冊のミニなってます。購入希望の方はお急ぎください。

    本に書いてあることは冬虫夏草でガンが治った話ばかりですよ。
    これほど効き目があるのは冬虫夏草しかないですね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年06月16日 13:35
    皆様にンお願いがあります。

    このことを一人でも多くのガンで苦しんでいる方にお伝えください。

    被ばくによる白血病で病院に行き、抗がん治療をしてもただの延命効果だけで、完治することはないでしょう。
    今のガン治療は間違った方向に進んでしまった。病院でガンは治せない。ガンは自分で治すしかありません。
    この医師も選んだ完璧なガン治療法を一人でも多くの方に伝えて、命を助けて下さい。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年06月16日 20:03
    https://www1.niu.ac.jp/about/teacher/detail.html?tid=174

    小林先生については、こちらに。現在は教授になってます。

    冬虫夏草についても研究を続けられているようです。

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年06月17日 09:19
    冬虫夏草粉末 宮崎のひなた食品 というところで販売してます
    いかがでしょうか?国産です
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年06月17日 11:09
    > mixiユーザー 

    宮崎大学でも研究してますので、それもいいと思いますが、蚕の冬虫夏草で高いです。
    済州島の物は本物のコウモリガで値段が三分の一です。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年06月17日 12:28
    この本、皆さんが買ったので古本が完全に売り切れてしまいましたね。

    ニニギが日記を書いたときはAMAZONでまだ5冊残ってましたよ。
    冬虫夏草でがんが治った例がいっぱい載っていて、参考になりますよ。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2019年06月>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30