ホーム > mixiユーザー(id:20653861) > mixiユーザーの日記一覧 > 首都圏の被曝実態。それはニニギが一番よく知っている。

mixiユーザー(id:20653861)

2017年07月10日14:40

2554 view

首都圏の被曝実態。それはニニギが一番よく知っている。

遂に爆発状態となった放射能被曝。その実態はニニギが日本で一番知ってます。

ニニギは富士でキャンプ場を経営してます。利用者は100パーセントファミリーで4−5人家族です。約6割が首都圏からの家族です。
キャンプ場の予約を取ってるのですが最近は7割のお客が体調不良で直近になってキャンセルになります。
そのキャンセル理由は、一番多いのが子供の体調が悪い。次が両親の体調不良。あとは身内の不幸。または間もなく不幸が起こりそう。というもの。

予約の7割がキャンセルということは予約作業が5倍になります。3回の予約作業と2回のキャンセル作業。これで1件の予約となります。とてもこれではやってられません。毎日鳴りやまない出ても無駄な(断るだけ)電話に加えてこの予約が入る。家族自身が亡くなられて無断キャンセルも多いです。

世の中は7割の人が病気になっているのです。
これは真の日本人の実態です。
このような国が長く続くわけはないでしょう。
日本は確実に「被曝死」するでしょう。

東京オリンピックも間もなく中止は決定されます。
近々オリンピック誘致のために賄賂を贈った電通の役員が逮捕されます。そこでオリンピックは中止に決まります。

築地市場は移転の必要はありません。
放射能まみれの毒の食材を扱う築地市場。早く閉鎖する必要があります。都民の被曝の大元です。だから築地付近で食事をしてる歌舞伎役者はほぼ被曝で全滅状態です。
築地市場で取り扱ってる食品は食べてはいけません。必ず後悔することになるでしょう。
市場の移転どころの問題ではなく、市場の閉鎖が今一番の急務なのです。
市場関係者の生活よりは都民の命の方が大事ではないでしょうか。
46 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する