ホーム > mixiユーザー(id:20653861) > mixiユーザーの日記一覧 > 「東京はもはや人の棲む場所ではない」東京から岡山に移り住んだ医師の言葉が海外で話題に。

mixiユーザー(id:20653861)

2016年09月25日15:39

3947 view

「東京はもはや人の棲む場所ではない」東京から岡山に移り住んだ医師の言葉が海外で話題に。

「東京はもはや人の住む場所ではない」そういうのは東京の小平で開業していたが、汚染がひどく岡山に引っ越して開業した医師の言葉だ。
今や東京に居続ける人の9割が何らかの体調不良が出てきた。(チェルノブイリでの実例から言える)もちろん本人は被曝の認識が無いのだから始末が悪い。
東京で医師をしていればそれはよくわかる。治す手立ての無い被曝患者に何を施せばいいのか。医者をやってられない気持ちがよくわかる。
この医師の発言は海外で話題となった。
海外では日本人は放射能で滅びると思ってる人たちは多い。その割には情報がほとんど海外に漏れてこない。
被曝と言えば「そんな怖いことを言わないで」と耳をふさぐ日本人。自分が死ぬかもしれない状況にも関わらず、それを拒否し、逃げて生活しているのだ。
放射能は逃げても絶対に逃げられない。いずれ命を落とすことになる。医者はそれを十分知っている。
早く被曝の認識を持ち、その対策を必死に行ってこそ命がつなげるチャンスがあることを知らねばならない。
なぜ愚かにも事実を否認し、死の道を選択するのか。海外ではこの日本人の精神が分からない。
中東の自爆テロよりもっと愚かなことだと思っているのでしょう。
早く目覚めるべきである。逃げていても待ち受けるのは死だけだ。

とにかくこちらを読んでください。
これが真実ですので。

http://tocana.jp/2014/07/post_4493_entry.html

被曝の恐ろしさを言うと「不安をあおる」という愚かな者もいる。
ということは不安があるのではないか。ならばなぜ不安を解消しましょうというニニギの言葉に耳を傾けないのか。不安をあおっているのは己ではないか。愚かなことだ。
51 5

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2016年09月30日 06:13
    前に書いたように、創造主らからの知らせによれば、米・イスラエル連合によって引き起こされた福島1原発3号炉と4号炉の爆発による飛散放射性物質の低線量放射線内部被爆の蓄積が臨界点を越えて、日本で数千万人が今後死亡する。極東諸国でも、太平洋を偏西風で越えて、米・カナダでも各数千万人が今後死亡する。 
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2016年09月30日 13:16
    > mixiユーザー 

    そうですね。
    創造主さんだけでなく世界中で報道されてます。当たり前のことですから。
    数千万人が死亡する。というと異常に思えますが現実の事で当たり前のことです。
    遺伝子が変化するので死ぬのが当たり前なのです。

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2016年09月30日 13:23
    キャンプ場の利用者。今までは子供の体調不良でキャンセルが50パーセントくらいありました。

    今はお父さんの体調不良が60パーセントもあります。

    この異常を異常と気が付かない愚かな社会になってます。
    ニニギとしても救いようがありません。ここまで愚かだと。
    愚かだとラジウム石が使えないのです。救いようがないのです。

    これが欲望で自滅する社会なのでしょう。もう始まってます。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2016年10月01日 22:55
    関東に住む友人のことですが。
    福島在住の友人のご両親が相次いで亡くなりました。先週母親が亡くなり、本日父親がなくなったので現在対応中ですが!-予期せぬ突然のことなので混乱。ちなみに私および友人は30代、友人の両親は60代これから年金生活といった矢先。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2016年10月02日 16:29
    > mixiユーザー 

    もはやそれが当たり前のことになってますよ。

    なぜ被曝に気が付かないのか。命を失う事なのに。
    人の忠告から逃げてばかりいては命をおとすのです。

    二二ギ現在67歳。
    東京の友人ほとんど音信不通。知ってる人はみな頭おかしくなっている。本人は脳膜炎だと気にしないでいるのだが。ろれつが回らない。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する