ホーム > mixiユーザー(id:20653861) > mixiユーザーの日記一覧 > 人は死んでも生き返る。

mixiユーザー(id:20653861)

2015年06月17日12:20

10589 view

人は死んでも生き返る。

心臓とは不思議な器官です。
人体でも心臓はそれ単体で動くようになってます。
小学校のときのカエルの解剖で、心臓を取り出しても外で動き続けているのを見たことがあるでしょう。心臓の筋肉はそれ単体で動くことが出来ます。
では心臓の筋肉、心筋はどうして動いているのでしょう。

実は心筋は自然放射線を受けて動いていたのです。
そのために心臓の検査をするときは放射性物質を注射すると数時間後には放射性物質は全て心筋に集まってしまいます。だから人工のセシウムを摂取すると全てが心筋に集まってしまうのです。
だから心臓のリズムは自然放射線によってコントロールされているのです。

ニニギはラジウム石の秘密を6500年前に隠された高天原の復活でそれを知りました。
高天原とは人類の命と健康を自然放射線を使ってコントロールする仕組みを伝えるための組織だったのです。それが「十種の神宝」であって、十種類のラジウム石でした。それを天照大神さんが伝えたのが最初です。
ニニギは遂にその秘密に迫りました。
そしてその十種神宝の中に「死返り玉」というのがあったのです。蘇生の玉です。昔はこれで必要な人は死んでも生き返らせていたのです。

その原理が分かりました。
人の死は心臓の停止が元です。
しかし自然放射線を強く当てれば心臓は再び動き出すのです。それが「北投石」でした。
だから北投石を手に持つと、心筋がやたらと元気になり、「パクパク」心臓が動くのがよく分かります。
人は心臓が止まっても、1日以内くらいなら北投石を心臓に近づけるだけで、必ず動き出します。
あとは失われた細胞は、ラジウム石の自然放射線で再生できるのです。

これが人間の蘇生術です。
かつて2300年前に、徐福が富士に求めてやってきた「不老長寿の妙薬」とは、この北投石のことだったのです。(このラジウムん石の使い方を伝授するのが本来の大嘗祭でした)
事実北投石のブレスレッドを着けるだけで、体内の細胞内のテロメアが長くなります。このこと自体医学的に免疫力が増大し、細胞の寿命が延びることが証明されてます。

人は死んでも、簡単に生き返ることが出来るのです。
それは6500年前の事実として、富士の高天原にしまわれてました。ニニギがそれを紐解いたのでした。

全て青龍を通じて伝えられた事項で、全くの事実なのです。


この理論的背景がよく分からない方はニニギの著書「自然放射線vs人工放射線」をごらんください。
この本は売りたいがために書いたのではありません。出版社さんの強い要請により本にまとめ上げたものです。どうしても読んで理解してほしい事柄があるのです。
今放射線による遺伝子異常が命に影響する事態になってます。それに対処するために放射線の人体への影響について理論的に解説しました。今のIPS研究でノーベル賞級の研究も足元に及ばない、超細胞理論です。
多少は難しいですが極力ご理解できるように解説してあります。これが理解できるか出来ないかは、生きるか死ぬかの問題になります。ぜひ理解して自然放射線とお付き合いしてください。人類が忘れてしまった「自然治癒力」と言うものをぜひ思い出してください。

本の購入はこちらから。一般書店でも売ってます。やっと在庫があるようになりました。

http://www.amazon.co.jp/%E8%87%AA%E7%84%B6%E6%94%BE%E5%B0%84%E7%B7%9Avs%E4%BA%BA%E5%B7%A5%E6%94%BE%E5%B0%84%E7%B7%9A-%E5%AE%87%E5%AE%99%E3%81%AE%E8%AA%8D%E8%AD%98%E3%81%8C%E5%A4%89%E3%82%8F%E3%82%8B%E3%83%A9%E3%82%B8%E3%82%A6%E3%83%A0%E3%83%BB%E5%A7%AB%E5%B7%9D%E8%96%AC%E7%9F%B3%E3%81%A8%E5%A4%A9%E3%81%AE%E5%B2%A9%E6%88%B8%E9%96%8B%E3%81%8D-%E7%94%9F%E5%91%BD%E3%81%AE%E8%B5%B7%E6%BA%90%E3%81%AF%E5%B7%A8%E5%A4%A7%E9%9A%95%E7%9F%B3%E3%81%AE%E9%81%BA%E4%BC%9D%E5%AD%90%E6%83%85%E5%A0%B1%E3%81%A0%E3%81%A3%E3%81%9F-%E5%AF%8C%E5%A3%AB%E5%B1%B1%E3%83%8B%E3%83%8B%E3%82%AE/dp/4896343506/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1432960908&sr=1-1&keywords=%E5%AF%8C%E5%A3%AB%E5%B1%B1%E3%83%8B%E3%83%8B%E3%82%AE

本のアマゾンでの評価も星5つをいただきました。
ありがとうございます。
皆さんの今後の命を救う一冊になることを願ってます。


55 29

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年06月17日 12:34
    人工の放射性物質のセシウムやストロンチウムは、放射性物質の濃縮と言う過程で、その重大な「生命信号」が失われて殺人信号になってしまいます。
    放射線はそれ自体は搬送波であって人体に影響を及ぼしません、人体に影響を及ぼすのはその放射線に載っている「変調された信号」で、それが生命信号か、殺人信号かによって体への影響は正反対になるのです。
    愚かな人たちはこの当たり前の区別が理解できないのです。(詳しくはニニギの著書をごらんください)
    波動は必ず信号が変調されるという事実。

    ニニギはその信号の取り出しに成功しました。
    放射線には赤外線と紫外線が変調されて載ってます。その赤外線に人体の生命信号が載ってます。それを自分の意識がDNA情報で更に赤外線に変調を与え、それを遺伝子に伝えます。これが放射線生理学で、IPS細胞の遺伝子決定をしているのです。
    IPS細胞の対外取出しなどやってはいけないことです。外から自然放射線を当てればいいだけなのです。これが「自然治癒力」と言う人間の強力な医療システムなのです。

    お分かりでしょうか。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年06月17日 12:41
    病気になったら絶対に現代医療機関に行っては行けません。

    自分の自然治癒力で治すのが基本です。

    分からないときは漢方医に相談をしてください。

    最新鋭のドイツで開発された医療診断機は、センサーを体につけるだけで病気の箇所を当て、その治療法が示されます。その治療法は殆どが「石の波動で治せ」です。あとは「薬草で治せ」。それが殆どの病の治療法です。これらが全て「自然治癒力」によるものです。
    高価な(300万円くらい)コンピューターで診断などしないで、最初からラジウム石で治せばそれでいいのですよ。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年06月17日 12:46
    既にラジウム石で色々な病気の治療例が出てます。数十分で白血病すら治って例があります。

    遂には治療不可能な先天性の異常まで治ることが分かったのです。
    凄いの一言。
    これが人類の「自然治癒力」です。本来持った自分の力です。
    副作用など有り得ません。まずは挑戦するのみです。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年06月17日 12:54
    いつも重要な情報をありがとうございます。

    かっさが届き、早速、あちこちをさすってみました。

    本日で3日目ですが、お蔭様で明らかに甲状腺が小さくなりました。

    良い物をご紹介下さいまして、本当にありがとうございます。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年06月17日 13:10
    > mixiユーザー 

    良かったです。

    甲状腺に着いては特にラジウム石が効果あります。
    手に姫川薬石を20分握っただけで甲状腺ホルモン値は60の癌状態だったのが、6の正常値に戻った臨床例があります。試した全員がそうでした。
    これは今の医学では不可能なことです。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年06月17日 13:23
    いまだにニニギが言ってる理論的なお話しも理解せずに癌や白血病で命を失っている方があとを絶ちません。
    細胞の研究もお金儲けに走り、人工臓器だと。なんて愚かなことか。自然放射線を当てて「自然治癒力」を高めれば、失われた臓器など数週間で完成する。もちろんお金などかからない。何が人工臓器だ。何故そんなリスクをしょうのだ。金儲けに騙されるな。

    被曝なんて嘘だ。そう信じて風評で流されてる方が大多数です。
    私はこれが我慢できないのです。
    どうせ責任は取らされないのだからと放射能汚染を放置し、そして自分も被曝で命を落とすことになる。こんな愚かなことは無いではないですか。
    絶対に放射能被曝の影響は食べ物から出て来ます。絶対に。体内に入った放射性物質から細胞が受ける放射線は距離が近いので「致死レベル」になるのですよ。放射線は距離が近いほど強くなります。いかに微量でも体内に入ったら必ず被曝します。

    放射能の恐ろしさをしっかりと理解し。そしてその対策をしっかりと打つように何故出来ないのか。目覚めていただきたい。それで本を書く決意をしたのです。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年06月17日 13:39
    ニニギが本を出版した時点ではまだ北投石が手元にありませんでした。

    それで北投石のことは書いてありません。

    しかしその後台湾の北投温泉の北投石の素晴らしさが分かってきました。(現地に3回行って調べた)
    自然放射線量は姫川薬石の30倍以上ありますが、この放射線の強さは治る時間に関係してることが分かりました。今重症の方も多いので、この北投石をお薦めいたします。
    しかしこのような温泉の成分が石に結晶したものを北投石と総称してる場合があります。
    秋田県の玉川温泉の北投石というのもありますが、こちらは効果があまりありません。出てる放射線に載ってる生命信号が台湾の石と全く違います。
    必ず台湾の北投石を使ってください。

    台湾の北投温泉では、熱湯が湧き出す湯元でも硫化水素ガスにもまけずに植物が生茂り、中には熱湯の中に枝を突っ込んでいる植物もあります。これがここの生命力です。
    他の場所は植物も生えない死の世界です。玉川温泉などは、河原の硫化水素で若者が二人亡くなりました。これが台湾と大きな違いです。毒ガスにも負けない生命力を提供してくれるのです。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年06月17日 15:49
    チャイナロマンさんで販売されているモンゴル産天然ラジウム原石、ミャンマー産天然ラジウム鉱石はどう思われますか?
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年06月17日 17:10
    > mixiユーザー 

    モンゴルのラジウム石は分析表も頂きましたが、北投石を上回る素晴らしさです。有害物質はまったくなく、それでつくった1.7 マイクロものラジウム水も飲用可の検査結果でした。こちらはお風呂に最適ですよ。
    重傷の方は飲用も。
    しかし現地に行きそのもの凄さを知った北投石は格別です。

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年06月17日 19:06
    以前メッセージさせて頂きました。

    私は万が一癌なっても病院で手術は受けないでしょう。 現代医療は「殺人医療」です。

    自分の免疫力を上げ寿命を全うしたいと思っております。
    貴重な情報ありがとうございます。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年06月17日 19:36
    玉川温泉のラジウム鉱石で出来た足温器、開始後2〜3分で具合が悪くなった細身のご老齢の女性がいました。
    循環器系に不具合のある状態であったのかもしれないと、判断しておりました。

    が、しかし
    本日のニニギさんの日記によると
    同じ名前の「北投石」といえど
    「台湾産」の北投石は生命体を活性化する働きがあり、
    「秋田県玉川温泉産」の北投石は上記のような働きでは無い
    ということでしたので、
    足温器で具合が悪くなった原因は
    実は、石の産地に有ったのかもしれない
    と、思うようになっています( ^o^)ノ

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年06月17日 20:17
    > mixiユーザー 

    お返事ありがとうございました揺れるハート

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年06月17日 20:52
    勉強不足ですみません。
    「遂には治療不可能な先天性の異常まで治ることが分かったのです。」
    とのことですが、
    書かれているのは御本でしょうか、このブログでしょうか。
    先天的ということは、自分が北投石かモンゴル石を身につけていれば、遺伝子情報も自動的に修正されるということでしょうか。
    もしそうなら、期間はどのくらいかかるでしょうか。
    一般論としての期間で結構ですが、もしご存じでしたら
    ご教示いただけるでしょうか。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年06月17日 20:59
    > mixiユーザー 
    いやいや効果の違いで、具合が悪くなるのは別の問題だとおもいます。基本的には玉川温泉の石でしたら具合が悪くなる事はありません。効果のちがいだけです。
    ラジウム石がインチキの可能性があります。
    よくあるのは「玉川温泉の北投石と同じラジウム石」ということで劣化ウランが使われていることがあります。
    今は人工のものは規制されてます。
    天然ラジウム石なら何らかの効果はあり、決して具合が悪くなる事はありません。
    良くなるための一時的なものか、石がインチキかのどちらかだと思いますよ。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年06月17日 21:34
    > mixiユーザー 

    本では基本的自然放射線の働きを解説してます。
    遺伝子は放射線によって全て決定されます。
    先天的な遺伝子異常は基本的遺伝子情報が当初修復不能と考えてました。
    しかしコメントを頂いた方で、先天的な異常を食事療法で改善したかたがおります。
    食事療法とはラジウム石と全く同じ、植物のカリウムの自然放射線による療法です。これならラジウム石で治せると言うこと。その方に北投石のブレスレットを付けて頂いたら、身体に変化が出ました。石を付けると変化する。外すと戻る。
    これは北投石が何らかの治療行為に入ってるものと思います。現在治療中です。
    北投石にはかなりの知能があります。DNAの異常すら検知して正常化する、常識では考えられない事をします。
    白血病の治療は凄かったです。高熱が続き、鼻血が止まらない重体のお子さんが、北投石の原石に近付いたら、何と42度の更なる高熱となりました。この高熱が続くと脳細胞がやられて危険でした。しかし本人はかえって元気になった。それが30分ほど続き、元に戻った。
    その瞬間お子さんは正常になり、元気に走り回っております。
    白血病は骨髄の癌。そう簡単には治りません。しかし癌細胞は熱に弱く42度では完全に死滅します。ここが北投石の凄いところです。
    正常細胞はテロメアを操作して免疫力を高めて保護し、異常細胞を死滅させる。それをおこなったのです。これが人間本来の自然治癒力なのです。
    自然治癒力とは「自然界の放射線を使って自ら治す力」です。これを忘れないで下さい。本に書きました。

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年06月17日 21:43
    自然放射線で具合が悪くなることはあり得ません。まずはためして見てください 。
    漢方薬は自然放射性物質です。
    ビタミンは全て自然放射性物質です。
    地面の土はラジウム石です。
    食器の陶器はラジウム石です。
    ラジウム石は漢方薬になってるものがおおいです。
    自然放射線がないと、生命の存在がありません。生命は細胞の核分裂です。
    お分かりでしょうか。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年06月17日 22:07
    > mixiユーザー 

    チャイナロマンさんはレアメタル業界ではパイオニアで有名なかたです。
    レアメタルのあるところにラジウム石ありです。
    北投石は本来なら採取禁止で、簡単に手に入れることは出来ません。それを社長さんがレアメタルの七光りで台湾政府を動かし牛耳ってます。
    そのおかげて手に入れられる事を忘れないで下さい。
    本社は上海にあり、日本の中小企業に安くレアメタルを供給してます。
    それで携帯が安く手には入るのです。
    中国大陸でレアメタル鉱山を発見したのは社長さんですよ。
    中国にレアメタルの夢を追って、人生をかけた社長さんです 。だからチャイナロマンなのです。本になる人生の方です。
    ニニギが尊敬と憧れの方です。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年06月17日 22:22
    > mixiユーザー ご回答頂き、ありがとうございます。

    劣化ウランなどの人工的な放射線に気をつけます!(^_^)/

    ところで、
    儲けの為に商売している者共と、
    人の笑顔のために汗を流す人々との
    その生き様の違いの差が、
    大変極端になってきてるような昨今です。

    チャイナロマンさんのように実直な方々が増えるといいですね♪
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年06月17日 22:30
    この日記は重要な事項なので久し振りに一般公開をしてます。
    ここまでの過程は日常の日記にかかれてます。しかし通常の日記は友人の友人までがご覧になれます。なお友人は定員があり、現在千人で満員になってます。これ以上お受け出来ませんので、日記をご覧になりたいならば友人の方と友人関係を結んで下さい。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年06月17日 23:03
    台湾で「北投石を買いにきた」と博物館の人に言ったら、「そんなものがまだ手に入るのか」と驚かれました。
    北投石は簡単には手に入れられるものではないのです。
    今まで買う人が殆ど居なかったので、流通がいろいろあるように思えるだけです。
    このように簡単に、しかも安く手に入れられる のはチャイナロマンさんのおかげです。
    北投石は全て私のものだの意味がよくわかります。
    社長さんの職人肌は肝いりですよ。
    香港の会社のカッサもチャイナロマンさんが材料を供給してるのでしょう。
    台湾では全部北投石のブレスレットは四万円以下では手には入りません。
    ニニギ愛用の北投石10個のブレスレットでも24000円しました。

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年06月18日 11:01
    > mixiユーザー 

    ニニギさんも書かれていらっしゃいますが、「良くなるための一時的なもの」の可能性が高いと思います。

    以前姫川薬石でも、症状がでて使用をやめられるかたがいらっしゃいました。
    でも好転反応のようなものかと思われました。

    たまっている方ほど、好転反応が強くでて、何かしら症状がでる気がします。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年06月18日 11:06
    > mixiユーザー 

    薬草を少し研究しています。

    イヌホオズキという野草があるのですが、これが昔から帯状疱疹や癌にいいようです。
    中国では漢方薬です。

    イヌホウヅキで帯状疱疹をなおした 体験談
    http://doitama.com/2015/03/27/tudurago/

    つづらごの実と帯状疱疹
    http://www11.plala.or.jp/haya-89/myweb1_052.htm

    竜葵(リュウキ)
    http://www.1ginzaclinic.com/3-go-ho/3-go-ho.html

    他にも自然の力には、薬にはない全治療的なパワーがあると感じています。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年06月18日 11:33
    > mixiユーザー 

    薬草もラジウム石も全く同じ自然放射線による治療方法です。
    薬草は放射性カリウムが働きます。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年06月18日 11:41
    ラジウム石による治療はすぐにやめらるのでその変化がわかります。

    付けて具合が悪くなってもはずせば元に戻るのであればそれはラジウム石が何らかの治療行為を行っている証拠です。そのまま続けてください。

    はずしても具合が悪い場合はラジウム石の変化が良い方向で無い場合もありますので一旦使用を中止すればいいのです。しばらく様子を見て再度挑戦してください。

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年06月19日 23:04
    >まみさん
    好転反応であった可能性は高いです。
    なぜなら
    富士山ニニギさんが仰るとおり
    足温器を離れてから半時間程で不快症状が無くなったようでしたから!

    これに懲りずに、続けることが出来たら
    ひょっとすると病弱体質に何らかの変化が起こったかも知れませんでした。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年06月20日 10:31
    > mixiユーザー 

    そうでしょ。

    悪影響を及ぼすのなら使用を止めても悪化したのは戻りません。元に戻るのは治療作用と考えるべきなのですよ。
    ここでめげてはいけません。
    商品として開発したのは何らかの効果が認められてのことだと思いますよ。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年06月20日 22:14
    > mixiユーザー 
    まったく、ニニギさんの仰るとおりです。

    足温器は確か田という会社のものだったように思います。玉川温泉のラジウム鉱石製の削りだしプレートが電気で温かくなる仕組みでした。

    ある意味、即効性があった ということですね♪

    ここ最近は、チャイナロマンさんの北投石ラジウムマイナスイオンプレートがヒットしてます!

    セラミックプレートとはいえ、人それぞれに即効性の普通では有り得ない反応を示してくれてます。

    何よりも、凄い効き目なのに、1枚500円(税別)
    4枚も貼ると効果が大きく出る、不思議な医療器具(厚生省認可)です♪
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年06月21日 09:42
    > mixiユーザー 

    ラジウム温泉の医療効果は厚生省認可なのでラジウム石でも厚生省認可と同じです。
    ちなみにオーストリアではラジウム石の医療効果は政府認定ですよ。

    放射線なので即効性があります。
    癌の完治でも30分くらいですよ。小さな癌でしたら数秒ですよ。一瞬電気が走ったような感じがして完治してます。たまに痛みが伴うときは麻酔すらしてくれます。
    人間が死ぬときの痛みを無くすための強力な麻酔薬「βエンドルフィン」が脳から分泌されます。もちろん死ぬわけではないのですが。この麻酔は効きますよ。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年06月21日 09:44
    人間が大怪我しても全く痛く感じないのはこのβエンドルフィンが分泌されてるからです。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する