ホーム > mixiユーザー(id:20649087) > mixiユーザーの日記一覧 > 閑話休題のつづき ミャンマーへ

mixiユーザー(id:20649087)

2019年12月10日19:01

23 view

閑話休題のつづき ミャンマーへ

フォト


先月中国へ行った際、一人になってあれこれ来年のことを考えた。その時点ではそして未だに決めかねているが、現地で就活するために中国語クラスに参加するとなると春節後6カ月、となると丁度東京オリンピックの時期に重なって来る。日本でビールでも飲みながらのTV応援は私の人生では最後となるかもしれない。。。。

帰国後家内とシンガポールの娘と協議し、三人で旅をすることにした。彼女は年休消化日数が10日程度あると先日帰国時言っていたのである。この時期、昨年一冬過ごした経験からか、私の嗜好バロメーターは南の暑い国を指していて、ミャンマーが浮かんで、たいして議論にならず決まって行った。

というわけで、スー・チーさんの国、チャイナプラスワンが進むと言うミャンマーへの四泊一機中泊六日の旅の、手短なとりとめもない雑記である。

「アウンサン・スー・チーさん」
先日も天皇陛下の即位の行事で来日していたが、昔から知性的美貌の魅力のある女性として私も一目置いている方。建国の英雄の末っ子長女、英国人と結婚し、それ故憲法上、元首とはなり得ず国家顧問職にあるが、実質はNO1. 今回三人のガイドさんにお世話になったが、最上級の尊敬の念が言葉の節々から窺えた。生家、20年以上の軟禁生活の場、父親が殺された場所などを見て回った。70歳越えて、ロヒンギャ問題など難問に立ち向かう姿には打たれる。先日の報道では、国際裁判に自ら出廷し、語る由である。
(つづく)

4 6

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年12月10日 21:18
    ご家族でミャンマーに行かれたのですね。実は小生も月末にミャンマーに行きます(次回で5回目くらいです)。
    地方では1日に数十度も停電したりしているわりには、立派なガスパイプラインが自国向けではなく、中国向けにだけ伸びているとか、すごく矛盾の多い状況と思いました。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年12月10日 22:26
    > mixiユーザー 鎖国ボケの軍事政権の仕業ですね。スーチーさんも大変でしょう。このまま死ねないとおもっているはずです。初めての旅でしたが、とても印象的でした。いろんな意味でベトナムの次に日本にとって重要な国になって来そうですよね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年12月10日 23:26
    ビルマ、ラングーンという呼び名が懐かしいです。93年夏(家族)、95年正月(一人)、2005年秋(調査団)と3回行きました。今でも出張でよく行く友人の話では、近年の都市部の急速な発展に驚くとのことです。93年は外国人の外貨は兌換券に、2005年はインターネット検閲の記憶があるだけに、隔世の感があります。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年12月11日 09:21
    > mixiユーザー その呼び名は英国統治時代に付けられ、現在のは多民族国家として改正されたのでしたね。確かその調査団、JICA絡みまたはそのものでしたか?今も開発区に繋ぐ大きな橋をJICAで工事やっていました。ヤンゴン川のフェリーにも看板が。マンダレー出身のガイドさんは水道技術を日本から導入したと。いい仕事です、これからも中韓に負けずに競って欲しいと思います。確かに都市部は10年前のハノイって感じがしました。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年12月11日 23:04
    14年前のあの調査団はベトナム政府援助窓口機関の一員として参加して、カンボジア、ラオス、ミャンマーを回り、CLMV4か国間の技術協力計画の立案に資するためのもので、JICAベトナムの所員も同行しました。でも、自前の個人旅行が一番ですね。自由度と開放感が。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年12月12日 10:34
    > mixiユーザー ダナン滞在の折、アジアの「東西経済回廊」を時折耳にしました。ダナンから真っすぐ西へ向かうと、ラオス、タイ、ミャンマーへの直線が引けるんですね。まだ数年かかるんでしょうが、ダナン→ヤンゴンへの高速バス旅行も可能になるんでしょう。楽しみです。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する