mixiユーザー(id:20649087)

日記一覧

秋という時間の線は一本の道のようでもある。故郷からの稲刈りの便りの次は、新米が届いた。例年のように、広島の旬の松茸も宅配函の一角を占めていた。先週山茶花(さざんか)の苗を買って、数日かけて土づくりをしていた鉢に、植え替えた。山茶花、山茶花咲

続きを読む

たわわに実る柘榴の実、今週の写真から「盛秋」という言葉を新聞で見つけた。「せいしゅう」とパソコンに打ち込んでも出てこない、清秋ならあるが。秋の盛りと言えばいいのにと思っていたら、散歩中に見かけた「小さい秋」が頭に浮かんだ。近所の公園で羽を休

続きを読む

この本にははっきりと私の眼を惹きつけ、そしてそれを自分でも感じる部分があった。それはベナレスの町をふらついていて迷い込んだ末、出くわしたガンジス河のある沐浴場での場面だった。著者はカルカッタから一端ネパールのカトマンズに入り、数日滞在した後

続きを読む

次に私を虜にしたのは、安い宿泊や移動手段を得るための交渉術。繰り返し出てくるのはリキシャ(客運三輪車)とホテルだが、リキシャの方は、私も似た体験があって興味津々で読み進んだものだ。私の相手はベトナム人、乗り物はバイクタクシーと違えこそ、やっ

続きを読む

今回、旅ができなくなった私は面白い紀行文が読みたくなった。それでまず浮かんだのは沢木耕太郎。11年前退職の際にある後輩から餞別に、革製のカバーを付けた「深夜特急5」をもらっていた。彼とは新橋の飲み屋で何度となく私の旅の話をつまみにアフターファ

続きを読む

実家の二階から見える瀬戸内海GO TOトラベルは残念ながら、GO TOトラブルになってしまったが、今週は久しぶりに広島へ帰ることになった。心躍る帰省なら良かったのだが、残念ながら近い親戚の人に不幸があったのである。実は台風とほぼ同時併行的に、最終段階

続きを読む

我家の裏山は秋のよそおい。菅内閣が発足し、新しい時代が始まった気分になってきた。「令和」のときはちっとも変化を感じなかったが、何かが変わりそうと思うのは自分だけであろうか?ただし、当然ながら良い方向ばかりとは限らない。新聞、テレビではいろん

続きを読む

ベネチア・カーニバルのサンマルコ広場新聞一面の要約欄に「新型コロナ、世界の感染者数3000万人に」とあった。世界人口の260人に一人とも書いてあり、結構来ているなと実感した。咄嗟に今世界の人口は?、と思い計算すると、78億人となる。それで更に、何人

続きを読む

河内見聞記 52 秋近し
2020年09月12日19:11

武蔵の里から持ち帰った苦瓜の苗、花は咲けど実らずで、この度やっと実をつけた。先日の台風のお陰だろうか、気圧配置が変わり夏の高気圧に変化が生じ、列島には前線ができ曇りがちになると、4,5日前気象予報士が語っていたが、曇天の週末。気温は幾分下がっ

続きを読む

一昨日、昨日と午睡は扇風機で事足りた。西、南方の天気図に台風が二つあって、九州が影響下に入り、我が近畿圏も気温がやや下がったせいである。梅雨明けから続いた猛暑も一段落で、朝一番植物達に水やりする折、ふと眺めた栗の実は茶色に色づいて来た。手元

続きを読む

奈良・興福寺南円堂の夜景暑さが落ち着き始める時節をいう「処暑」を、今年は8月23日に迎えた。その翌日、24日と25日、奈良散策に出かけた。伏線は6月に行った東大寺参りの際に有る。当時駐車した高畑駐車場から東大寺・南大門に向かう道すがら、左手に緑地の

続きを読む

シラクーサのギリシア劇場跡今日は気温35度まで上昇したあと雲が広がり、夕方には27度位まで下がるらしい。やれやれである。しかしどうやらこの猛暑も潮目が変わる兆しはある。それを感じるのは二つ、目の前の竹林の葉の揺れに風を見るのと、この時期泣き始め

続きを読む

1983年、ギリシア・スニオン岬にて 地中海に沈む夕日確かにコロナ禍の第二波にいては海外旅行は無理、というより不可能である。私は出来る限り旅は続けたいの一心から、国内旅行に切り替えた。それも難しくなれば住んでいる地域、大阪を旅しようと思っている

続きを読む

2020年盛夏。昨年は原爆忌の6日にドイツ滞在から三カ月ぶりに帰国し、あれが食べたいそれを飲みたい、冷房のある部屋で昼寝して、温泉にも浸かってと糸の切れた凧のような自分だったかもしれない。海外に滞在するときは我ながら特別にケチになる性癖がある。

続きを読む

梅雨が明けて、猛暑のつづく8月初旬。コロナの息苦しさを紛らわせるため始めた空想の旅も、中国大陸から南米アマゾンに跳びブラジル各地を巡り、ポルトガル、マカオ、メコン川河口&中流域・ラオスから再び欧州のドナウ川へ飛んだ。コロナ第一波と第二波のは

続きを読む

ここまでは、過去3ヶ月以内に投稿された日記です。

これより過去に投稿された日記を閲覧するには、画面左の「過去の日記」内にある年月をクリックすると該当月に投稿された日記を閲覧することができます。