mixiユーザー(id:206487)

日記一覧

【緊急告知!!】4月4日(土) シアターセブンで開催の「キネマ自身 2020春号」にhttp://www.theater-seven.com/ev/ev_s200404.html映画『ひとくず』でロンドン国際映画祭グランプリ&主演男優賞ミラノ国際映画祭 最優秀作品賞熱海国際映画祭 最優秀監督賞に輝く

続きを読む

映画「ドラえもん のび太の新恐竜」3月6日公開国民的アニメ「ドラえもん」は連載50周年記念作にして、長編映画シリーズも40作目。『映画ドラえもん のび太の宝島』の今井一暁監督と、脚本の川村元気が再びタッグを組み、映画シリーズ第1作の『映画ドラえもん

続きを読む

映画『子どもたちをよろしく』3月13日テアトル梅田、3月14日元町映画館ほか社会問題になっている中学生のいじめやそれによる自殺、その裏にある家庭の環境など様々な問題点を真正面から描いた人間ドラマ。監督・脚本は「ワルボロ」の隅田靖。出演は、鎌滝えり

続きを読む

●m250「スケアリーストーリーズ」を食べる!!https://youtu.be/_ulNxiBQC9g出演 KAORIN撮影 浅尾典彦(夢人塔)2020年2月22日「カフェ&ブックス ビブリオテーク大阪」にて内容予告編集付き2月28日より梅田ブルク7他全国で公開の映画『スケアリーストーリーズ

続きを読む

「巡礼の約束」2月22日から第七藝術劇場、2月下旬京都シネマ、元町映画館「五体投地」(ごたいとうち)とは、仏教で最も丁寧な礼拝。五体を投げ出し伏して拝む方法である。「五体投地での巡礼の旅」とは、一歩づつ両手・両膝・額を地面に投げ伏しながら前に進

続きを読む

「スケアリーストーリーズ」2月28日公開全米の子どもたちにトラウマを与え図書館から撤去された禁断の児童書「怖い本(Scary Stories to tell in the dark)」の映画化。「パンズ・ラビリンス」「シェイプ・オブ・ウォーター」のギレルモ・デル・トロが企画・製

続きを読む

上西雄大監督と、
2020年02月19日21:25

ロンドン国際映画祭から帰ったばかりの上西雄大監督に会ってきました。監督、脚本、主演を務めた映画「ひとくず」が同映画祭の外国語部門でグランプリ&最優秀主演男優賞を受賞!この様子は近々「サブカル」にて配信予定。

続きを読む

「Fukushima 50(フクシマフィフティ)」3月6日公開2011年3月11日、午後2時46分。突如発生した大地震はマグニチュード9.0、最大震度7という日本の観測史上最大となり「東日本大震災」と呼ばれた。多くの死傷者と被害をもたらした。しかも、この影響で巨大津波

続きを読む

短編小説を一本脱稿
2020年02月13日07:42

とりあえず自作の短編小説の第二弾は脱稿しました。「エネルギー革命」    作 浅尾典彦というタイトルになると思います。初夏に発売予定の「クトゥルー・闇を狩る者(仮題)」(青心社)に収録されます。さあ、次だ。

続きを読む

「私の知らないわたしの素顔」2/21よりシネ・リーブル梅田、2/29より京都シネマ、順次シネ・リーブル神戸『ショコラ』『真実』でフランスを代表する女優ジュリエット・ビノシュ主演のサスペンスドラマ。共演はニコール・ガルシア、ジュリエット・ビノシュ、フ

続きを読む

『海抜』2月22日よりシネ・ヌーヴォ、順次、神戸映画資料館にて公開城西国際大学メディア学部生の卒業制作として撮影されたドラマ。全員大学生のキャスト、スタッフで制作。浩は高校時代に悪い友達がクラスの女子生徒を浜辺の小屋に連れ込み強姦している状況

続きを読む

『アイニ向カッテ』2月15日よりシネ・ヌーヴォXにて公開ミュージックビデオ、ショートフィルムを手掛けてきた高山康平監督によるヒューマンドラマ。同郷の泰子と同棲する漫画家の昭輔は東京で同棲生活しているが一向に作品は出来ず、酒の量だけががどんどん増

続きを読む

「1917 命をかけた伝令」2月14日公開全編ワンカットで撮影された驚愕の戦争ドラマ。祖父アルフレッドから聞いた体験談をもとに監督自らが映画化した監督は『007スペクター』『アメリカン・ビューティー』ではアカデミー賞も受賞したサム・メンデス監督第1次世

続きを読む