mixiユーザー(id:206487)

日記一覧

無実の罪を着せられた検事と軟弱なイケメン詐欺師が刑務所内でコンビを組み、陥れた巨大な権力に刑務所内から立ち向かう犯罪復讐劇。反対運動で捕まった若者が尋問中に謎の死を遂げた。担当検事のピョン・ジェウクは無実を訴えるも殺人容疑で逮捕され、刑務所

続きを読む

第1次産業に従事する人々にスポットを当てた「種まく旅人」シリーズ第3弾。東京から農林水産省の木村治が勉強がてらに岡山県赤磐市にやって来る。仕事に疑問を持ち、適当にレポートを書いてさっさと引き上げようとしていたが、そこで新種の桃「赤磐の夢」を品

続きを読む

夢人塔アサオがプロデュースするインターネットTV番組「たけちゃん アサちゃんの サブカルワンダーランド!!」は、2011年8月13日よりスタートし 既に6年目に突入している長寿番組です。もともと、大阪市が配信するUSTREAM番組のコンテンツのひとつ

続きを読む

*「ホラーマニアックス10」「ブラッドピーセス」11/5 *「西宮市・さくらFM」生出演11/11 *十三藝術市民大学講座19「マルキ・ド・サド」11/17 *「ホラーマニアックス10」「ラビッド」11/26その他、新聞連載原稿、「サブカルワンダーランド」収録、 専門学校

続きを読む

「ホラーマアックス10」 狂気と怪奇で満ちあふれた…、4ヶ月連続、ホラーナイトスペシャル!!!この冬、アナタを凍りつかせる 戦慄"最恐"のラインアップ!!・11/5(土) 「ブラッド・ピーセス」 劇場初公開!・11/26(土) 「ラビッド」 38年ぶり劇場公開・

続きを読む

●号泣映画10月29日(土) 22:00 - 22:07 放送予定普通に生きる、優しい日本人。何があっても、「サブカル」m71 『この世界の片隅に』解説付き予告編https://abemafresh.tv/subcult/54087 解説 浅尾典彦(夢人塔)配給 東京テアトル 11月12日より全国公開 (C

続きを読む

●映画鑑賞メモ 『ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期』10/29公開働く女性を等身大で描いて大ヒットしたベストセラー小説を映画化した恋愛コメディ第3弾。あのブリジットは、ラフォーにになってもまだ結婚していなかった。テレビのプロデ

続きを読む

掟破りの飛び石配信!! 編集出来たんだからイイやん。55A「サブカルワンダーランド」「カンヌ映画祭2016」前編明日 22:00 - 23:26 放送予定https://abemafresh.tv/subcult/53444「カンヌ映画祭」大特集。受賞作監督の深田晃司氏にもロングインタビューういよち

続きを読む

●映画鑑賞メモ 「ボクの妻と結婚して ください。」11月5日公開放送作家樋口卓治の同名小説を映画化。主演は4年ぶりとなる織田裕二。監督は「阪急電車 片道15分の奇跡」の三宅喜重。売れっ子放送作家三村修治は、余命わずか6カ月の末期のすい臓がんだった。

続きを読む

●映画鑑賞メモ 「湯を沸かすほどの熱い愛」 10月29日公開 自主映画「チチを撮りに」の中野量太監督プロ・デビュー作。主演は、「紙の月」でもすごい演技を見せた宮沢りえ。がん告知された女性が、母として、妻として、銭湯の女将として全力で残りの人生を全

続きを読む

●映画鑑賞メモ 「ペイ・ザ・ゴースト ハロウィンの生贄」 10月22日公開 ハロウィンの夜に起こる恐怖を描いたホラー映画。主演はニコラス・ケイジ、マドンナの「BODY ボディ」を手がけたウリ・エデル監督がメガホンをとっている。ニューヨークの大学教授マイ

続きを読む

「スター・トレック BEYOND」10月21日より公開J・J・エイブラムスにより若返った「スター・トレック」新シリーズの3弾。 今回、エイブラムスはプロデューサーにまわり、 「ワイルド・スピード」シリーズのジャスティン・リンが監督に当たった。 脚本は出演も

続きを読む

★緊急報告★読売テレビ特別番組『笑撃!あるあるナイアール4』放送日時11月12日(土) 15:00〜1時間(変更の可能性あり)という関西ローカルの番組に夢人塔アサオが出演することになりました。もう収録しました。カットされていなければちょっとは

続きを読む

あす、いやもう本日 名古屋でアレが見られるとは!!!!映画『護送車 −a Black Maria−』10月17日名古屋で上映!!http://ameblo.jp/rengousekigun/day-20161007.htmlあの夢人塔プロデュース・岩間監督作品の映画 『護送車 −a Black Maria−』(2016年)が、 今

続きを読む

●映画鑑賞メモ 「男と女」10月15日より公開 恋愛映画の代表的作品。フランスのクロード・ルルーシュ監督は当時無名だったが、自己資金でこれを制作。1966年のカンヌ国際映画祭で大賞をアカデミー賞では外国語映画賞を受賞した。スタントマンの夫を事故で亡く

続きを読む

活躍中の作家で教え子、ひひき遊さんが新刊著書を送ってきてくれた。 嬉しいな。私ももう少しがんばるよー。

続きを読む

●映画鑑賞メモ「聖なる呼吸:ヨガのルーツに出会う旅」10月15日より公開"近代ヨガの父"と呼ばれるティルマライ・クリシュナマチャリアの生涯をたどるドキュメンタリー。ヨガに興味を持ったドイツ人ドキュメンタリー作家ヤン・シュミット=ガレが実際にヨガの

続きを読む

●映画鑑賞メモ 「金メダル男」10月22日公開内村光良のひとり舞台「東京オリンピック生まれの男」をベースに自ら原作・脚本・監督・主演したコメディタッチの人間ドラマ。東京オリンピックの開催の1964年に生まれ、子供の頃、たまたま徒競走など幾つかの行事

続きを読む

奥様番組の裏大惨事! 笑いと涙のエンタテインメント。「サブカル」m61『グッドモーニングショー』解説付き予告編https://abemafresh.tv/subcult/48544

続きを読む

●映画鑑賞メモ 「何者」10月15日より公開「桐島、部活やめるってよ」朝井リョウ原作の同名小説を映画化した人間ドラマ。就活中の5人の学生たちの行動を外面と内面の両方を見せることで、若者の心の不安を映像化した、結構生々しい青春群像劇。就活の時を迎え

続きを読む

なんと、モデルをお客様の中から選んで ホンモノの装束を「生着付け」します。日本最古のコスプレ「ザ・装束3 〜あやかし〜」開催日 2016年10月9日(日) 時間 13:30開場 / 14:00開演 出演 井戸良祐(能楽師)    長田あかね(神戸女子大学古典芸

続きを読む

●予習したい方は。凄いぞ! あの伝説の「能楽」潜入の回が  3日間連続でアーカイブ配信!! 「サブカルワンダーランド」「能楽の世界」全3回 若い方にも、初心者にも能楽の楽しさを知っていただこうと企画した「ザ・装束」シリーズ、最新版「ザ・装束3〜あ

続きを読む

今年、神戸市立須磨海浜水族園で開催され大好評だった「スマスイ深海研究所」http://sumasui.jp/info/2016/07/287141010--.htmlの特集は近日放送するが、昨年やった「須磨怪奇水族園」を中心に「スマスイ」探検を3回に分けて完全収録。のオールロケでお送り

続きを読む

マンガ編集者で友人の呉ジンカンさん入魂の総合マンガ雑誌「キッチュ」が、もうすぐワイズ出版から発刊されるようです。私も自主上映について少しだけ書かせていただいています。楽しみです。

続きを読む

●映画鑑賞メモ 「永い言い訳」10月14日公開「ゆれる」「ディア・ドクター」の西川美和監督最新作。直木賞候補作にもなった自著を自ら脚本・監督で映画化した。津村啓は悩みの時期に入った人気作家。長年連れ添った妻との間もすっかり冷え切っていたが、ある

続きを読む

●カンヌ映画祭賞獲り作品。深田晃司監督挨拶付き。「サブカル」m60  『淵に立つ』解説付き予告編 解説 浅尾典彦(夢人塔)配給 エレファントハウス 10月8日より全国公開 (C)2016映画「淵に立つ」製作委員会/COMME DES CINEMAS番組制作・著作(C)2016夢人塔h

続きを読む

●強いマット・デイモンが帰ってくるぞ!!「サブカル」m59『ジェイソン・ボーン』解説付き予告編 解説 浅尾典彦(夢人塔)配給 東宝東和10月7日より全国公開 (C)Universal Pictures番組制作・著作(C)2016夢人塔 https://abemafresh.tv/subcult/4652810月6日(

続きを読む

「サブカル」m58『シーモアさんと、大人のための人生入門』解説付き予告編 解説 浅尾典彦(夢人塔)配給 アップリンク10月1日より全国公開 (C)2015 Risk Love LLC番組制作・著作(C)2016夢人塔 https://abemafresh.tv/subcult/45577

続きを読む

汚れ役の福山雅治の迫力を見よ!!メディアという生き方’杰中「サブカル」m57 『SCOOP!』 解説付き予告編解説 浅尾典彦(夢人塔)配給 東宝10月1日より全国公開 (C)2016映画「SCOOP!」製作委員会https://abemafresh.tv/subcult/45566

続きを読む

●緊急告知 「ホラーマアックス10」が帰って来る!!今回も貴方を凍りつかせるキョーレツ・戦慄のラインアップ!!初公開から名作まで、4ヶ月連続のホラーナイト・スペシャル!!詳細は追ってお知らせいたします。 「ホラーマアックス10」・11/5(土) 「ブラッド

続きを読む