mixiユーザー(id:206487)

2021年07月16日16:08

27 view

『サイダーのように言葉が湧き上がる』

『サイダーのように言葉が湧き上がる』
7月22日(木)公開
テレビアニメ版「四月は君の嘘」のイシグロキョウヘイ監督
による劇場オリジナルの青春アニメ映画。
声の出演は市川染五郎と杉咲花。
チェリーは自分の意見をなかなか口に出せない少年。
ヘッドホンで外部との接触を遮断して身を守りながら。
まじめに介護の仕事をして暮らしている。
趣味は俳句を作ることで、俳句なら自分の気持ちを
織り込んで読むことが出来た。ある日、
ショッピングモールでいつもマスクをしている
少女スマイルと出会い友達になる。彼女は
元子供アイドルだったが顔にコンプレックスがあり
それを隠すためにいつも顔を隠していたのだ。
二人はSNSを通じて少しずつ言葉を交わすようになり、
少しづつ距離が近づいて来る。ある日、老人フジヤマが
思い出のレコードを探す手伝をする事になり、
二人の距離は近づいたかに見えたのだが…
コンプレックスをもつ若者たちがそれぞれの
壁を乗り越えてゆくひと夏の青春グラフィティを描く。
淡い目の色遣いが美しく、独特の美意識が感じられる。
本作のキーワードが“言葉×音楽”と
言いきっているだけあって、ギミックとして俳句を使うのは新鮮。
季語の使い方や韻を踏む(ラップも同じ)こと、すべてを語らずに
想像させる方法など俳句入門としても良くできている。
音楽性も抜群で世界観とマッチングする。
だるま祭りや朝顔など、関西ではなじみのない要素もあるが
花火大会は心に染み入るいいシーンだ。
デートにもおすすめ。

0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2021年07月>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

最近の日記

もっと見る