mixiユーザー(id:206350)

2021年07月29日13:17

17 view

お前の出番だCAPTURED

王道と言ったら全日。
プロレスを見始めた頃から新日派の私ですが、運命的なライバル団体として全日は常に気になっています。

かつて、新日と全日ではスタイルやリズムが全く異なっていました。
しかし、ジャパンプロレスとの提携及びUターン、天龍革命、更に3度に渡る大量脱退(SWS、ノア、レッスルワン)などを経て、昔ほどその差を感じなくなりました。

さて
ここ数年の全日マットは、生え抜きのベテラン諏訪魔と健介門下の宮原健斗を中心とし、石川やヨシタツ、ゼウスらが周囲をかためている印象でした。
しかし昨年辺りから、出戻りのジェイクと元レッスルワンの芦野が急速に存在感を増しています。

ジェイクは192cmの長身で、総合格闘技をやっていた事も有り、キックを得意としています。
そして芦野、アマレス出身で、小柄ながらスープレックスやアンクルホールドに定評が有ります。

この芦野、先日ジェイクとの三冠タイトルマッチで敗れてしまいました。
前哨戦で傷めた腕を攻められての負けだったようですが、レッスルワン末期にノア中島に蹴られまくって敗れた事も有り、蹴りに対する対策は充分ではない気がします。

ならば、かつて前田日明が使っていたキャプチュード(CAPTUREDなので、キャプチャードの方が近いのですが)を使ってみたらどうだろう?
GLEATのリデットUWFも有り、U復権の機運が有る今だからこそ、これは大きな反響が有ると思います。
長身の前田と異なり、174cmの芦野は首をとるのが難しいと思いますが・・・水車落としのような形で入れないだろうか?
或いはプロレスに引っ張ってくれた馳が得意としていたノーザンライトスープレックスなども・・・
ぜひ使って欲しい!

それにしても宮原…最近影が薄くなっていますが、今後の巻き返しに大いに期待しています。
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2021年07月>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

最近の日記

もっと見る