mixiユーザー(id:206350)

2020年04月08日09:29

6 view

騒中和有り

タイトルは造語ですが、忙しい最中の一息つく時間…忙中閑有りから思いつきました。

緊急事態宣言が出たその日、一際キレイな月を見る事が出来ました。
なんでも「スーパームーン」だそう。
乱視の私でも、なんとなくウサギ形の模様が分かります。

さて
このスーパームーン以外に、○○ムーンという表現が随分増えたような?
ストロベリームーン、ブルームーン、まだ何か有ったでしょうか。

天文学の用語ではないようですが、それに相当する現象は昔から有った筈。
しかし、世間で広く言われるようになったのは最近の事だと思います。

私が初めてそれを耳にしたのは2012年5月でした。
mixiの日記によると、西湖でのTy-Rap合宿の後、そのまま秩父へ向かい、道の駅で車中泊した夜が、私的初スーパームーンです。

バックにうっすらと黒く写っているのは、秩父のシンボル武甲山。

この時は、スーパームーンというのは何十年に一度という珍しいものなんだろうと思っていましたが、それからも何度も耳にしていますから、そんなに珍しい訳でもなかったという事か。

この翌日は秩父御岳山に登り、クルマで八丁峠を越えて上野村に出て、御巣鷹の尾根に行っていました。
あれからもう8年近くとは…

月日が経つのが本当に早いです。

ところで、緊急事態宣言翌日となる今日、昨日までより格段に総武線がガラガラとなりました。
津田沼からも座れるくらいですが、距離が大切なので、私はスタンダッププリーズです。

新京成はここ最近とあまり変わらない感じでしたが…
それはともかく、新京成新津田沼駅のセブンイレブンに週プロが無い!

かつてはJR津田沼駅キオスク、そこが無くなったらJR津田沼駅NEWDAYS、そこも無くなってここにしたのに…

けしからん(*`ω´*)
1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2020年04月>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

最近の日記

もっと見る