mixiユーザー(id:206253)

2020年09月16日11:02

80 view

(メモ)ADHDのグレーソーンのお話 

おはようございます♪

台湾のIT大臣オードリー・タンさんを知ったことから関心を持ったADHDこと:
  https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%94%90%E9%B3%B3


 以前も少しだけmixi日記に書いたことがありました。
 〜私もそんな傾向があるような気がするので。〜

 図書館や本屋さんに行くと、ADHD関係の書籍が次々に出版されています。
  それだけ多くの人が関心を持っているのでしょうね。

 私が本を読んで知ったことに、「グレーゾーン」があります。

  ADHDは脳の機能の特徴。
  でも、レントゲン写真や血液検査をしても診断はできないそうです。
  つまり、基本的には問診(お医者さんがお話を聞く)で診断をするそうです。
  〜仕方がないのだと思いますが、診察をするお医者さんによって差も出てきてしまうそうです。
   科学的な感じがしませんね。〜

  その結果、
   自分は ADHD ではないかと思って病院で
   診察してもらった人の多くが
   グレーゾーンになってしまうとのこと。。。

   グレーゾーンとは「ADHD 傾向はあります」と言うこと。
   そして、その後のサポート(支援)がない場合が多いそうです。

  ですから、グレーゾーンと言われた人は納得感がないとのこと・・・。

 実は 、グレーゾーンの人の方が悩みが多い場合も。
  人間関係やお仕事がうまく行かないことを自分ではよく分かってしまうから、一層悩んでしまうそうなのです。

  そして、色々な出来事に感情的、攻撃的に反応してしまったり。。。
  過去の失敗体験を繰り返し思い出して悩んでしまったり。。。
  すぐに疲れてしまったり。。。

 ただ、何冊かの本を読んでも「完全な解決策(正解)」は書いてありません。

  ・睡眠時間を十分にとり
  ・生きづらいと感じることは自然なことだと理解し
  ・ 苦手なことをクリアするための工夫を考えて、実行する
 
 そう言う生き方を自分で選択する(そう言う風に生きると決める)ことが
 今の段階での解決策のようです。

 グレーゾーンの人を含めて、 ADHD にはいろいろな傾向があるようですが・・・

  オードリー・タンさんをはじめとして、活躍している人は世の中に多くいるとのこと。
  自分で「生き方を決める(選択する)」ことが大切なのだと思いました。
  (これは、ADHDの有無に関係のないことかもしれませんね。)
 
まさき

5 6

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年09月16日 11:48
    みんなが大なり小なりグレーゾーンじゃないかなぁ?と思ってます。わたしを含めて。そんな気持ちでいると自分のことも他者のことも許せるというか………。

    むやみに怒ってる人とか見たり読んだりしても理解してあげられるし。

    昔、同僚が自分が発達障害チェックシートの項目に合致したことでものすごく安心したと言っていました。自分で自分をやっと理解できたからだと。

    グレーゾーンだ、わたしは、と思う方が必要以上に落ち込むこともないし、自分を100%正当化することもなくてラクだなぁと思います。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年09月16日 12:27
    なるほど〜。
    私の生徒にもADHDと診断された人が何人かいました。
    子供の場合は、私がすごく嫌な思いをした事があります。表情(やれやれ)
    そのうち一人はオマーン人の女性で、
    結婚して子供達が成長してからも悩んでたようです。
    長女さんがオーストリアに留学が決まり心理学を学んでいるときに、
    娘さんのススメで病院へ行ってみたそうです。
    そこでADHDと診断されて、彼女にとってはホッとしたらしいです。
    忘れっぽいとか集中力が欠けてしまうとか、、、
    得意不得意の差が大きいとか、、、
    みんな子供さん達も同じような症状を見せていたので病院へ連れて行くと、
    同じ診断をされたようです。
    残念ながら旦那さんは理解を示さずに離婚されたようですが、
    それは診断のせいではなく、子供達に懇願されて離婚されたようです。
    きっと辛かったんだろうね。

    失敗をいつまでも思い出す、、、私もあります。あせあせ
    すごく悩んで、眠れない時もあります。
    でも、私も人間。次から気を付けるようにすれば良い。指でOK
    夏の間にもあったよ、、、表情(やれやれ)
    人生失敗とやり直しの繰り返しあせあせ
    完璧なんてないんだと考えるようにしてます。表情(嬉しい)
    失敗は恐れない表情(嬉しい)表情(嬉しい)
    生徒達にいつも言うこと。
    間違っても良い!!演奏を弾き続けて〜表情(嬉しい)表情(嬉しい)表情(嬉しい)
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年09月16日 12:36
    あ、書き忘れた。あせあせ
    勘違いされないように説明すると、、、

    子供の場合に嫌な思いをしたと言うのは、
    集中力がないと出来ないことをやってるときに、
    毎回集中力がなくなってきてる時に
    声をかけて思い出させてたんです。
    この子は金持ちのお嬢様で甘やかされて育った子なので
    プライドが高くて、注意されるのをすごく嫌う子。
    腕時計を3分毎に見るので腕時計を外すように言ったら、
    それが気に入らなかったらしく、親に私が手を叩いたと虚言したみたいで嫌な思いをしたのです。表情(やれやれ)

    その子がADHDだから嫌な思いをしたのではなく、
    その子の虚言が嫌だったと言うことです。

    この話、しないようにしてたけど、初めて話しました。
    スッキリ表情(嬉しい)表情(嬉しい)
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年09月16日 16:46
    私も前に書いたかな?息子がグレーゾーン判定。
    みんな違ってみんないいといいますが、本人が生きづらさを感じることもあるのでしょう。
    向いてない職業、向いている職業もあるとか働くとしてやはり向いている職業につく方が悩むことも少なくてすむのか…とりあえず高校を卒業…危うい(笑)

    自分を認めることかな?これじゃダメだとか思わずそんな自分も伸ばせるところは伸ばしてこれでいいじゃないかと!自分を好きになるっ♡
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年09月17日 04:59
    おはようございます。

    私は 息子が そうだと思います。
    小さかった頃は 多動性
    だんだんと衝動性

    本人は 気がついてないでしょう。
    グレーゾーン 一番悩ましいですね。
    息子は 興味があるもの以外には 目も向かないです。が 自分の事を 最近少しだけ 理解してるような気も…
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年09月22日 06:47
    そーですよね。

    個人によっても、同じ苦労を苦労と感じなかったり、病名をつけるとしたらとゆー程度でつけられていった名前。

    今は個性ととらえられ、世の中でも、理解できるかたが増えてきていると思います。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2020年09月
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930