mixiユーザー(id:20266297)

2020年01月28日13:50

28 view

天空ノ鉄道物語

 そういえば、映画館の隣は六本木ヒルズでした。その上には、3月22日まで上記のイベントが行われて居るのを、行ってから気がつきました。

 映画が始まるまで少しだけ時間があったので、尋ねて見ると、割引になるので、両方とも得した感じです。(映画は月曜日なので800円引かれるのです)

 三階が入り口なのですが、どちらも違う建物なので、一旦降りてから上り、52階の展望台へ。平日なので、少しだけ空いていました。

 とはいえ、夜にセッションが控えて居るので、そんなにじっくりと見る事ができませんでしたので、駆け足でまず内周を回って、懐かしいヘッドマークを見て、トワイライトエクスプレスの模型へ。

 その先には、56年分の時刻表がずらりと並んでいました。紀勢本線の全線開通記念、東北本線の電化記念、新幹線の延長記念、JRになってからの方が実は長いのですが、昭和が子供時代だった私にとっては、そんな気がしません。

 ページは増えていくものの、路線自体は、貧弱になっていくのが少し淋しい気もします。

 外周のカフェは変わってます。ガチャガチャでカプセルに入ってるものを、係員の案内で、作っていくのです。後は懐かしの青函連絡船、縁起の良い駅名。硬券の切符の数々、幾らあってもお金が足りない感じです。

 見終えた後で、ここでしか売っていない、そばを食べました。
 
 イベントとはいえ、ちょっと高いかな。そんな気がしました。
3 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する