mixiユーザー(id:19565687)

2019年07月15日20:35

51 view

このタイトルのわりに…

「スプレー缶廃棄、割れる自治体」と見出しを付けたわりには「各自治体で対応が分かれている」で終わらせてしまっているのがなんだかちぐはぐな気もします
例えば…サンプル的に複数の自治体の処理方法を挙げるとかしてるのかとおもったんですが

例えば「広島県呉市」では「スプレー缶やカセットボンベは,穴を開けないで、中身が残っていても、そのまま出してください。」とあります。確かこれは市民にガスを抜けだの穴を開けろだの危険な事をやらすわけにはいかない…という理由でそうなった記憶があります

「広島県広島市」は「 必ず火の気のない風通しの良い屋外で、シューッという音がしなくなるまでスプレーボタンを押して中身を出し切ってください。または、中身排出機構、残ガス排出機構のキャップ、ボタン等を使って中身を出し切ってください。(商品に記載された使用説明を必ずご覧ください)」抜いて出せということです。

恐らく呉市のような「そのまま出す」という自治体は少数派だとはおもうんですよね
新聞記者も出来たら全国の市町村の中で具体的に何%の自治体がガスを抜いて出すという規定だと…まぁ、調べないでしょうけどね




■スプレー缶廃棄、割れる自治体=4人死傷の爆発火災・大阪
(時事通信社 - 07月15日 08:01)
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=4&from=diary&id=5706550
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する