mixiユーザー(id:19565687)

2018年03月07日00:49

62 view

本件とは少し違う話ですが

まぁ、頑張ってください。
色々考えたんですが分かりません。
簡単に表現の自由で片づけてしまうのも薄っぺらな気もしますし、謝罪が足りない云々とも思えません。

どうせやるなら中国の主席の顔に極部を描くなどの思い切ったことなどは編集部にも漫画家にもやる度胸はないでしょうけどね
かの国では主席にまつわる様々な揶揄は現在、規制されまくりみたいですから社運をかけて思い切ってやればいいのにとも思います

まぁ、漫画だけならまだ言い逃れも逃げも、最悪漫画家に責任を押し付けて切ってしまえば良さそうですが、問題は読者に落書きを募集したという編集部あげての行為自体が一番癇に障ったポイントではなかったかと思います
これによって全国の子供達がチンギスハーンの顔にちんこやうんこなどを書きまくって送りつけてくる、顔にそういう事をするという行為を多くの子供達にやらせるという事こそが一番の問題な気がします

現代の日本人は結構鈍感になっている感覚ですが、中国人など大陸の人々って「メンツ」にこだわると聞いたことがあります

偉人だから英雄だからというのとともにモンゴル人の象徴だとか、モンゴル人とは…といった意味合いなのかもしれません

なんにせよ、本当の感覚はモンゴル人でなかればわからないのですが、日本人の感覚でたかがこの程度で騒ぐモンゴル人黙っておけ的な事は言うことは、自分たちの価値観を優先させて多民族の価値観を踏みにじる行為にも見えますね

さて、本件とは全く別の話になりますが
この一件で思い出したことがあります

昭和天皇が亡くなる前に体調を崩し吐血し長い間一進一退をしていた時に、同人誌で「アブナイ天皇」シリーズを書きまくった同人作家がいました
その結果、同人誌即売会をやっていたイベントホールに右翼の街宣車が大挙してやってきたたやに聞き及んでいます

このアブナイ天皇という同人誌の問題点は単に天皇をおちょくったとかいう問題だけでなく
死を目前とした病床の老人をネタにしているというということも問題だったとは思います

何冊も続刊を描いた作者も面白がって買って読んだ当時の自分も若さゆえの無神経さだったのではないかとも思います

同人誌 アブナイ天皇…覚えている人っているんでしょうかね





『コロコロコミック』3月号が販売中止 小学館「書店での混乱を避けるため」
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=128&from=diary&id=5014906
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する