mixiユーザー(id:19565687)

2017年04月09日12:34

235 view

Tweetだけで構成するのはそろそろ止めないか?

日本法人とはいえ自社の作品をどう宣伝するかはワーナーの自由だと思います
(勿論権利元からクレームが来ればその責任は負うとは思いますけど)
どんな宣伝にせよ客を劇場に来ようかという気にさせなければ失敗だとおもうんです

もしかしてこうやってまとめサイトやコラムサイトのこたつライターがネタにする事によって、物議を醸しておいて、「へぇワンダーウーマンの映画かぁ、やってんだな見に行こうかぁ 懐かしいなぁ 良くストーリーとか覚えてないけど」とかいう風に持ってこれれば成功だとおもうし、コアなファンなら既にチェック済みだろうからほおっておいても見に来る。
この予告に問題があるとか言いつつも見に行くんだから。

日本人の大多数は下手すりゃワンダーウーマンを知らないし、知ってても昔、宇宙大作戦とか同じ時期にやってたテレビ放送位の認識で、コミックは読んだことない位の人々が多いのではなかろうか?

アメコミを読んでいなくて詳細にワンダーウーマンを語れる知識もない上に、日本生まれ日本育ち日本から出たことない人々の興味をいかに引けるかが宣伝のお仕事だと思うんです
もし、街中で「ワンダーウーマンってどんな性格の女性ですか」とか「ワンダーウーマンってどんなストーリーですかね」と聴いてみたらどんな解答が多いと思いますか?
まぁ、おそらく惨憺たる結果が出るような気がします
それを宣伝しろと言うことになれば貴方ならどうする?
ってなもんでしょう。

是非このコラムのライターは万人受けするこの映画の宣伝文句の模範解答を示して貰いたい物です

また、ねとらぼだかどこかは分からないが、このコラムを書いたライターはワーナー日本法人に取材を申し入れるとかしないのかともおもいます。
一体どんな意図があってこのような宣伝文句を付けたのか聴くべきだとおもうんです。

宣伝が気に入らないから見に行かないというのもそれは自由ですし、この宣伝の相違があることによって興業成績が振るわないのだとしても、その責任はワーナー日本法人に帰するものだとおもうんです

このコラム自体がもしかしたらまんまと宣伝の片棒を担がされているのかも知れないし
または、このライターがわざと注目を集めるように書いたマッチポンプ式なステマなのかもしれません。

映画「ワンダーウーマン」の日本の宣伝がTwitterで酷評 女性戦士を「男も恋も知らない天然キャラ」とうたう
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=128&from=diary&id=4494976
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する