ホーム > mixiユーザー(id:1947202) > mixiユーザーの日記一覧 > 文教大学 第10回「鍵盤楽器奏法の基礎」 21 nov. 2019

mixiユーザー(id:1947202)

2019年11月21日17:02

6 view

文教大学 第10回「鍵盤楽器奏法の基礎」 21 nov. 2019

今回は純粋に、鍵盤楽器を弾く時の「合理的な運動」についての考察とトレーニング。
身体をメカとして捉え、いかに合理的に動作させるかという事に焦点を当てて解説、そして実習。

スケール弾きのための指遣いとして3-2-1などの指運びの様を見せながら机間を巡ると学生から「すごい」「速くて見えない」などとの感想が聞こえてきます。
ピアノを弾く様に机を、しかし若干大げさに指先で弾くと、「ダカタダカタダカタ・・・」(3-2-1の場合)とか「ダカダカダカダカ・・・」(4-3-2-1の場合)マシンガンの様に調子良く机が鳴ります。
まあそんなインスタントに真似出来るはずもなく、実現するにはある程度時間をかけてトレーニングする必要があると伝える。

各指にかかるストレスの具合が均等になる様に指の形を整える事が大切ですね。
全ての指が同じような弧を描く状態。
その弧はゆっくりたっぷりと弾くときには平らべったりに近く、速弾きの時にはより縮まって丸まる感じ。
タッチは打鍵の瞬間に「つまびく」「はじく」感覚が大切で、それはスタッカートでもレガートでも変わらず。
スタッカートやレガートは打鍵後の処理によって作る、と。
指先だけで弾くなんて考えられないので身体との連動を常に考える事。
要するに全力で弾く事。
各関節のひねる方向を力の伝わり方に対して素直に従わせる事。
などなど。

今回も一所懸命な学生が目立ちました。
みんな、ありがとう(^^)/

ところで、校内の木々も紅葉してきましたね。

https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/33/e5/ed28f9dddd311e832a0718fafcc3d564.jpg
https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/61/df/ec2971b063af035d911c3eb051362e1b.jpg
https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/62/0f/d0b7e7ae226b5d6542154f0381c19f63.jpg
https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/6d/63/89fe7842eba1b65c8de44907144c83a3.jpg
https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/2c/1b/bf3d59153f6fa860df61dbe5afdf57a6.jpg


  -------------------------------------------------------------------

*藤田浩司ライブスケジュール*

2019年11月23日(土) 藤田浩司ピアノトリオ
CLOUD9(クラウド9) http://www.jazzbarcloudnine.com/
成田市上町556−1 五番館ビル2階
TEL:0476-22-2532
18:00 OPEN-27:00 CLOSE
1st20:00, 2nd21:30
charge 2,000yen
藤田浩司(Pf) http://www.kojifujita.com
玉木秀和(Bs)
高崎洋平(Ds) http://yohei-takasaki-drums.jimdo.com

2019年11月29日(金)「宿中屋」温泉旅館 ピアノソロコンサート
浜辺の湯・浪漫の歌 宿 中屋 http://www.nakayahotel.com/
〒299-5503 千葉県鴨川市天津3287
TEL:04-7094-1111 FAX:04-7094-1115
start 20:00 - end 20:30
藤田浩司(Pf) http://www.kojifujita.com

2020年2月26日(水)千葉芸術文化塾「ドラムの魅力」
千葉市文化センター
千葉市中央中央2−5−1 千葉中央ツインビル2号館
http://www.f-cp.jp/images/site/arts-station/jyuku/index
TEL:043-224-8211
13:30開場
14:00開講
16:00終了
講師:藤田浩司(文教大学非常勤講師)http://www.kojifujita.com
第一部 ドラムの歴史
第二部 楽器の構造
第三部 ドラム演奏とは〜黒いリズムを白い技術で〜
第四部 ポリリズムについて
第五部 ドラムが繰り出す様々なリズムとドラムソロ

2020年2月28日(金) 藤田浩司 ラテンジャズスマイル
Food & Bar CANA
千葉県長生郡一宮町東浪見7520-1
http://cana.nu/
TEL:0475-40-0818
夜18:00〜翌朝3:00
1st19:00, 2nd21:00
charge 1,500yen+1drinkオーダー
藤田浩司(Piano) http://www.kojifujita.com/
藤巻良康(Bass) http://blogs.yahoo.co.jp/letsgroove0410
安部泰朗(Conga) http://heihatiroude.gozaru.jp/
小高 洋 (Drums) http://regnochsjung.blog.fc2.com/
吉羽一星(Timbales) https://www.facebook.com/issei.yoshiba

  -----------------------------------------------------------------

茂原、外房、千葉県・・・にとどまることなく日本各地よりレッスンにおいで頂いております。
DrumsStudio LA FIESTA(ドラムスタジオ・ラ・フィエスタ)音楽教室部門
千葉県茂原市茂原西7−23

(左の黄色い建物がDrumStudio LA FIESTA、右奥がLive☆Space PIANISTA)

お問い合わせ下さい→lesson@la-fiesta.jp
080-2294-9509、050-5899-2274(一部の050ナンバーから無料でおかけ頂く事が出来ます)

千葉・茂原、首都圏で幼児のピアノ教育ならココ→クリック

千葉・茂原、首都圏で幼児の打楽器教育ならココ→クリック

千葉・茂原、首都圏で幼児の音楽教育ならココ→クリック

シニアの方が多く在籍する、ドラム・ピアノ・パーカッション専門の音楽教室なら→クリック

DrumStudio LA FIESTA(ドラムスタジオ・ラ・フィエスタ)では音大入学後、また、プロの演奏家になった後にも役に立つ「生きたソルフェージュ」を学びたい音大受験生を募集しています。
音大受験のためのソルフェージュコース
(http://la-fiesta.jp/pc/school/mobara.html )

違いを知る方法は色々とあるかと思いますが、困った時にはおいで下さい。
DrumStudio LA FIESTA(ドラムスタジオ・ラ・フィエスタ)
☆総合ドラム科
☆キューバンスタイルドラム科
☆トゥンバドーラ(コンガ)科
☆音大受験コース(小太鼓専攻)
☆音大受験のためのソルフェージュコース
☆ジャズピアノ科
☆ラテンピアノ科
☆幼児・児童のためのピアノアドリブコース
☆幼児・児童のためのクラシック&即興演奏コンビネーションコース
☆自ら弾いて癒される、癒しのピアノコース
☆音楽家・打楽器演奏家の為の身体動作マスタークラス
☆ピアノ教師のためのジャズポピュラー理論講座3ヶ月コース(全9回)(http://la-fiesta.jp/pc/school/mobara.html)
音楽教室案内→資料請求・お問い合わせはこちらから


藤田浩司-koji fujita-
DrumStudio LA FIESTA http://la-fiesta.jp/pc
Live☆Space PIANISTA http://www.pianista.info
→コメント、トラックバックはこちらからお願いします(^o^)
cozy-corner 藤田浩司(ふじたこうじ/koji fujita)のblog
http://kojifujita.com/blog
2 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2019年11月>
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930