ホーム > mixiユーザー(id:19347480) > mixiユーザーの日記一覧

mixiユーザー(id:19347480)

日記一覧

立派なホールと春信展
2017年09月26日05:29

元々この建物は旧川崎銀行の千葉支店だったそうですが、それにしても立派なホール。ちょっと柱が多すぎるのが難。どういう使い方してるんでしょうね。さて、春信の錦絵、浮世絵ですが、故事にちなんだものや若い男女の恋愛、子供などの当時の生活の様子を偲ば

続きを読む

千葉市美術館は予想外の大きな建物でした。というよりも、美術館が千葉中央区役所の建物の7、8階にあったんです。わざわざ千葉まで来たのは、ボストン美術館の鈴木春信の作品が来ているから。それも、150点もの作品が並ぶというのでは、来ないわけにはい

続きを読む

変なものがある道
2017年09月24日05:07

千葉市美術館に行くために、京成線の千葉中央という駅で降りました。生まれて初めて降りる駅。美術館に向かう道の横にわけのわからない四角い大理石風のオブジェがあります。美術館に行く道だから?そういうわけでもなさそうですが、なんかこの道沿いには変な

続きを読む

酒屋さんでのランチ
2017年09月21日05:37

コレド日本橋もありますが、コレド室町というのもあります。コレド日本橋は大きなビルですが、コレド室町はビルが別れていて1、2、3があります。その横には福徳神社があります。左の写真の奥のほう。お昼時はレストランも混み合っていてお店の前に行列がで

続きを読む

今回の展示は「驚異の超絶技巧!」ですが、「明治工芸から現代アートへ」という副題が付いています。そう、明治工芸だけじゃないんです。写真を撮っていい作品が二点だけありました。ひとつは明治の陶磁器。バラの花と猫。もうひとつが現代アートからアルミニ

続きを読む

心待ちにした展示があって、オープン初日に出かけました。行った先は日本橋。東京駅からメトロリンクで行くつもりでしたが、目の前で出てしまったので、歩いて行くことにしました。わたしの後ろに写っているのはコレド日本橋です。日本橋と言えば、橋の上の高

続きを読む

芸術とは不可解なもの
2017年09月16日05:26

上野の東京都美術館に行きました。レンガの建物が美しいです。その前庭にあるのが銀色の球体。その前に立って写真を撮ると、ちょうど魚眼レンズのようにわたしの後ろだけでなく左右の景色が全部写り込みます。ある意味、都美術館の全景を納めることができてい

続きを読む

邸宅の中の美術館
2017年09月14日05:09

松濤美術館を出て、緑がいっぱいの松濤公園の横を通りましたが、セミの声が降り注いで、急に涼しくなったとはいえ、まだ夏の名残りがありますね。松濤公園の先を横に曲がって向かったところが戸栗美術館。歩いてくる道の両側は高級住宅や高級レストラン。邸宅

続きを読む

ターバンのカーテン
2017年09月13日05:27

さて、展示室の真ん中にカーテンのようにいろいろな色の薄い布が天井から垂れ下がっています。実はこれはターバン。こんなに細くて薄くて長いんです。これをグルグル頭に巻くんですから、薄くなくちゃ重くてしょうがないですね。ここには絞りもありますが、そ

続きを読む

監獄っぽい美術館
2017年09月12日05:06

新宿から今度は渋谷に出ました。ここも先日来たとき開いていなかったところ。今日はリベンジの日だ。松濤美術館の外観は監獄っぽいです。入り口のせい?石造りの建物はRPGなんかに出てきそうでもある。この建物、真ん中にプールというか噴水があって展示室

続きを読む

三度目の正直
2017年09月11日05:17

二度までも休館で見られなかった文化学園の服飾博物館でやっている「世界の絞り」展に三度目のチャレンジ。またまた都庁前を歩きます。こんなに同じ場所に続けて来るのも珍しいです。今度は開いていました。よかった〜。都庁が近いせいかどうかはわかりません

続きを読む

999円の5つ星
2017年09月08日05:11

この日のお昼をどうしようかとオペラシティの中をウロウロしていたら、「当店のシェフはインド5つ星ホテルシェフ」という大きな文字が。更に、衆議院御用達で、歴代首相も愛した料理だそうです。これは確かめなくては。メニューを見ると、バイキングがオスス

続きを読む

体験する面白さ
2017年09月07日05:17

同じオペラシティのICC(Intercommunication Center)というところでやっている「未来の再創造」というのが面白かったです。無料ですけど、いろいろな体験をさせてくれます。たくさんあったんですけど、面白いものをふたつほど紹

続きを読む

写狂老人Aのエネルギー
2017年09月06日05:27

11時のオープンを待って入ったのが、アートギャラリーでやっているアラーキーこと荒木経惟の「写狂老人A」という写真展。写真撮影がOKの写真展って珍しいです。いきなり女性のヌード写真ばっかりの部屋で、びっくりしました。それもモデルさんではなく、普

続きを読む

初台といえば、オペラシティ。都庁前の展示が休館だったせいで、早く着き過ぎました。ここの施設の大半は11時オープンです。仕方がないので(?)、写真を撮って時間をつぶします。このOPERA PALACE Tokyoというのが、日本語で言うと新国立劇場です。新国立

続きを読む

オブジェとの写真
2017年09月04日05:37

先日行ったらお休みだった展示を見ようとまた都庁前に行きました。この駅には変なオブジェがあります。前回来たとき通った道で、角度を変えて都庁ビルが入るように写真を撮ってみました。わたし、花壇の枠の結構高いところに乗っています。そこまでやってかろ

続きを読む

タッチは禁止です。
2017年09月02日05:32

ここの展示は、館内撮影OKなんですが、作品に手を触れてはいけません。ところが、作品のほとんどが家具や道具類なので、つい触れそうになったり、カメラを置きそうになったりします。イスなんか座りそうになっちゃう。だから、思ったより自分の入った写真を

続きを読む

究極のショールーム
2017年09月01日05:03

さて、急遽予定を変更して、大江戸線で汐留に出ました。パナソニック汐留ミュージアムです。「AMBIENT深澤直人がデザインする生活の周囲展」というのをやっていて、タイトルからは何が何だかわかりませんが、同じビルにあるパナソニックのショールームの続き

続きを読む