mixiユーザー(id:19347480)

日記一覧

ベッドの中のわたし
2017年07月31日05:24

今回の最後の作品の「実現不可能性99%」は入り口とは反対側の、今年新しくオープンしたスペース、ギャラリー3にありました。ここ、結構ゆっくり休めます。というのが、パイプと帆布の簡易的なものではありますが、カプセルホテルができてたから。昼間からベ

続きを読む

壮大なプロジェクト
2017年07月30日05:33

この壮大なプロジェクトというのは、壮大ですからミュージアムには入り切らないので、映像だったり、写真だったりが主体です。今回の展示の目次みたいなところの前で写真を撮りました。わたしの後ろに作品名が並んでいますが、こういう内容です。・湖面を渡る

続きを読む

六本木に行きました。ミッドタウンのほうね。六本木は久しぶりです。ガレリアを通り抜けて、人工の小川の流れているところには花がいっぱい咲いていました。そして、本日の目的地は更にその奥。21_21 DESIGN SIGHTでやっている「壮大なプロジェクト展」に興味

続きを読む

池袋で北斎展
2017年07月28日05:20

池袋にいます。わたしが立っているのは東口の駅前で、赤信号のときの道の真ん中の歩道なので、一見誰もいなさそうに見えますが、車道側やその向こう側には大勢人がいます。わたしが行ったのは左側のビル、駅ビルのパルコです。北斎展をやっていたんですね。北

続きを読む

庭を眺めながらの食事
2017年07月27日05:13

この好古園の中には活水軒というレストランがあります。最初の渡り廊下が始まっていたのが、この活水軒のところから。暑い中、すべての庭を見て回って休憩が必要なので、ちょっと時間は早いですが、ここでお昼にすることにしました。窓ガラスの向こう側が緑色

続きを読む

好古園にどんな庭があるか並べてみますね。九つもあります。仝羃杏澆猟蹲苗の庭C磴猟蹲のれの庭ゲ凸擇猟蹲松の庭Р屬猟蹲築山池泉の庭竹の庭イメージ湧きますか?左の写真はわかりにくいですよね。実は、,慮羃杏澆猟蹐梁腓な池にかかる石橋に立

続きを読む

買うなら絶対共通入場券
2017年07月25日04:58

姫路城への入場料は1000円なのですが、好古園との共通入場券も売っていました。値段を見たら、なんと1040円。単独で買うと300円の好古園のチケットを40円で買えるのはすっごくお得。1000円と300円だけど共通券で1200円というのはあり

続きを読む

戦うためのお城
2017年07月24日05:15

西の丸の百間廊下という、300mもある長局には櫓がいくつもあって、防備のための建物ということがよくわかります。天守閣には、構造や仕掛けについての簡単な解説があるくらいで、あまり展示はありませんでしたが、この西の丸の百間廊下に、姫路城の歴史や

続きを読む

西の丸で無料ガイド
2017年07月23日05:25

天守閣は地階付きの六階建て。地階というのは石垣の内側にあるので、合計七層。かなり急な階段が続きます。あまり余計なものを置いていないのがいいですね。最上階には神社がありましたよ。開いている窓を通ってくる風が気持ちいいです。帰りは登って来たのと

続きを読む

平成の大修理を終えた姫路城。公開直後はビックリするほど真っ白けな感じがしましたが、今はいくらか落ち着いたのか、思ったほど白くはありませんでした。とはいえ、白鷺城の名の通り、白く美しいお城です。はい、なぜか姫路にいます。こっち方面に出張があっ

続きを読む

この上野大仏を通るルートは、不忍池から上野公園の広場に抜ける近道のひとつです。途中にトーテムポールがあったりします。で、月に二回の無料観覧日だったので、国立西洋美術館に行きました。外は暑いけど、中は涼しいです。ここ、世界遺産に登録されてから

続きを読む

アジサイと大仏様
2017年07月19日23:22

蓮の花を見たあとで、もっと大きなアジサイが咲いてました。これ、かなり大きい。わたしの顔よりも大きいです。後ろに見えている仏塔は、上野大仏のところにある仏塔。その登り口のところにはかなり背の高いお地蔵さん。等身大ですかね。これもよく考えると珍

続きを読む

上野公園に行きました。まず行ったところは、不忍池。不忍池は今、蓮の葉で覆いつくされています。その葉っぱの陰に、大輪の蓮の花が隠れるように咲いています。蓮は早朝、ポンッという音とともに開いて、日が昇る頃にはしぼんでしまうと聞きました。確かに花

続きを読む

京都の伏見稲荷大社と言えば、千本鳥居ですが、東伏見稲荷ならそういうものがあるのかと思いきや、あるにはあるんですが、整然と並んでません。でこぼこというか、スカスカというか。山王日枝神社のほうが余程それらしいです。それでも、10いくつもの小さな

続きを読む

東伏見稲荷神社
2017年07月15日05:42

田無神社からバスで東伏見稲荷神社に行こうと思ってバス停で待っていましたが、ちっともバスが来ないので、歩いて行くうちにひとつ手前の停留所辺りでようやくバスが来ました。なんと間の悪いこと。もうここまで来たので、バスには乗らずにそのまま歩いて行き

続きを読む

東参道にあったもの
2017年07月10日05:15

東参道というのは路地と言ったほうがいいくらいの細い道。そこにあったのが、第六番目の龍とも言うべき撫龍(なでりゅう)。わたしもナデナデしていますが、みんなが厄除けのために撫でる龍の頭と手に持っている玉の部分だけ黒光りしていました。この東参道の

続きを読む

田無神社というところに行ってみました。13世紀、鎌倉時代の創立とのことなので、かなり古い神社です。ここの特徴は、龍がいっぱいということ。境内のあちらこちらに龍が配されています。赤龍、白龍は正面の参道の途中に、青龍は本堂脇奥にある大鵬ゆかりの

続きを読む

今日はちょっと気が変わって、明治神宮の裏側というか、北側に行ってみることにしました。宝物殿があるんですが、今は耐震工事中で閉館しています。隣には武道場というのがありました。で、ここに来るまでですが、参拝客で溢れる参道からちょっと脇道に入ると

続きを読む

当然、明治神宮にお参りしていきます。よ〜く考えると、明治天皇を祀る神社なので、歴史的にはあまり古くないですね。でも、神宮の森に囲まれたこの静かな場所には、独特の空気が流れているような気がします。明治天皇の御製にある通り。「うつせみの代々木の

続きを読む

御苑の中の楽しみ方
2017年07月06日05:55

さて、この御苑の中には隔雲亭という、明治天皇が昭憲皇太后のご休息所としてお建てになった数寄屋造りの建物があります。その周りには何気なく盆栽が置かれているんですが、よく見ると見事な盆栽ばかり。盆栽って、下から見上げるように見たときにその実際の

続きを読む

まだまだ菖蒲はこれから
2017年07月05日05:10

ここも休日の午後になるとものすごい混雑になるらしいですが、さすがに8時台は人も少なくていいですね。暑くもないし。ここの菖蒲田は森に囲まれた谷あいに沿って菖蒲田がくねって広がるという感じで四角く仕切っていないところが特徴。この菖蒲田の横を散歩

続きを読む

早起きして行ったところ
2017年07月04日05:40

あ、わたしはいつでも早起きですので、今日のタイトル、厳密には「早く家を出て行ったところ」ですね。どうして早く行ったかというと、普段は9時オープンのところが、6月だけ8時オープンになるからなんです。池のあるところです。水面に咲いているのは睡蓮

続きを読む

アジサイの小径@王子
2017年07月03日05:04

もう少し人が少なくてアジサイがたくさん咲いているところへ行くことにして、行ったところが王子です。予想通り、アジサイがたくさん咲いていて、人はそれ程多くありませんでした。それでも結構いましたけど。ここは飛鳥山の裏手に当たるところで、電車の線路

続きを読む

アジサイ祭りの白山神社
2017年07月02日05:58

そしてまた都営地下鉄を乗り継いで行ったところは、アジサイ祭りをやっている白山神社。 まあ、すごい人の数です。その隙を縫って写真を撮りますが、アジサイがたくさん咲いているいい場所での撮影は難しいです。アジサイが多いところほど人も多いので。 わた

続きを読む